定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


 PCのハードデイスクが壊れたことで、今までのビャンチェンマイのコラムの原稿が
全て消えてしまいました。ここから又新たな始まりと気を取り直して書いていきます。
以前の原稿が消えてしまったので思いがダブルことも多々出てくると思うけど...
お許し下さい...

  此は5月号掲載のです。

うふふのふの...あんなこと...そんなこと..こんなこと..
我が家のお助けウ~マン...
自然がいっぱ~いで、ゆっく~りと流れる時間が心を落ちつかせてくれる我が家..
庭にはマンゴ、パパヤ、ジャックフルーツ、グアバ、リンチとタイならではのフルーツで
心が和む..

引っ越しを決めたとき、お父さんと二人で芝を刈ったり、草むしりをしたりして
暮らすはずだったのが..芝刈り機が上手く使えない、虎刈りになったり、縁が上手く
刈れない、嫌々何より体力不足でこの暑い南国暮らしでは、早朝の涼しい内と言えども
私たち夫婦の体力が戻る早さより、芝や草の育つ勢いの方が早くとても手に負えたもの
ではない。そんなことで早くにギブアップ宣言をした父さん!

なのに、我が家の庭はきちんと刈り取られた芝生に、草など生えていない。
それは、この環境を保ってくれる、手伝ってくれる人がいるからで、その名はウーさん
ここへ住むと決めた時にオーナーから週/3回使って欲しいとの依頼で月、水、金と
家の掃除と庭の手入れの為に来て貰うことになった。

陰ひなた無く働く彼女の姿に、拭き掃除の仕方に不満があったけど何かしら心惹かれる..
何よりお父さんが彼女がいるとホッとすると言うようになり、半年を過ぎたあたりから、
彼女がいるのが当たり前になったけど、四年前にミャンマーからやって来たウーさんは、
タイ語が読めない、書けない、タイ語もあまり出来ないと言うおまけが付いていた。
そんな彼女は家の中の掃除をするときも、庭の掃除をするときも私たち夫婦の視界に
入らないように仕事をこなす不思議な人。

お父さんが早朝散歩を始めると言うので、私も一緒に歩くことに..一時間あまりの
散歩を終えて帰って来ると、お米を洗っているではありませんか、その洗い方がお米を
つまんでぐっぐっと握って洗っている..それが面白くて思わず笑ったらウーさんも
笑って返してくれた。ウーさんと初めて心が通ったと思える出来事でした。
それからお米の洗い方を教えてあげたらご飯は自分が炊くと言ってくれた。
その日以来、朝ご飯もウーさんがやるやるようになった。

家へ見えたお客さんにコーヒーを出すのですが、ある時コーヒーを淹れていると電話が
掛かり、暫し電話タイムとなった私の代わりに彼女がコーヒーを出してくれた..
電話が終わりお客さんの元へ..何とそこにはホットコーヒーのカップの中に氷が二個
入っているではありませんか..いつもアイスコーヒーだったので彼女はコーヒーには
氷を入れるものと思ったのでしょう。彼女が今日初めてコーヒーを淹れた事を話すと
帰り際に氷が入ったコーヒを飲んだお客様は彼女に『ありがとう美味しかったよ』と
御礼を言ってくれたことはとても嬉しい出来事でした。
今では、友達やお客様が見えるとゴボウ茶に始まり、ホットコーヒーを出すことも
彼女の仕事になりました。もちろん氷は入っていません。(*^_^*)
そろそろ暑くなってきたので、アイスコーヒーの入れ方も覚えて貰おうかなぁ~..(*^^)v

買い物を済ませて帰って来ると、その中身で彼女には私が何をするか分かる。
白菜を沢山買って来るとキムチ用の材料を揃え白菜を洗い、私が何時でも取りかかれる
ように準備する。魚を冷凍庫から出すと、魚処理用のまな板に包丁を揃え包丁研ぎまで
準備する。処理を終えて魚を干そうとテラスへ行けば扇風機から干し板の準備が出来て
いると言った具合に至れりつくせりで、言葉も通じない二人なのにあうんの呼吸で
過ぎていくのです。

