定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

30日(木)、今日も涼しい朝となった。この頃は、早朝は良く乾燥しているせいか
気持ちが良い夜明けが続く。 昼間も雨らしい雨も降らず雲の具合でパラパラ
する事は有るがザァーと来る事はない。 こんな日が2ー3日続く。室内温度も
30度と暑くない。
そのせいでゴルフ場のフェーウエイも乾きがちでドライバー等打つと比較的
距離が出て飛ばない自分には嬉しい事だ。 
c0127933_23351974.jpg

(30日(木)、青空も見えドイ、ステープも雲間に見え隠れする日。AM8:30)

◎日本からの国際電話(セキサン夫婦(タイ人の友達夫婦。)の日本行き。)・・・・

『もし、もし栄子ちゃん居る・・・・。』と、少しかん高い声の優しい口調の聞き慣れた
声が、受話器の耳元から真さかとプーさんの声だ。 
此方も『えーどうしたのプーちゃん、日本から高い国際電話を掛けているの・・。』と、
思わず電話代の高さが口に上ってしまった。
先週、セキサン夫婦の日本行きの送別会をタイ料理店でやり、その翌日にバンコクに
発ちその夕方の便で夫婦はタイ人添乗員で日本ツァーに向かった。
c0127933_2336324.jpg

(タイ料理『クーモン、クーシン』 ニマンヘミン通り中央、カンタリーホテルの反対側に
約50M入った所。)

電話が掛かってきた時間は、夕方5時(タイ時間。)を少し廻っている。
電話口でプーさん、曰く『日本に来てから雨ばっかりで、栄子ちゃんが貸してくれた傘が
役に立っている・・・流石にお母さんは日本を良く知っているね・・・・渡してくれた
保温するペットボトルも水を前日に冷蔵庫に入れ冷たくして翌日に出先に持って行き
冷たい水を毎日飲んでいる、助かった・・・』と、日本の近況報告を国際電話でしてきた。
電話を受けた此方が、ビックリしてプーちゃんに電話代が高いから早く切る催促までする。

バンコクの大手観光会社が、タイ人の海外旅行行きのキャンペーンを募集しプーさんが
チェンマイで募集した誘致数優秀で日本行きの往復航空券をもらえる事になった。
タイ政府が、今年は国民に海外旅行に出かけようと国挙げてキャンぺーン活動中だ。
プーさんも往復無料の航空券はもらっても、日本に滞在する滞在費は個人持ちでそんな
余裕等なく[猫に小判]状態で困ってしまった。

プーさんが栄子と相談した結果、栄子と一緒に日本に行く事に決めセキサンに報告したら
セキサンからダメが入ってしまった。 理由は栄子に迷惑を掛けてはいけないと云う事だ。
プーさんは、もう日本行きを諦めていたらプーさんから電話が入り嬉しそうな声で『行け
そうだヨー・・あと2ー3ヶ日待てば結果が判るので楽しみに待ってね、又電話する・・』
と、電話は一方的で切れた。

大手観光会社がタイ人旅行者の日本行きを計画、それに添乗する主添乗員がヨーヨッパに
添乗員として付いて行けば、その後釜にプーさんが日本に添乗員として同行して行けると
云う事だ。
それから数日後してプーさんから電話が入り『栄子ちゃん、プーは行ける、日本に行ける
ようになった・・・ところが添乗員で行くので仕事になってしまう、だから日本の皆とは会え
なくなり、それが悲しい・・・。』と、言って電話が切れた。

それから2ー3ヶ日して、又、プーさんから電話が入りセキサンも一緒に行く事になった
と言う。 夫婦で日本に行く旅行が、添乗員の仕事となったが日本行きが実現したのだ。
前回は2ー3年位前に夫婦で日本へ行っているが、プライべート旅行で北海道など
一週間程廻り、それは仕事は関係なく日本にいる友達と楽しく遊べれた。

今回の日本旅行にセキサンが同行する理由は、プーさん一人の添乗ではまだまだタイ
人は海外旅行に不慣れなところもあり自由行動の折り等迷い子になり、タイに帰国当日に
なっても戻らない人もありプーさん一人では全員の管理が出来ず、それが心配になり
一緒に付いて行く事になった。
タイ人旅行者の全員のパスポートの保管、自由行動の時の行動指導と責任の重い仕事が
待っている。 夜等も全員がホテルに戻った事を確認してからでないと就寝には付けず
夜寝る時間も本当に少なくなると言う。 もし迷い子が帰らないと、自分達の国内、外
添乗員資格がなくなるし会社にも多大な迷惑を掛ける。

日本旅行が添乗員の仕事になって仕舞い、この日本の長雨ではセキサン夫婦もウンザリ
して全員が夕食に行く前の少しの時間を見てチェンマイに国際電話をして来たのだ。
セキサンもチェンマイの自分の経営するアパートに、今回の日本旅行中に日本から来る
新しい客が宿泊する来る事になって折り、その客を上手く受け入れたか部屋の苦情等が
有るのかが気になる。
c0127933_2338188.jpg

(3F建てのプーハウス。 場所は堀の内側に有りラム病院の向かい側。)

その件も含めて、栄子に高い国際電話をチェンマイに掛けてきて栄子にホローを頼む。
この気配りが有れば一度泊まった客等、必ずプーハウスのリピーターになってくれる。

あと僅かな日程を上手くこなしてくれてタイ人の旅行者にも喜ばれ、セキサン夫婦が
元気にチェンマイに無事帰って来る事を願うばかりだ。
c0127933_3133945.jpg

c0127933_315590.jpg

(野に咲く花々。)
                             、今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-07-30 23:43
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

26日(日)、日本の九州北部、山口県が大雨で大被害と連日NHKの衛星放送で
放映をしている。 今年のチェンマイは、今のところ大被害はないものの天候だけは
異常と思う程、何とも例年とは違った毎日だ。
今日も朝から、一面雲が張り出し雨こそ降ってはいないもののドイの山にも厚めの
雲が覆っている。 夕方までには、一度ザァーと一降り来るのではないだろうか。
湿度が低いのでそれだけでも救われる。 今、午後2時過ぎ室内温度で30度だ。

今日も朝から鳥の声が良く聞こえてくる。この季節、渡り鳥でもチェンマイに何種類も
飛来して来ているのかも知れない。 空飛ぶ鳥も、群れを作り良く飛ぶのが目に付く。
栄子の言うには今の季節、丁度鳥達が恋をする時期に有るのではと楽しい想像をする。
c0127933_2131388.jpg

(26日午後4時30分 ドイステープが左上 曇り空から微かに見える。)

