定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 さむ~~い!

寒いのです..もう..ずうっ~~~と..
お父さんと、私の朝一番に交わす言葉が..
お早うではなく..『寒いねぇ~..ね、今..何度?』に、なりました。
27℃でさむっと思うのに、24℃はさむ~~~い..に、なります。

12月も半ば過ぎとなり、寒い日本を離れてチェンマイで短期ステイをされる方々の
到着がピークーを迎えています。
私たち夫婦はどちらかというと、ロングステイの方たちよりも短期ステイの
人たちとの交流が多くて、我が家が一年中で一番忙しい日々に突入しています。

忙しくなることは分かっていたのですが、一軒家の引っ越しを断念したので、部屋の
模様替えを兼ねて、大掃除に取りかかりました...

お父さんに家具の移動など一度も手伝ってもらったことのない私は、チェンマイでも
無理と思いまずは、お父さんの机の移動からと思い立ち..抱えてみたのですが...
いつの間にか、私はセレブになっていたようで..重くて動かせないのです(*^_^*)
『お父さん、お父さんの出番だよ!』    えっええええ…>_<…
c0127933_14414879.jpg

『おとうさ~~んがんばって~..』 ずいぶん長いこと考えていらっしゃいますが...
だめ..やっぱりだめですかぁ~?σ(^◇^;)...

はい、それでは..
c0127933_1544861.jpg

さすがニンプさん!机も壁も傷だらけになったけど..(;゜)ウッ!移動できました。

早く終わらせたいのに、スロ~な二人組というより、一人で頑張っているので..
なかなか終わりそうにありません..

そんな合間をぬって先日の商工会議所主催の陶芸の作品ができあがったと言うことで
取りに行って来ました。
上手ではないけど、愛着がわきそう...
c0127933_15272768.jpg

残念、像さんがひ弱そう..
c0127933_1554183.jpg

絵の苦手な私は、簡単にすませましたが...良いじゃん(*^_^*)
でも、重い..普段使いに毎日使いたいけど..無理かも....
c0127933_1603720.jpg

おしゃれなお家ご飯ではないから、使えるかも..σ(^◇^;)
by n-jijinao | 2011-12-19 15:39
うふふのふの...あんな事...こんな事...そんな事...

70才になっても、若い、元気...

私がチェンマイ暮らしを始めた時に一番、びっくりした事。
それはチェンマイで、ロングステイをしている人達が60才を、
越えているのに若い!元気!と言う事でした。

暮らし方も☆毎日ゴルフです☆60の手習いでタイ語を
☆英会話を..と、兎に角、皆さん元気でパワフルでフル活動
されているのには驚きでした。
そして、そして、もっとパワフルでびっくりなご婦人が 同じコンドーに
いたのです。
その彼女は、バトミントンと卓球の合間をぬって、タイ式マッサージ、
カービング 、タイ料理にタイ舞踊とフル活動なのです。
右も左も分からなく毎日ヴォっと過ごす怠け者の私は、
その姿を、見ているだけで..疲れてしまう..
年を尋ねると、とう年取ってと冗談に言うけど、実年齢から
十才引いても充分いける、本当にびっくり仰天でした。

それから6年の歳月が流れましたが、毎日だったゴルフが週3回と
減りはしたもの..の、70才を過ぎてホールインワンをするなど、
相変わらず元気印のチェンマイ老人達。
オッと..老人などと口走っては、みんなからこら~~~~と、
大目玉を食らいそうなので、
ここは、チェンマイ紳士達と訂正しておきましょう(*^_^*)

名古屋の我が家のご近所さんと、同年齢の人達と比べても
チェンマイ紳士は若い! 元気!
女性もしかりで、70才になってもバリバリゴルフを楽しむご婦人達!
まだなってないヨ~70才にはと、叫び声が聞こえてきそうだけど、
もう間もなく70才に..と、此また訂正しておこう。

そんな若くて元気なチェンマイ紳士、淑女の方々も、チェンマイ暮らしを始めた頃は
70才位までは此処で、後はやっぱり日本へ帰るかな~と言っていたけど...
今では、七十才になったけど帰りたくない、このままチェンマイでも良いかも..と、
言う人達が増えて来ている。元気印のチェンマイ紳士、淑女の皆さんにはまだまだ
先の話だけど..

我が家の主は病気以来すっかりおじいさんになった。
《お父さん、おじいさんになったね、老けたねと、言うと本気モ~ドで怒る我が家の主》
本気モ~ドで叱られたとて、以前のお父さんとは違う...
此処が終の棲家とハッキリ断言しているお父さん..此処が終の棲家なら..
私が元気な内に老、老、介護からお互いが開放される様にとの思いから...
安くて手厚い看護、介護が受けられる施設探しに奔走している私です。

 
by n-jijinao | 2011-12-08 14:07

 元気になったら...