こんな具合なので、月、水、金のはずが、毎日来て貰うことにしました。
プーを通じてこの話をしたところ、彼女はたいそう喜んで二つ返事でOKをくれました。
私たち夫婦が、大好きだから引っ越ししても着いて行くと言ったそうです。

我が家の食事会でウーさんの子供と始めた会ったのですが、子供らしい子供できちんと
躾られていたのにはびっくりすると同時にウーさんあっぱれと声が掛けたい位でした。
時々..本当に時々..子供連れておいでと声を掛けてやっと連れて来るのですが、
二人姉妹のお姉ちゃんが家へ入る前に足を洗う..妹の足も洗ってあげる..
面倒見の良い躾けの行き届いたお姉ちゃんなのです。

彼女の子供とバカ殿のDVDを見て、同じ場面で大笑いをする..言葉は交わさずとも
お母さんのウーさんと同じで通じてる、通じてると嬉しくなるのです。
沢山の氷の中でブルブル震えているシーンでお姉ちゃんがナムケーンと叫んだとき
日本語では氷って言うのよと言うと、コオリと反復する..やったぁ~これから沢山の
日本語を教えてあげるからね! 

こうした出来事でウーさん一家との結びつきが強くなっていることを感じる毎日です。
by n-jijinao | 2013-05-19 17:06

 痒い、かゆい..

 
 『あした、9時に向かえに来て!8時半に家出てね』..9時に向かえに来るために
8時半に家を出るようにとのプウからの電話。プリンターが壊れて今抱えてる仕事が
出来ないので家でやるとのこと。

プゥの指示通りに8時半に家を出て、プゥの家へ向かう..お父さん今日は違う道を走って
みようか..で、スーパーハイウェイから行くことに..初めて走る道なので..緊張したけど
約束の時間には到着。我が家まではプゥに運転を頼むがエイコチャン、エイコチャンとなり
帰りはいつもの道へ..すると、この道はダメこれお父さんの病院行く道と言われ運転交代。

お父さんは大好きなプゥが我が家で仕事と聞き、朝から張り切りまくりで嬉しそうだった。
車の中の会話も弾む。家へ着くとPCセットしてプゥは仕事にかかった..
PCとプリンターをセットして仕事に取りかかるも、家のプリンターも上手く作動しない..
私のPCも先日のブログに書いたようにハードディスクが壊れたために新しいPCになって
戻って来て以来まだプリンターが使える状態でなっていないために、プリンタのドライバを
インストールすることに..

その間お父さんに此調べて、此もとプゥはお父さんをこき使っている..
振り向いてびっくり..何と、病気以来PCの前に座ったことが無かったお父さんが
プゥに言われるままに、ネット検索している...

プリンターも使えるようになり、私と、お父さんはプゥが言うままに使われながら
一日が終わりました。

お昼は私も料理できると、タイ味のキャベツを炒めた料理を作ってくれました。
プゥのお母さんが料理上手なので、やはりプゥも美味しく上手くできていました。
何度も何度もお父さん美味しいでしょ、美味しいでしょと聞くプゥにお父さん、こういうところは
お母さんと一緒だ、でしょでしょと聞かれたら、まずいとは言えないと言って笑っていました。

セキサンが向かえに来るはずが仕事が長引いて来れなくなり、送っていくことに..
セキサンが日本で仕事だったため、ブゥは一人で頑張っていました。
忙しくしていてもタイ語が出来ない私は電話番も出来ない役立たずでせめてご飯でもと
思ってもそれすら出来ずで、今日は送っていくついでに食事でもと思っていたら..
『お父さんムチュン食べる、ムチュン』と、プゥが先に..と、お父さん待ってましたとばかりに
『良いねぇ~!』と二つ返事、私はコレまたいつものごとく、何で又ムチュンなの他にも
あるでしょうとなるのだが、二人に押し切られていつものムチュンになってしまった。

ムチュンにビールでソンテウのトトさんに送迎を...トトさんやって来るなり私の手を見て
どうした、何したになりプゥの説明を聞いて頷いていたが心配そうに私の手をなでてくれた。
こんな汚い手を心配そうになでてくれるトトさんの好意が、何か胸の奥がじぃ~んと..
熱くなった..