◎久し振りの朝市・・・・

25日(土)、今日の朝は乾燥しているせいか、早朝の室内温度は何時もと変わらないが、
涼しく気持ちの良い朝だ。
今日も早朝から鳥の鳴く声が幾分多く感じ、鳥達も気温や湿度が肌合い気分が良いの
だろうか、ベット上で鳥の声を聞くには大変気持ち良く、何を思う事もなく只々鳥の声を
聞き早朝の清々しさを味わう。 特に、今日は早朝ゴルフも無く、朝から何だか心落ち着く。

チェンマイは一年中を通じて、少し肌寒さを感ずる季節には毛布一枚掛ければそれで心地
良い暖が取れる。
そんな常夏のチェンマイの早朝のベットの上は、体も気分も開放的でそれは心地が良い。
そんな事を思いながらフッーとそうだ、今日はチェンマイ大学の農学部の土曜朝市がある
事を思い出した。 久し振りに早朝朝市に行ってみようと栄子を誘う。
今頃の季節、農学部の朝市は水曜日とこの土曜日と2回早朝から開いている。

丁度、今日は夕方から友達の何所帯かが集まり料理持ち寄りの夕食会をする事になって
いて、栄子は皆のリクエストが入り肉ジャガ作って持っていく事になっている。 
一軒の家で全部作るには大変な事だが、料理を皆で持ち寄り終わりのあと片づけをすれば
主催家も負担が少なく皆が大酒を飲んで長く楽しめる。 
この様に楽しめるのも、皆が同世代位での集まりで話題にも共通性が有り、チェンマイ
暮らしの一番良い所でも有る。 そんな事から、今晩の夕食材を丁度朝市で買えば良い。

チェンマイ大学の農学部の朝市の場所は、ニマンへミン通りの中央位に信号機が有り、
アマリリンカムホテルを背にし信号の所を右に廻り約50M位行った左側に入口がある。
その近辺は、この朝市が有る時間帯は車が両側に沢山駐車しているので良く判る。

敷地面積はどれ位有るのか可成りの広さが有り、朝市は野菜が主で他には総菜から
御菓子類、勿論、時の果物も売っている。
日本人の客は早朝から朝市に出かけて来るが、タイ人等は7時を過ぎてから多くの人が
出かけて来る。 そんな時間には、もう日本人は少なくなっている。
此処でも早朝のゴルフ場と同じ、日本人は朝早くから大勢が行動する。
c0127933_21325472.jpg

(チェンマイ大学、農学部の朝市売り場。)

野菜も果物も、日本では綺麗に処理され物の大きさも大体同じだが、此処では虫食い
部分等採られた野菜、果物は全くないと云って良い。
野菜等も産地で採れた物が、泥などが水洗いされた間々で青物が売りに出されている。 
最初はナカナカ野菜等、手にも取れず買う気も起きてこない様だ。

それだけにどれも値段は安いが、売り手のタイ人の中にはチャッカリ外国人には二重価格を
付けている店も有り長く居れば店を時々変えて買うとそんな所が見えてきて面白い。
同じ店に何度も買いに行くと、店側も高い値段に悪いと思うのか前回の値段を忘れて
しまうのかタイ人価格にする事も有り安くなったと思うとその次は、又、外人価格になり
二重価格がバレてしまう。
c0127933_2133408.jpg

(サボテンの実、ドラコンフルーツ。 中身が赤色と白色の2種類が有る。)

今日は小さい柿が、ビニール袋に数個入れられて売られていた。 
柿等は今まで余り目にしないが、大きな粒ぞろいの柿が段ボールの箱に整列され売られ
それは中国産の物で段ボール箱に漢字が書かれているのでそれが判る。
小粒の柿がビニール袋のバラ売りでは、タイの何処かで生産され採れたものだろう・・・
タイの中で日本の秋の季節になる所が、何処かに有るのだろうか。紅、黄樹が少ない国
だけに日本の秋を感ずる事が少なく、タイ人は日本の秋の紅葉風景を綺麗だと言い
見たがる。

日本人の農業指導者も多くタイに来て、北タイ(チェンライ方面)で日本の農産物、タイの
農業栽培が上手く行く様に指導していると聞く。 
農業の基本の土壌改良からしなくてはならずナカナカ指導者も難しそうだ。
c0127933_2134331.jpg

(ビニール袋に入れられた小粒の柿。)

肉ジャガのジャガイモを買いに行ったが、今日はジャガイモを売っている店は朝市の中で
一軒しかなく、それもジャガイモの一部分が腐りかけその中から選んで選んで比較的
良い芋を買い芋の皮むき処理したらまあまあ使えてホッとした。

夕食会は夕方6時30分の集合だが、タイ人とは違いもう6時には皆集まっている。
日本人は、どうしてこんなに時間に厳しくなるのだろうか。タイ人は、どうして時間を
守らないのだろうか・・・これも、又良く調べないといけないがマイペンライ・・・

食事会の部屋は最上階に近い部屋で、チェンマイ飛行場が遠くに滑走路等の全景が
見える。
主、曰く6時25分着がもう直ぐ飛来してくるが、それは大型ジャンボ機でこの時間に
何時も見て楽しんでいると・・遠くから明るい大きなライトを付けてゆっくりした時間で
降下して来るので、それは眺めが良いと今日は定時より10分遅れで飛んで来た。

飛行機の到着、離陸の綺麗さに見取れていると持ち寄った料理も卓上に並ぶ。
栄子の作った肉ジャガも一等席に座っている。
その横には、小鉢に入った佃煮昆布と雷こんにゃくも小さくなって席の確保をしている。  
日頃、料理用に使う昆布の小さな切り出しを保管し肉ジャカの出汁を取りしたあとに、
昆布を粉唐辛子とこんにゃくを一緒に醤油で充分煮込み雷こんにゃくと佃煮昆布が
出来る。
栄子も良く出来たと大満足・・・これが、酒のつまみに良くあい今日は一杯余分に入る。
この昆布は北海道のIさんが、昨年暮れに持ってきてもらい正月料理の昆布巻きを作り
今もその材料を料理に使い、小さな切り出し昆布でも良質の物には味があり本当に
美味しい。

最上階に近い建物の近くには障害物もないので、夜の帳が時間と共に進み綺麗さも
一段と増す・・・・・チェンマイはネオンサインが少なく、これも景色環境を良くしている。
夜中10時30分頃だったか、滑走路のライトが全部消えている事に気が付いた。
そんな頃に、私達も楽しかった夕餉にもお開きの時間が来て美しかった夜景にもお別れだ・・・
c0127933_2136921.jpg