なかなか、お腹の調子が戻らなかった父さんも、ワラン家族のお陰で
元気を取り戻したと思ったら..
こんどは、『お母さん、セラドン焼き行くからね、申し込みしてきたからね。』
『えっええ..あんまり行きたくないよ』と、いつもの口癖『行きたくない』が
口をついて出る..
『行けば誰よりも楽しむくせに行くよ、もう申し込んできたから』と、お父さん
どうしたのか、いつもより口調がきつい..この強い口調に押されてしぶしぶ参加の私。

チェンマイ商工会議所主催の、【セラドンの焼き物体験ツア】に参加。
私自身は、名古屋で、3ケ月程教室に通ったことがあったけど..
ロクロが旨く回せず..棒状のものをいくつか作りそれを積み上げて、表面を
平らにきれいに仕上げて、急須や、お皿、梅壷などを作ったことはあったけど..
何しろ、不器用でろくろが旨く使いこなせないので、教室に通うのを止めてしまった経験から
何にでも、首をつっこむ性格だけど...これだけはごめんして欲しかった...
でも、お父さん張り切っているわ..一人で参加は気になるしで..
結局私も一緒に行くことに..

チェンマイ市内から3~40分もバスに乗っていたでしょうか..?
バンセラドンの工場到着。
c0127933_1833028.jpg

沢山の女性陣が細かな、細かな線を走らせて仕上げていく作品がなんとも美しく
しばし見とれてしまう、時間を忘れてしまう..そして、そして、欲しいなぁ~..と
でも、良いものはやっぱり高い! 目の保養、目の保養と自分に言い聞かせる(*^_^*)

このバンセラドンは敷地もゆったりで、私は、この中庭にうっとりで
出来ることならこの芝生の中に寝ころんで、大好きな栗原はるみさんの料理本を
眺めて、時間が過ぎるのを楽しみたいなぁ~..何て、思いながら..
皆さんが先を急いでいるのに、私はしばしここで休憩でした...
c0127933_18441761.jpg


工場見学、敷地の見学と一通り済んだところで、お茶のサービスが始まった...
オーナーのお母さん自らの手ほどきで、
c0127933_18485646.jpg

私も挑戦
c0127933_1852696.jpg

お菓子の名前..なんだったけ..忘れちゃったよ..
ちゃんとノートに控えたつもりだったのにσ(^^)

こんな楽しい、イベントの後に、
さぁ~いよいよ..始まりましたσ(^◇^;)
まずは、お父さんから『お父さんがんばって~~』の私のかけ声に、
お父さん頑張りましたよ。
c0127933_18582353.jpg

そして、そして次は私の番...
c0127933_19353073.jpg

これが二人の作品です。
c0127933_19382011.jpg

その後、こんな事もしました。
c0127933_1939335.jpg

お父さんなにやら楽しそうに書いていましたが..
c0127933_19412888.jpg

こんなんできました~~(*^_^*)

やる気に、根気に、集中力、それに、物忘れまで加わって、病気から来るのか..
加齢から来るのか..悩むとこだけど..まあ..いいかぁ~二人でいられるなら。
by n-jijinao | 2011-12-04 19:46

 心配...

 では、では、昨日からの続きといきましょうか...

下痢と嘔吐が、3日程続き、その後は、毎食お粥にするも下痢止まらず..
次は便秘と2週間余りのお腹の不調が続き...さぞかしげっそりと思いキャ..
何の、なんの..以前と何ら変わりなく...
ただ、ご本人さんはやはり辛いらしく、力が入らないと大好きなゴルフ行かず..

そんな状態のなか..
行くぞ、行くぞ、行けば元気になると、ワランがしきりに誘う..フアイ、ナム、ダン
確かに、フアイ、ナム、ダンは、標高2000メートル級の、落葉樹や常緑樹の林が
広がり..空気も美味しい..でも、寒がりの父さん今度は風邪引くかも..と
思うと..なかなか、OKとはいかない..
プ~に、ワランにもう少し元気になってからにしょうと言ってと、お願いするも..
『エイコちゃん行った方が良いよ!お父さん元気になるよ!
ワランさんも、ニンプさんもいるから心配ないよ!』こんな返事が返ってきてしまった。

タイ語が出来ない私には、うれしいけど、お父さんの身体が心配だからいけないと
旨く言えない..親切で誘ってくれるワランに旨く気持ちが伝えられない..

プ~が言ってくれないのでは、行くしかない...

 行って来ました。【フアイ、ナム、ダン国立公園】

チェンマイから、メーテンを抜けて途中でお昼ご飯を..車の中で一言も言葉を発しない
父さんに、ワランは不安な顔になっている。

ところが父さん、ワランが頼んでくれたセンレックをペロリとたいらげ満足そう。
これには、子供達も思わず笑い出していました(^ニ^)

ワラン一家との旅行は宿泊施設は使わないで、テントが張れる適当な場所を見つけて
テントを張るが、いつものことでしたが..今回はお父さんが、心配だったようで
こんな可愛いコテージを予約していた。
c0127933_9383135.jpg


遅い出発で、途中トイレ休憩もいつもより多く取り、ちょこ、ちょこと車を
止めては散策で、フアイナムダン到着までに時間が掛かったので、
公園の散策は後回しで、夕食の準備となりました。
c0127933_9532522.jpg