そして今朝、玄関のチャイムの音...トトさんが...
c0127933_1291389.jpg

薬を届けてくれました..直ぐに塗るように、何度も言いながら仕事へ..
一向に治る気配のないのを心配して飲み薬はプゥから..
c0127933_1295671.jpg

そして、家のお姉ちゃんは、こんなことをしてくれています...

痒くて死にそうと泣き言を言いたくなるのをぐっとこらえて頑張っている私です。
皆の温かい気持ちでもうすぐに治る思う私です。

トトさんありがとう、病院の送り迎えにもお父さんの事気使って、手を貸してくれたり
道路の反対側にいるお父さんに気を使ってくれたり、本当に感謝しています。
これからもっと、もっと、トトさんの手を借りることが多くなると思うけど...
宜しくお願いしますね..

おまけの話..
家のお姉ちゃんは、私が愛人さんだと思っていたそうです。プゥが大笑いで教えてくれました。
えっ、違うよ、ちゃんと話してよと言うと、このままで良いと私をいじめるプゥ..

愛人じゃないよ、奥さんだよ、だからお父さんの面倒良くみてるでしょと話したそうです。

最近腹が立つことが多くてお父さんもう自分でして!と言葉がきつくなる事が多かったのを反省。
by n-jijinao | 2013-05-14 12:22

 ありがとう...

  
 私のマンゴかぶれは治るどころかひどくなる一方で、昨晩は一睡も出来なく..
今日は病院へと思っていたのだが朝から暑くて外へ出るのもためらう..
どうしても我慢できなくて病院へ行こうと思い立ったけど..今日は日曜日...
そんな中自分勝手にタイ産の焼酎を買って来て、かゆ~~~いとなるとタオルに湿らせて
痒い部分に当てるそんな一日を過ごしていました。

夕方5時過ぎにプウからの電話、エイコちゃん、30分くらいで着くと思うけど今どこ..?
えっ..今..?家だよの..返事に、分かったもう少し待っててねで..電話が切れた..

暖かくなるとかゆさが増すので..『お父さんゴメンね..今日はあるものでご飯良いよね』と..なり
特別な料理など何も無い状態..せっかく来るのに悪いと思うけど..この状態では何も出来ない。

『エイコちゃん..ワァ..手、手』と、プウがやって来て..薬をぬってくれた
c0127933_12291559.jpg

効くのか効かないのかは今の状態では皆目検討は付かないけど..
この優しさは心に染みる..

実は昨日もやってきた..私もお父さんも泊まるものと思っていたが、セキサンの仕事の都合で
帰っていった..
最近、お父さんは寂しがり屋になっていて、セキサン達が帰っていった後..うるうるしていた..

そんなこんなで、今日のプウの電話は嬉しかった..
この娘の優しさは半端でなく..何処からこの優しさが来るのか..私のように年を重ねた
輩には..到底理解出来ない..損して得とれは教えたけど損しっぱなしは商売ではない事を
くどくどと話すが聞く耳持たず..思わずセキサンとお父さんとで笑ってしまった..

貴女の優しさにとても感謝している..感謝していると言いながら感謝しきれないことも
分かっている..たいした料理も無いのにセキサン、プウちゃんと囲む夕飯がこんなに安らげるとは
本当に家族になっているんだね...ありがとう..
by n-jijinao | 2013-05-13 00:20

 かゆ~~~い..!