(肉じゃが焼き鳥等卓上に料理が並ぶ食事会。)
c0127933_21375045.jpg

(ランナーゴルフ場の花々。)
                                          、今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-07-26 21:40
◎書き込み・・・。
ばあばが月に一度、チェンマイで発行される『ヴィアンチェンマイ』に掲載したコラムの
本文をそのまま掲載致します。
チェンマイに短期ステイーされ日本に帰られた方々から、是非、このブログに載せて
欲しいと云う要望から載せました。                      
                                             じいじ記。
                       (2009年6月20日発行日。VoI,213号から。)
【うふふのふの... あんな事... そんな事... こんな事 ...】
 パソコン....
リ~~ン..リ~~ンと電話の呼び出し音 『 もし、もし..』・・・『○○です..』と、・・
私がいう間もなく『姉ちゃん!』の、一言でガチャと電話が切れる。
これが私と妹のスカイプの合図。急いでPCを立ち上げ、スカイプの画面へ行く
間もなく妹からの呼び出し音が入る! その後は言うまでもなく、私と妹の何でも無い、
どうでも良い会話が一時間以上続く..
こんなに長時間の無駄話も,お金が掛からないから出来ること。

隣でお父さんは、最近凝り出したデジカメ写真をPCに落としながら、何やらぶつぶつ
言っている..すんなりいく時は良いけど..上手く読み込んでくれないと..
『お母さん、なんで~..どうして~..』と 私に聞いてくる...
《私だって分からないよ..自分で考えてみてよ..》と、言いたい所をグット我慢して
『ちょっと待って後で見てみるから』と言っても、今、直ぐに、解決したいお父さんは
ちよっとが待てない...

最初PCに触れたのは何時だっただろう..ハッキリ覚えていないけど40才位だったと
思う..会社でPCを導入する事になり、PC委員会が立ちあがり、近隣の支社から
事務関係の社員が集められ研修を受けた覚えがある。
毎月ボ~ルペン一本使い切ってしまう程の伝票処理が、PCの導入で縦計算、横計算を
キ~をタッチするだけで済んでしまう。月末の事務処理に至っては深夜に及んでいた
作業も2時間も残業をすれば出来てしまう。すごいなぁ~..すごいなぁ~と感心した
ものだ。

この頃にお父さんの会社もPCが導入されることになり、我が家でお父さんのPCの
勉強が始まった。お父さんは、毎朝4時に起きて分厚いPCの本を片手に来る日も、
来る日も勉強していた。そんなある時お父さんから、お母さんもPC始めたらと声を
掛けられたが、明けても、暮れてもPCのキ~ボ~ドを叩く毎日の私には、PCは仕事を
思い出すアイテムで、面白いどころか苦痛..家に帰ってまでPCはごめんとばかりに
お父さんの言う事に耳は傾きませんでした。

そんな私がある時、『写真代って馬鹿にならないねぇ~、結構掛かるね』と 言うと
デジカメ、デジカメだよと、福君が...
さぁ~そこからが、デジカメ、プリンタ~、スキャナ~、プリンタ~に至っては
A3まで出来るプリンタ~が発売されるや、大きなカレンダ~が作りたいために
それを買う。インク代が、かさむからとインクのいらない写真専用のプリンタ~を買う。

写真専用の小型で可愛いデザインのプリンタ~が売り出されると、これは旅先でも便利と
買う。複合機が売り出された時は、スキャナ~からコピ~まで一台で出来るなんてと
感動して買う。この頃の私は、PCやその周辺機器の売り場が大好きで、土曜日か日曜日
どちらかは必ず出掛けていっては、あれ良いなぁ~..これ欲しいなぁ~..と 
恨めしそうに眺めていた。

チェンマイの我が家にも、日本から複合機を持ってきている。写真は勿論のことメモ用紙
包装紙、シ~ル、ラベルと本当に活躍している。
最近の新しい使い方は、パッチワ~クの色や柄合わせで、分からなくなると、あれや、
これやのパタンに布を乗っけてコピ~して、お気に入りを探す..お陰様でチェンマイ
での暮らしにも、巾が広がり実り多い暮らしが出来ていると思っている。

私がPCに夢中になった頃は、まだCDやDVDが無く、MOから入ったので、
大好きなヨン様の映像や、旅行の写真、お父さんと私のメ~ルのやりとりなどが入った
MOが50枚位ある、次はこのMOに入っている大切な物をCDやDVDに落とす整理も
しなくてはと思っている。

今の時代に産まれてきて一番良かった事に、コンピュ~タに出会えた事をあげたい
アッ違った..一番は、お父さんで、次が息子で、その次にあげたいのがPC...
頭の悪い私は、ネット検索で一発で思う所へたどりつけなくて、イライラする時も
あるけど..アレッ..何だったヶ、どうしたらいいかなぁ~..とか、お料理、フル~ツ
ジュ~ス、お菓子作りのレシピ等の難問、疑問を解決してもらっている。
名古屋とチェンマイと遠く離れた、兄弟や友達と只で、只で会話が出来る。
本当にありがたい。

ちょっと古くなった私のパソコちゃんは、時々意地悪をして私の言う事を聞いて
くれなくて困る回数が増えたけど..
私の手あかが付いた、汚れてきたない、パソコちゃんがもしかしたら、今、一番の友達、
親友かも知れない。今のこの暮らしの中で、PCの無い生活は考えられない、無くては
成らないものになっている。

                                        、今日はこの辺で。
by n-jijinao | 2009-07-25 09:05
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

22日(水)、気持ちの良い朝明けになった。早朝5時30分東の空がやや明るさを雲間
から出てきている。 明るくなった雲間に赤さが有る。あと10ー15分もすると、その
赤さも一段と増すだろうがそれは見えない。 今日は早朝ゴルフ日に当たっている。

室内温度は28度と何時も寄り幾らか涼しいが、それも湿気が無いので一段と涼しく
感ずる。 そのせいか、外では日頃余り聞いた事の無い澄んだ鳥の声も聞こえてくる。
日本とは色々違った種類の鳥の声を聞くと、亜熱帯チェンマイに住んでいると心落ち着く。
やっぱりタイ、チェンマイが自分の安住の地、好きな所と安心感が出る。

今日はタイでも、部分皆既日食が見えると報道しているが晴れてくれるだろうか・・・
今の時間では、やや雲が多めだが少し明るくなって来た。あと2時間もしたら一時的に
雲も退いて欲しいものだ。

タイ天文学研究所(NARIT)によると、22日にタイ全土で部分日食が観測できる。バンコク
では午前7時6分から午後9時8分までで、その時間チェンマイで早朝ゴルフの
プレー途中だったが、雲間から覗く太陽も明るさが一時鈍くなりおそらくその時間が部分
日食が起きていた事だろう・・
c0127933_19134499.jpg