ワランは、タケノコとワカメの煮物が好きなのですが、それをスープ仕立てに
して欲しいとの要望で、電気鍋でスープ仕立てで作りました。
テスト、テストと言って、何度も、何度も味見をするワラン(゜;)エエッ
まぐろ大好きニンプさんは、まぐろの刺身にわさび一つを全部使って食べるのが
美味しいと、今回もまぐろを食べているのか、わさびを食べているのか
分からない状態で食べていました。
料理の得意なニンプさん、ニンプさんからは、上手に味付けした鶏の胸肉を
焼いてもらい、お父さん満足げ...本調子でないらしくお父さんこの日お酒は
飲みませんでした。σ(^◇^;)

フアイナムダンは、標高も高いとあっていつも22~23度とか、でも、夜の気温は
半端でなく、寒かった!温度計が無かったので、実際の数字は分からないけど
10度位にはなっていたと思う..違っていたら、それ程寒かったと思って..
お父さんは、寒くて歯をガチガチ言わせていた..そして、殆ど眠らず..

そんな夜を過ごして..

うっつら..うっつらの..眠りの中..エイコサン、エイコさんと私を呼ぶ
ニンプさんの声で..飛び出して見た光景は
c0127933_101647100.jpg

思わず、名古屋の弟と、お父さんの身体の事を思い、手を合わせていました。
c0127933_10205589.jpg

寒くて眠れなかったお父さんも感動の一瞬でした。
c0127933_10351932.jpg

私にも入れとしきりに進めてくれたけど..これは遠慮して..
c0127933_10371221.jpg

家族を写すニンプさんに入ってもらって私は、入る側ではなく撮る側に..
仲の良いニンプさん一家。
c0127933_10554930.jpg



そして、そして最後は..
c0127933_10401528.jpg

以前きた時は、マ~ミャンと私とお父さんで、足湯をしながらお湯かけっこしたことが
懐かしく思い出されました。

子供達も大きくなり、そんな無邪気な光景は無くなったけど..車の乗り降りや
椅子に座ったり、立ったりに時間が掛かるお父さんに、マ~ミャンは心配そうに
手をさしのべて助けていました。

そんなマ~ミャンや、ワラン一家をみていると..大切にしなければと心から思った
旅行でした。

当初心配した私の不安は、ワランや、プ~の言った通りで、行ってよかった~あ!に。

まだまだ、続くからね..それでは又明日(*^_^*)
by n-jijinao | 2011-12-02 10:47

 ありがとう..

 
 お父さんのPCが帰って来ました。
使える..使える..うれしい(*^_^*) お父さんもうれしそう。

お父さん早速PC開いて、メールのチェックを始めた。
そして、『ブログ頑張って見ようかな!』だって
『エッ..お父さん、本当?..』前向きの、びっくり発言に私は\(^O^)/
で..直ぐに実行かと思いキャ..未だその気配なしσ(^^)

それでは私めが、、お父さんのPCを拝借してブログの更新を...

色んな行事が目白押し状態で、撮りだめした写真の整理をしながら、
ブログの更新に取りかかることにしました。

今年のチェンマイは、長雨でやっと雨期があけたと思ったら、暑くて、暑くて
体調を壊した人も少なくありませんでした。
家の父さんは、寒さに弱いので、気温が下がり出すと風邪を引いて熱を出す。
それも3日もすれば元気になる。もちろん大好きなゴルフを休む何てことは
ありませんでしたが...今年はちと違った...
まずは、まだ暑い内にそれも.突然の..嘔吐と下痢!!
エッ..胃腸も肝臓も良い感じで69歳までやって来たのに?お父さんどうしたの?
脳梗塞をおこしたと言っても、食欲旺盛な家の父さんが、お腹をこわすなんて!
『これで少しは痩せるかもね!』何て、最初の頃は笑っていたけど..
一週間過ぎても治らない、毎食お粥では力が入らないとゴルフにも行かない。
流石に私も『痩せるわね』何てのんきに構えてはいられない心境に...
プーちゃんも薬を届けたり、電話をくれたり、様子を見に来てくれたり..
心配して、『病院に行こうよお父さん..』と、しきりにお父さんに病院行きを
進めるが、『いや、大丈夫、病院は行かない』の一点張り..
結局病院いかずで、2週間も掛かってしまったがどうやら元気を取り戻した。

よる年には勝てずで、年をとると言うことは、こういう事なんだと思い知らされる
結果となりました。

やっとの思いで元気を取り戻した父さんに、ワランが、雲海を見に行こうよ、
そしたら、元気が出ると誘うのですが...流石の私もOKと気軽に返事が
出来ません。
そこで、プーちゃんに、ワランさんに、
丁寧に、丁寧に、ありがとうと言って、100%の元気を取り戻した訳では
ないので、今回はいけませんと断って言ったのに...
プーちゃんは、エイコちゃん行った方が良いよ、元気になると思うよ..だって??

で..行って来ました。

続きは明日(*^_^*)
by n-jijinao | 2011-12-01 11:16