 先日の懸念が大当たりに...
c0127933_13444955.jpg

どうやら、マンゴに被れたようです..この2~3日痒くて、かゆくて眠れません。
竿が上手く使えないので叩いて落としていたので首の周りから、手足がこんな状態で
暑い国でのかぶれはとても辛いです..これでは来年はマンゴ触れません(◎-◎;)
友達に皮膚が弱いものでと..言ったら..えっ..うそぉ~..だって..(;゜)ウッ!
信じてもらえませんでした...

そんなこんなで、今朝寝坊してしまいました。

下へ下りていくと朝食の準備もすっかり出来上がっていました。
c0127933_14153867.jpg

蕎麦でした、お昼に食べることが多いのでお姉ちゃんが目にすることは無かったと
思うのに、本当にこの娘にはびっくりさせられます。
味もお父さんの身体のことを思っての薄味。『美味しかったよ ありがとう』と
お姉ちゃんに御礼を言って昨日買ってきた白菜を洗ってキムチをと外の流し台へ
行って又、又、びっくりでした..!
c0127933_14243484.jpg

もう、洗ってざるにあげて干してありました。

まだ、お手伝いさんを使うような年ではない本来ならもう少し先でも良いのですが..
なかなか良い人に出会わないと聞かされ、もしこの娘が駄目なら次のことを考えなければ
いけない..そんな思いも手伝って、オーナーからの申し出を受け入れたのですが
大当たりでした。彼女も私たちが引っ越すようなことがあったら子供の学校をかえることが
あってもついてくとプウに言ったそうで..一年足らずの間にすっかり信頼関係がうまれました。

ミヤンマーの出身だとか、プウでも通じない時があるとのことなので、私とでは言葉なんて
全然ダメ。ミヤンマーの会話辞書を渡したけど..どうやら文字もダメらしい..
それなのに、私は彼女を、彼女は私たち夫婦を大切に思うようになっている。

新しい会の立ち上げ準備から、公開、そして会の運営をお手伝いしている私は今とても
忙しくそれが出来るのも彼女が家を守ってくれているから..
時にはお父さんを置いて出かけることもあるけど、コレまた彼女がいるから出来ること。。
c0127933_15172418.jpg

可愛いでしょ、ただ今バカ殿を鑑賞中...時には大きな声で笑っています..
マーミャンもバカ殿大好きだったけど..この子達も大好きです。
私は志村けんさんスキじゃないけど..偉大な人だと思い知らされています..

お姉ちゃん曰く..
子供達の年齢10才と5才と思うと言う定かではない模様σ(^◇^;)
そして下のは車の中で産まれたからロッテオだって..そんな簡単に付けて良いの..
もう少し可愛い名前にしてよね..そこでただ今私は二人の愛称考え中...

私のかぶれが気になるらしくお昼を作っています..何もさせてくれないのです..

でもウーサンキムチだけは私に作らせてね...

下記がまだ完成ではないけど会のホームページです。
http://jt-ash.org/cwa/index2.html
by n-jijinao | 2013-05-10 15:40
 
 一年経たないとどんな実が付いて、どんな果物が出来るのか分からないが
お父さんの口癖でしたが、テラスはマンゴとリンチと聞いていたので花芽が付いた時から
とても楽しみにしていました..

たわわのマンゴ!でも私とお父さんでは何も出来ません。
袋を買ってきても手つかずのままで..見かねたウーさん、日曜日に主人を連れて来て
たか~~いところにも袋を被せてくれました。
c0127933_23475684.jpg

雨期に入ったのか、夕方から夜に掛けて雷雨や風が..となると..マンゴが気になり
何度もテラスへ出て..雨が降る中傘さして落ちてるマンゴを拾い集める..
朝起きると、又、又、テラスへ出て落ちているマンゴを拾い集める..が日課に...
c0127933_23571590.jpg

中には完熟になっている物もあり、そのまま食べるのも...
ジャムにするは..ポピュラーすぎる..そこでこんな物作ってみました..
c0127933_014384.jpg

c0127933_053168.jpg

冷凍庫で凍らせて..
c0127933_062847.jpg

マンゴシャーベツトのできあがり! おいし~~~い!!