(23日 雲が少な目の朝 屋根の上を飛ぶ鳥 AM6:15)
       
◎チェンマイで知る韓国(朝鮮の歴史。(長い歴史の中で生活する人々。))・・・・(3)

韓国ドラマを通うじて韓国の古朝鮮を詳しく知り、古くは朝鮮と日本のよしみを知った。
パソコンで韓国に関わる所へ【検索】を掛け自然の内に目を通している。
興味の有るものは、深く深く【検索】を掛けこんな事もあんな事もと深く知る事が出来た。
それも韓国ドラマのDVDを見ての事で思いも寄らない韓国に接する事が出来き、この歳に
なり改めて韓国の歴史を知り朝鮮の庶民の生活がどんなものかも見た思いだ。

余りにも朝鮮の歴史を知らなさ過ぎて、遠く昔は高句麗(こうくり、紀元前37年頃 - 668年)
時代の最盛期は、中国大陸東北部(満州南部)から朝鮮半島の大部分を領土としたと書か
れてあり驚いてしまった。 朝鮮族も、今の中国との国境で二分されているのも判る。

豊臣秀吉の時代に朝鮮と戦争した折り、秀吉軍は平壌奥深く攻め入り朝鮮の全面降伏まで
到っていた事も改めて今度知った。
今までは、釜山近辺の少し奥まで入った所での朝鮮との戦争だと思っていたが大きな間違いだった。
朝鮮との戦いも韓国ドラマの中に出て、倭軍との戦闘場面も出てそれを知る事が出来た。

韓国の歴史を知ったのは、チェンマイでの生活から韓国ドラマを見る気持ちの余裕から
生まれたものと深く思う。

〔此処で韓国の現代ドラマを2ー3例紹介したい。〕
【2回目のプロポ-ズ】
同じ年の幼馴染みが結婚して、8才と7才の子持ちのおばさんが結婚と共に専業主婦に
なって8年...そんな時にいきなり夫が一生に一度の愛に出会い『罪だと思うが、彼女
無しでは生きていけない、だから離婚して』・・・・
新婚の時も緊張感もなく、でも、皆こうやって生きていくだろうと思いながら..
そんな時に本当の愛に出会ってしまった夫、不倫は倫理では無いが愛で無いことでは
ないと言うお話し...

時代物を見続けて来たが、栄子から現代物にもナカナカ面白いものが有り『食わず
嫌いでは・・・ 』と、言われて現代物も見る事にした。その題名が【2回目のプロポ-ズ】と
題名を見ると、男は何と無しに抵抗と題名で中身の軽さを思い拒絶反応を見せてしまう。
これも見てみると、日本と同じ男女間の難しさを上手くと捉えていて長時間ドラマを一気に
見続ける。

【オンエア】
スタ-と放送局のリアルな内幕を描いたドラマで、ドラマ制作に当たり脚本家とスター、
スターとプロダクション、脚本家と放送局が入れ混じり・・・私が今まで何十年と仕事をして
きた世界とは全く違う畑を見せられて、こんなにして新しいドラマが出来るのか、
こんな仕事が有るのかと、現実韓国女優が自殺する事が有る複雑な芸能社会を見て
新たな事を考えさせられる真新しい物を見せられたドラマだった。

【ロビイスト】
韓国のある港町で、第三国の特殊部隊による潜水艦上陸作戦から始まり武器ロビイスト
(武器商人??少し違う!!)が、活躍する男性には大変面白く見える長編ドラマだ。

以上、他にも沢山韓国ドラマが有るが、上記にも書いた様に『食わず嫌いでは・・・ 』と、言わ
れて見て頂ければ、此処に紹介した作品も活きます。 是非見る事をお勧めしたい・・

●【大陸文化が、朝鮮化で日本に流れて来た話。】

古い時代の韓国と日本の関わり合いは、中近東等中国を通じ文化や技術が入るが、
まず最初に朝鮮半島に伝わり朝鮮化(朝鮮風になった)されたものが日本に伝わった。
日本人の中には、中国文化が朝鮮半島をそのまま素通りして日本に伝わったと思って
いる人もいますが、中国文化がそのまま日本に伝わったのではなく、朝鮮化されたものが
日本に伝わったものが、随分と多い。
朝鮮から優れた文化や技術を取り入れたものに、日本は日本風にワンランク技術を加えて
日本は飛躍的に発展していく。

●【日本に来た朝鮮通信使の話。】

朝鮮通信使の江戸時代の活動。日本と正式に国交を結んでいた国は朝鮮国だけだった。
朝鮮通信使は10回江戸まで来ています。総勢400ー500名前後の朝鮮通信使は江戸に
来て20ー30日間滞在した。浅草の東本願寺に泊った。

宿舎の浅草の東本願寺から朝鮮国王の国書を渡すために通った皇居大手門にはなんと、
大手門の手前に大手高麗門の碑があります。
雉子橋(きじばし)、この場所に朝鮮通信使を歓迎する為に雉(きじ)小屋があり、そこから
雉子橋という名前になったと言われている。

朝鮮通信使が来た経路は、まず船で日本の対馬に渡り、瀬戸内海を経由して大阪に
上陸し、中仙道から東海道を陸路として江戸まで往復するというものだ。
彼らの一行は、「正使」「副使」はもちろんのこと、「書記」「通訳」「書家」「画家」「医者」
「僧侶」など合わせて500名ほどにもなり、日本からの警護や荷役のための人数を合わ
せると2000人を超える大行列になったと言われる。

徳川時代の約300年間に12回ということは、平均25年に1回、つまり一生に一度か
二度しか遭遇できないものであり、珍しい衣装や、みつぎ物として連れて来られた珍しい
動物などを一目見ようと、街道にはおびただしい歓迎の見物人が押し寄せたそうだ。


                            、チェンマイで知る韓国(1)(2)(3)・・・・終。
c0127933_19175485.jpg

c0127933_1919581.jpg

(片隅に咲くチェンマイの花々。)
  、今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-07-23 19:19
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

21日(火)、今日は朝から太陽が覗いている。この頃は朝から雨の降る事は無くなった。
例年にやっと近くなったのだろうか・・・。

タイもタイ全土で部分日食が観測できる。タイ天文学研究所(NARIT)によると、
22日午前チェンマイも午前7時6分頃から午後9時8分頃まで見える事になるが、気に
なるのは天気だ。
ややもすると曇り空で見る事が出来ないかも知れない。丁度、明日は早朝ゴルフのプレーで
どれ程、薄暗くなるのかボールが判らなくなってしまうのか、今から楽しみにしている。
c0127933_1055562.jpg

(19日(日)ドイの山に久し振りの夕焼けが見えた。)

◎チェンマイで知る韓国(朝鮮の歴史。(長い歴史の中で生活する人々。))・・・・(2)

タイ、チェンマイでも韓国ドラマは大人気で一週間に夕方からTVで何回放映されるか
商店や床屋等、そとからもTV放映されているのが見える。 視聴率も可成り高そうだ。
TVから聞く俳優の喋る言葉が、韓国語からタイ語振り替えで聞いている方は何だか変な
気がする。 我が家のDVDは、字幕が日本語で書き込まれているからだろう。

タイでも韓国ドラマが放映されて何年になるのか、もう2年以上はなると思う。
百貨店には、韓国コーナーが設置され韓国音楽のCD、ドラマのDVDから年代を問わず
大きな韓国俳優のポスターが貼られて全てが売られている。
日本でも『おしん。』等、世界に一時的なブームを呼んだ事もあるが今回の韓国ブーム等は
長く続き、これは外貨稼ぎの大きな役割と一番大きいのは韓国を売り込むのには一番
大きな貢献になっている事だ。 
先回も書いた様に家電製品の売れ行きから始まり、ドラマの中に使う韓国製品の印象が
強くその他の韓国製品の売れ行きに大きな貢献をする。
韓国製品も以前の様な安かろう悪かろうではなくなり、反対に日本製品が高かろう悪かろうと
言われそうだ。
此方で、私達が購入する製品から、その様な経験をするから尚更日本製品を疑う事になる。

韓国ドラマを見る事すら日本の男性、女性等の一部の人から薄く見られる傾向が有る様
だが、過去にその様なTVドラマが長く続き世界に目を向けさせた物が日本には有った
だろうか・・・これだけ長く続くとブームとは言わなくなってくるのでは・・・
それぞれ物語は違い作られるが、その作品の全部がヒットしてローング、ラーン放映になる。
スポーツから各家電商品等、芸能、TV企画製品等、韓国は侮れない所に来た、いや日本は
追い抜かれた・・隣の国、韓国を良く理解する事(遅過ぎ)が大事ではないだろうか。

日本から送ってもらった韓国ドラマ、朝鮮の歴史物が面白く三国時代(4世紀半ば -
676年迄。)は男性が見るのに良い。それらを2ー3作品を紹介したい。

【太王四神記】はその昔、神がこの地に下りていたと言われる太古の時代から果てしない
広大な大地で繰り広げた争いの中で正義と愛故に戦い抜いた人々を描くスペクタクル。
四神はアジアの古代思想。四方の守護神。東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武。

【海神】は、統一新羅時代(676年~935年)に実在したチャン・ボゴの英雄伝で、身分の
低い船倉(ソンチャン)として働いていた彼が、"海神"と呼ばれるまでの激動の人生が
描かれている。

【薯童謠〔ソドンヨ〕】は、運命に翻弄されながら理想郷を目指した百済王子と激動の
生涯を描く。

上記の物は三国時代の歴史物で古朝鮮の国土の大きさ、中国との結び付きなど朝鮮の古い
歴史が判る。
少々漫画的な所も有るが、日本の歴史の中にも同じようなものが有る様に片目を瞑り大筋を
楽しみながら見るのも良い。

●【歴史の中の『キムチ』の話。】

韓国の代表する食べ物、それは『キムチ』だ。韓国を想像すると、それは『キムチ』だ。
唐辛子の入った赤いキムチを見ると、唐辛子は本場で生まれたと思うが歴史を見ると
そうではない様だ。 あの赤い唐辛子は韓国特産の物と思うが・・・
キムチが始めて文献に出てきたのは高麗時代の中期であり、かぶらのようなものを醤油
付けにしたものであると記されている。
この頃のキムチは、大根やかぶらなどを塩漬けしたもので、にら、にんにく、瓜などが
使用されていたことも記録されている。そう、キムチは最初は保存食としての塩漬けで
始まった。

いつ頃から、キムチを唐辛子で漬ける様になったのでしょうか・・実はそんな古い話では
ないのです。 まずは12世紀頃、各種香辛菜類が加わり独特のキムチの味を作り出す
様になり、16世紀に朝鮮通信使が日本に来た時に日本から唐辛子を本国に持ち帰り、
その唐辛子が朝鮮(韓国)内に広まり、18世紀からはキムチ作りに本格的に使われる
様になったそうだ。 
特に19世紀には、キムジャンキムチ(冬場のキムチ)作りに適した結球白菜の栽培が
普及して、現在の典型的な朝鮮(韓国)キムチの姿を整えるようになった。
朝鮮(韓国)料理のキムチが唐辛子で赤くなったのは、まだ200~300年前の話だ。
c0127933_107210.jpg

(韓国料理店・・洋菓子店『モンブラン』から入る。)

今のコンドの近くにも韓国料理店が有る。 お酒類を頼むと突出しに何も言わなくても
キムチが7種類近く出てきて、その中で無くなると直ぐに補充してくれる。 
それが全部無料だ。 韓国でのキムチは、それ程までに食生活の中の位置を占める。
その韓国料理店は、ニマンへミン通りの中央部の洋菓子店『モンブラン』から2ー30M
位入った左側にある。         、チェンマイで知る韓国・・・・(2)のおわり

c0127933_1082613.jpg

c0127933_1091065.jpg

(ランナーゴルフ場の花々。)
                                         、今日はこの辺で。
by n-jijinao | 2009-07-21 10:11
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

18日(土)、早朝から何時雨が降っても良い雲行きだ。黒雲の下は、おそらく強い雨が
降っているだろう。厚めの雲がドイの山に掛かっている雲の下に薄いカーテンをした様に
見える所は雨が降っている事だろう。今日は、一日中局部的な雨が降る日だ。
蒸し暑さを感ずるが、室内は31ー2度で扇風機を廻し風が動けば涼しく感じる。
c0127933_1149252.jpg

(18日(土) 突然の黒雲が覆うが雨降らず。 PM5時20分)

◎チェンマイで知る韓国の歴史(朝鮮の長い歴史の中での生活と文化)・・その(1)

韓国領事館がホイケオ通りにあるヒルサイドコンドミニァム4の1Fに出来たのは、もう
1年位前になるだろうか。 この界隈には韓国ハウスを始めニマンヘミン通りには大韓
航空の事務所、韓国料理の店も数軒有り、ある人はこの近辺に韓国村が出来上がるの
ではと言う人までいる。 そこに、この領事館が出来たので益々それに近くなる・・・
c0127933_12225124.jpg