ででで..まだまだ..
c0127933_013292.jpg

ウーさん庭のマンゴの収穫を始めたのです..
c0127933_0152434.jpg

私も頑張って見るのですが..長いさおが操れないのです...
ウーさんの足手まといにならないように..包装。
まだ青くて固いのでこうして熟すのを待つ。

それにしても、そこら中アカ蟻や虫に刺されてとても辛い作業でした..
今から来年が....
by n-jijinao | 2013-05-10 10:00

 まずは..

 
 プウちゃんから『お父さんの誕生日忘れてないからね、今日は行けないけど明日は行くからね』と
お父さんの誕生日の2日に電話...『ありがとう、遠くなったからわざわざ来なくても気持ちは十分
伝わってるから』と私の返事。

28日深夜に仕事で日本へ行っていたセキサンが半年振りに帰って来ました。
去年の11月常夏の国から富山の暮らしは大変だったようで、日本が大好きなセキサンも
風邪を引いたり体調を崩したりと今回はとても辛かったみたい..

『お父さん、お父さん来て来て』と二階にいるお父さんへドタバタで声掛けながら入って来ました..
ソロリソロリのお父さんが二階から下りてくる前にと、私にライターライターとせかし
ローソクに火をともし
c0127933_193839.jpg

ハッピパ~スディ ツウユウ♯♪ハッピバ~スディ♪♪ お父さんうれしそう..
ありがとうね、プウちゃん。感謝、感謝です。

そして、そしてセキサンからはこんな日本のお土産が届きました。
c0127933_19551924.jpg

鰹節たっぷりの冷や奴がこの日の食卓に...
KitKatの抹茶味美味しかったよ~ありがとうセキサン!後はゆっくりと楽しみながら胃袋へ...

明日はお父さんの法事と言うことで、ランパーンへ帰るセキサンとプゥちゃん見送り家へ入ると
お父さん目がうるうる...

プウにたいして小言が多くなった私..聞いているような、聞いていない様な態度に
聞いてるの!っと私が言うと、めんどくさそうに『聞いてる聞いてる』と答える様などを見ていると
まさしく今の方我が子のように思える...

最近はお父さんの身体のことを心配してよく泊まってくれます。

セキサン、プウちゃんいつも気に掛けて頂いて感謝しています。 ありがとう.. 

お父さん、71才になりました... 
by n-jijinao | 2013-05-08 21:13

 お父さん無事に..

 
 ご心配下さった皆さんへ
お父さん2時半に『お腹すいたぁ~』と、元気に帰って来ました。
『カートには乗ったけど18ホール回ったよ!』と、嬉しそうでした。
『久しぶりにビール飲もうかな..』と、明るい内は口にしないアルコール、
ビールを飲みました!

帰ってくるまで、心配で落ち着かなかったけど..顔を見たとたん涙が
出そうになりました...
去年の4月にゴルフ止める宣言をしてその後4月6日にお父さんのキャデイ
オ~チャンのお願いでお父さんと私と三人でプレー、その時はちゃんと回れたけど
その後に、ベストシーズンに見える古くからのお友達とにコースに出たけど..
18ホール回ることが出来なくて..それ以来もうゴルフは行かないと言うことで
すっかり諦めていたところへUさんM江さんご夫婦から招待券を頂き今回の運びとなりました。
此を機にお父さんが少しでも気力を取り戻してくれたらと願う。
UさんM江さんご厚情ありがとうございました。
次回訪問の際には一緒にプレー出来ると良いね。

余程疲れたとみえ、昨日も、今日もまもなく8時と言うのに起きてきません。
もちろん早朝の散歩もお休みです。σ(^^)

もう少し頑張って欲しいなぁ~..おっとと..駄目、駄目、やさしい母の顔にならないとね!
by n-jijinao | 2013-05-01 10:33