(韓国領事館 ヒルサイドコンドミニァム4の1階。)

韓国も昨年から今年に掛けて大変なウオン安になりチェンマイに来るゴルフ目的の旅行者
の数がめっきり減ってしまった。
毎年、12月始めから翌年の2月まで、一時はチェンマイのゴルフ場の6ー7ヶ所は全部
韓国ゴルファーが占めていた。 
最近は韓国人のロングステイャーと思われる人をニマンヘミン通りで見掛ける事もある。
韓国には、経済的にも体力スポーツ的にしても日本を上廻る力を感じる、今日この頃だ。
電化製品もタイは韓国の『サムソン』が、最近市場を広げている様で一般にも人気が有る。
日本の家電メーカーも余程努力しないと、タイでは再人気を取るには難しく思われる。

私達が、こんなに近く一番皆が仲良く成らなければ成らない国、韓国ついて何を知って
いるのだろうか・・・私の学生時代の歴史教育には、韓国に付いて僅かな事しか学ばな
かったと云える。

日本が韓国に歴史的に最大な事件を引き起こした『閔妃暗殺(みんびあんさつ)朝鮮王朝
末期の国母。』が1988年(昭和63年。)出版され、それを読んだ時に日本が韓国に
こんな事をした事を始めて知り大ショックを受けた。
それ程、教育の中からも教えられる事なく韓国に対し無知だったのだ・・・

前々から栄子に勧められ韓国ドラマのDVDを見るように言われていたが、ナカナカ重い
腰が上がらず男でも面白く見えるものが有るので騙されたと思い一度見ると良いと言う。
日本に居たら韓国ドラマを見る事はおそらく無かっただろう・・・

チェンマイの、このノンビリした生活の流れの中から、それでは見て見ようとしたが何を
見て良いのかも判らず栄子が最初に選んでくれたのが【白夜】で、今から既に10年位
前に韓国で放映されたドラマだった。
 
ドラマの筋は、北朝鮮が原子爆弾開発、偽ドル作りと最近明らかになった事件が、もう
その当時、韓国がドラマ化して作り放映が有った事にはこれを見て驚いた。
このドラマは男性が面白く見ることが出来、幕切れが制作者もその当時には難しかった
のか少し子供じみているが是非見る事を勧めたい。
長編ドラマだったが韓国ドラマの面白みを良く知った。

それから始まり、次は【宮廷女官チャングムの誓い】。これは、日本男性が見た最も多い
視聴率に成ったもので、長編だが医学を学び王の主治医にまで上り詰めた実在の女性
医師チャングムの物語で一気に見れるほど興味豊富なドラマだった。

次々と見るなか【フアン、ジニ】等は、妓生(キーセン。)であるまえに詩、書画にも
長けたファン・ジニが、朝鮮最高の妓生と呼ばれる様になる迄の物語で今までの妓生
(キーセン。)の私のイメージを全く変える朝鮮文化を見る思いだった。
場面、場面の綺麗さに驚き韓国人の俳優の綺麗さにも目を奪われる。誰が主演の女優かも
判らない程、脇役の女優も綺麗で韓国女優界の奥の厚さを伺わせる作品だ。
これも勧めの一品・・・

やっぱり、同世代の男性に見てもらいたい唯一の作品は【英雄時代】だ。
1939年から現在までの激動の韓国史を描くドラマ、現代グル-プとサムソングル-プの
創業者であるチョン、ジュヨン、 イ、ピョンチョルの生涯をドラマ化したものだ。
韓国の戦前から戦後の経済成長を韓国ドラマしたもので、その当時韓国が日本をどの様に
とらえていたのか、この作品を通し韓国政界の内情までが良く判るものだ。
この作品の根底には、今の韓国経済の成長を見る事が出来る・・・・
                
                                       、その(1)終わり・・

c0127933_11512637.jpg

c0127933_11523189.jpg

(ランナーゴルフ場の花々。)
by n-jijinao | 2009-07-19 11:54
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

16日(木)、やっと気候も落ち着いたのか、昨日も夕方にスコールが来た。
此処3ー4ヶ日朝方に雨の降る事なく午後にスコールがやって来る。今日も朝、雲間から
青空か覗いている。この湿度では午前中に雨が降る事はなさそうだ。室内気温も夜は少し
冷えるが寝苦しさはなくおそらく28度前後になっている事だろう。
それにしても、朝方はカラッーとなり午後にザァーとスコールが来る、そんな日が良い。
c0127933_10222835.jpg

(16日(木)AM6:00 多少青空が覗く朝。)

◎仕事を忘れて『きのこ』狩りに忙しくマイペンライだって・・・・・・

何故、今年はこんなに雨が降るのだろうか・・・朝からチョボチョボと雨が降る・・
男性的なスコールが何処かへ行ってしまい、こんな日が10月半ばまで続くのだろうか。

【7月14日付けのタイニュースで下記のものが掲載されていた。】
タイ南部、北部で洪水2009/7/14 (00:21)| 主要ニュース 社会
【タイ】タイのテレビ報道によると、南部のパンガー、ラノン、サトゥン、トラン、スラタニ、
北部ナーン、ウタラディットなどの各県で豪雨による洪水が発生し、土砂崩れや床上
浸水などの被害が出ている。パンガー県の一部では住宅地で水位が1―3メートルに
達し、市民生活に大きな支障が出た。】

以前にチェンマイのピン河が洪水を出したのは、何れも8月に入ってからで今年のタイ
ニュースは、もう今から南、北タイで床上浸水が出たと報道じている。
一応、ピン河の洪水対策は手を打たれているが、今年はどうなる事かこんなに雨が
降ると心配になる。

最近のゴルフ場のファーウエーも連日続く雨と曇り空で、何処も水を吸いグシャグシャ
状態の全く良くない環境でゴルフプレーする事になりプレヤーを大変苦しめる。
此処4ー5ヶ日前からゴルフプレーをする途中に、何かしらキャディーが時々一人づつ
短い時間消える事がある。
チェンマイのゴルフプレーはワンバックに一人のキャディーが付き、一人が消える時には
もう一人がツーバックを引っ張り消えた人の補いをする。

判らずに消えたキャディーは、この時期に出る『きのこ』狩りを草木の間でしているのだ。
こんな事の出来るゴルフ場も、大木が多くその下の植木、ラフがしっかりしているからだ。
キャディー達は、何処に毎年『きのこ』が出るのか良く知っている様で採りに行くと必ず
ビニール袋に幾らかでも『きのこ』が入っている。 最近の気候が湿度と良く合うのか
大き目の『きのこ』を手にして来る。
キャディーが言うのに、この『きのこ名前は、ヘットコーン』と言い1Kgで200Bの高値で
売れると言う。この『きのこ』は料理をするとアロイ〈大変美味しい。)とも言う。
c0127933_10234187.jpg

(『きのこ名、ヘットコーン。』)

何よりも、この値段が魅力で交代しながらワンランドでどれ程採れるのか、『きのこ』は
普通軽いので大変な量を採らないのと思い手にしたらそれが以外に重くこれでは大部の
金額になる。 キャディーの仕事をしながら、魅力のあるアルバイトだ。
これでは、交代をしながら高価な『きのこ。』採りに入る筈だと改めて知る。
c0127933_10241728.jpg

(植木の下に生える『きのこ。』。)

ランド中に私達が知る前は、何も言わずコソコソと交代をしながら『きのこ』狩りを
していたが、それが判ったら今度は行動が大胆になり『きのこ』狩りの時間が段々長くなる。
こんな行動の取り方も日本人では中々出来ない行動で、いや既に『きのこ』狩りをする事
事態をする事はない。この『きのこ』狩りは、タイ人らしい行動だと何だか判る気がする。

仲間の一人が、今日のキャディーのチップは『きのこ』狩りをしたので、その分なしだと
キャディーに冗談で言うと、キャディー達は今度は甘え顔で許して欲しいと訴える。
日本人なら、そんな事を冗談でも聞けば全てを知りそれで止めるのが普通だが益々
止める事もなく『きのこ』狩りに時間を掛ける。 庶民のこんな楽しみを奪う事はない・・・
やはりタイでは、そんな気にせずマイペンライで行く事、お金になる事は頑張り出す・・
これも仕方のない事かも知れない・・・・マイペンライ、マイペンライ・・・

今日は、この辺で。
c0127933_1025348.jpg

c0127933_1026210.jpg

(ランナーゴルフ場の花々。)
by n-jijinao | 2009-07-16 10:27
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

13日(月)、朝からやや薄曇りで、雨が降ってくる気配はない。
昨日は良く晴れてはいたが、例年の毎日有るスコールが夕方有り、突然の大粒の雨が降り
外に出ていたのでビショ濡れになってしまった。 これが、この時期の天候で自然だ。

今日もどうなる事か、今のところはドイ、ステープにも薄い雲しか掛かっていないが
蒸し暑いので、昨日の様なスコールが午後には来る事だろう。

日本の梅雨は全国的に明け始めているが、タイの雨季はまだまだ今からで10月半ばまで
続く。 8月に入ると北タイやミヤンマー南部に大雨が降るので、その雨量に寄っては
チェンマイに洪水までもたらす事になり、今年はどのようになるのか心配事の一つだ。

◎タイの商売の神様にも『招き猫』がある・・・・・・

ワラン食堂で毎日の様に夕飯を食べていたが、最近は一週間に3ー4ヶ日位に減ってきた。
そのせいかたまにワラン食堂に行くと、ワランさんが何かとビールなど飲みながら話しを
栄子に振り、店の閉店まで居る事になる。
ワランさんも栄子が大好きな様で30分でも1時間でも長く話がしたく、お互いに日本語、
タイ語の言葉が出来ない二人だが、どうして判るのか理解しうちとけあう。

日常起きる家庭の事やバンコクに行っている長女の事、普段起きる近所の出来事まで
生活全般を互いに話し合う。
ワラン食堂には近所の日本人の人達も食事に来るが、この二人の会話を見てビックリだ。
栄子もワランさんと、もう3年近くのお付き合いになりワランさんが日本語が少し出来る様に
なり、栄子のタイ語は私同様お手上げだ。流石に約束事はプーさんに電話通訳をする。

何時も様に閉店まで店に居て、最後に従業員が掃除に入るとマーミヤン(ワランさんの
次女。)と4人で同じコンドに住んでいるので一緒に帰る事になる。
ニマンへミン通りのソイ(脇道の小路。)も街開発の一環で、新しくビルが建ち古いビルも
改築が入り大きな新しい街作りの渦中にある。 こんな経済の中、大変だろう・・・

店からコンドまでの4ー50M迄の間に、新しく4Fのこじんまりしたビルが出来そこに新しく
事務所が入居した。
3ー4ヶ月したら、その事務所の前に像が出来それが頭は象で体は人間、大黒様の様な
大きな腹の姿をしている。足もとには鼠がいるし手には何かを持っている。これらには
全て謂われが有ると聞く・・・毎日お参りをするのか、線香やらお供え物が絶えない。
c0127933_17225537.jpg

(店先に作られて『神様ガネーシャ』の像。)

ワランさんにこの像は何かと聞いたら、これは日本の『招き猫』と同じ物で『ヒンドゥ教の
神様 ガネーシャで商売繁盛の像。』と、教えてくれた。
ワラン食堂にも日本の『招き猫』が置いてあるし街の中でもチョクチョク見る。土産物店
には日本の『招き猫』を、売る店まである。
日本の『招き猫』は、タイの商売人の中でも商売繁盛で有名な置物になっている。
ワラン店にも日本の『招き猫』が有るのは、日本人が日本の土産で買って持って来て
くれるので、それが商売繁盛も物だと良く知っている。

タイ人は商売をしている店先に、王様、王妃様の写真を飾るが、他にラーマ5世の
写真も飾る。神様ガネーシャよりも、商売にはラーマ5世の写真が多い様だ。
ラーマ5世は『タイ近代化の父。』と云われタイ国民から偉大な王として崇拝されている。
それにあやかり発展はラーマ5世と、タイ人は尊敬と進歩を意味して写真を奉る。

ラーマ5世を像にして飾る分けにもいかず、像となるとこの神様ガネーシャになる。
日本もこの『招き猫』の他に『大黒様。』迄、奉り商売繁盛を願う。
タイの神様ガネーシャは5ー6個を兼ねる神様で、この神様ガネーシャを店先に像を造り
奉り参れば、必ず商売繁盛に繋がる。

◎今からは教養講座ですよ・・・・・・

【神様ガネーシャを知っていますか・・・・。】 

ヒンドゥ教の神様ガネーシャとは・・・・その1。
ガネーシャは、象の頭を持つヒンドゥー教の中でも異色を放ち、知恵と学問や富や繁栄の
神様として人気の高い神様です。

ガネーシャが手にするお菓子は、甘い物が高価で豊かさの象徴として持たれています。
さらに大きなお腹も繁栄の象徴でもあります。それで金運や商売の神様として絶大な
人気を得ています。
ヒンドゥ教の神様ガネーシャは・・・・
「商売繁盛」「学問の神様「お金の神様」「開運の神様「障害を除去してくれる神様」
「障害を除去してくれる神様」幸せに関する全てに対し「お守り」してくれる神様です。
☆特にタイでは、人気者の象の顔を持つガネーシャは、スペシャルな存在で、街のいたる
ところで目にすることができるポピュラーな神様でもあります。

ガネーシャの物語。概略・・・・・その2。

生まれた時には、まだ象の頭ではないのです・・・・・
ある事から怒ったシヴァ神は、人間だったガネーシャの首を切り落としてしまいました。
(これは残酷・・・)
これに悲しんだ母パールヴァティーが、シヴァ神にガネーシャの頭を何とかする事を頼み、
最初に通りかかった者の頭をくっつける約束をしました。 (これは、いい加減・・・)
そこにやって来ちゃったのが、何と「象」だったのです。
うひゃ~!だから象の頭になってしまったのだ・・?
象の頭にあまり納得してない(やっぱり・・・?)ガネーシャに対し、シヴァ神は、代償に
一番最初に拝まれる権利を与える事で交渉が成立した。
ガネーシャの物語は、その様で終わる・・・

それで1日の始まりや、商売を始めるときなど最初に拝む神様がガネーシャとなりました。
そのためヒンドゥーのお寺では、入り口にガネーシャが祭られ、最初に祈る神様になって
いるそうです。
面白いのは、ガネーシャが持つお菓子のモーダカは、日本に来てモナカとなったとか・・
ほんとに日本人にも、親しみやすい偉大な神様なんですね。 
                           教養講座のおわり・・・。
c0127933_17241688.jpg

c0127933_17251975.jpg

(ニマンヘミン通りの片隅の花々。)
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-07-13 17:26
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事・・・・・・

11日(金)、夜中に目が覚めて何時もの様に3ー40分、TVにセットしてあるDVDの
スイッチを入れて昨日の続きを見てしまう。  毎日の習慣なっている・・・
毎日、このパターンの繰り返しで、明日は土曜日で早朝ゴルフが休みになる。
こんな日は、ゴルフのある日と違い気楽に深夜のDVDを見る事が出来る。
深夜にTVを見ようが、以前の会社勤めと違いチェンマイ暮らしの気楽さを充分に味わえる。
日本の時と全く違うのは、夜中に目が覚めても室内温度が一年中28度前後で熱さ寒さも
感じずベットから自然に起きられるのが、温暖な気候のチェンマイ暮らしの快適さだ。

朝方に向けうつらうつら寝をして、目が覚めたら今日は5時半をもう過ぎている。
慌てて、何も慌てる事もないのに毎日4時30分の定時起床が、そんな気持ちにさせたの
だろう・・・・・窓を全開したら、今日も雲が少なく青空が一杯だ。
東の空から太陽が昇り始めているが、太陽が北に移動して前のコンドが邪魔をして昇り
始めている朝日を全然見る事が出来ない。 直ぐにも、コンドの北側が赤く染まっていく。
カメラを取りに行く僅かな時間の間に、朝焼けが強くなり焦る。
撮る準備が出来たが、前のコンドが邪魔になり美味しい所が全く見えず残念・・・・
c0127933_8391619.jpg

(11日のAM6:00 朝焼けで夜が明けた。)

朝の食事の総菜を買いに行きながら、ニマンヘミン通りをカメラをぶら下げて、少しだけの
朝散歩と洒落込む。  道の隅々を見ると、あちら此方に綺麗な花が咲く・・・思わずパチリ

◎公園の中に出来たチェンマイ、カオソイ店(北タイ名物 カレー味麺。)・・・・・・

カオソイ(カレー味麺。)は、自分が好きなせいか取り扱う店を知りたがる。
チェンマイにも有名カオソイ専門店は3ー4店有り、先日、日本から来られたIさんとの
食事の時にも、このブログにその店を紹介した。(7月4日付 カオソイ『ナム、ドァン』)

カレー味にココナッツミルクを加えた、スープ味は日本人に合う。子供の頃から日本人は
カレーが大好きだ。 カレー味はそこの家、そこの家の独自の家庭味が有る。
今から3ー4年位前に歳の頃30才前後の青年が、東京から来てチェンマイのカウソイの
勉強をする為、ある店で修行をしていた。

その青年の作った始めてのカオソイを食べてくれと言われて、出来映えの意見を聞かせて
欲しいと言われ食べた。 青年も半年位修行して最後に作ったカオソイも試食を頼まれた。
青年は東京で、小型トラックを改造した屋台で最初はやると張り切って東京に帰った。
その青年に、私からのアドバイスで日本人はカレーが好きだから、ご飯の小鉢を一品付けて
出したら必ず売れると言った事を思い出す。
その青年も、今は開業したのかチェンマイで成功を祈っている。

余談になるが、今日本からよく勉強に来るのがタイマッサージだ。カオソイは、この青年
のみでそのあと勉強に来たと聞いた事もない。
特にタイマッサージは、若い20才位の女性が多く男性は僅かな人しか勉強に来ない。
チェンマイの指導所で3ー4週間勉強すると、卒業証をくれるのか短い期間で日本に帰る。
タイ食堂のワランさんの店に昼、夜食事を取りに生徒達が時々来るので動きが判る。
タイマッサージも強い体力が要る仕事で一日どれ位の仕事をするのか、此方で見る日本の
若い女性には職業にして長続き出来るか余計な心配をしてしまう。

アマリリンカムホテルの前は2ー3年位前はナイト、バザールが有って、それを閉め長い間
広っぱで放置されていたが、半年位掛けて綺麗な公園に整備された。
先月の終わりには、バンコクから若いバンドが2ヶ日間に渡り数組来て有料のコンサートが
開ける位の広場と緑の大木を有した立派な公園に仕上がった。
c0127933_8412535.jpg

(大木の公園(ヒンクパーク)とカオソイ店『セン、ヌァン』アマリリンカムホテルの真ん前。)

そのヒンクパーク(公園)の中にテント張りのカオソイ店が出来た。
店の名前は、カオソイ『セン、ヌァン』と云い宣伝用のパンフレットも準備されている。
プーさん(タイ人の友人。)が、お昼ご飯にカオソイを食べに行こうと言う。
アマリホテル前の店は行った事があるかと聞き、店を作っていた事は知っていたが食べに
行った事はないと言うとそこに行うとなった。

その店の説明をプーさんがしてくれる。
この店は、プラザホテルのオーナーがやっいてる店だと言う。  その通り、店の備品等で
それは判る。 カオソイも大変美味しく出来ている。
値段の方もカオソイ30B、コーヒー等も30Bで木陰でのんびり食事をして午後の時間を
過ごすには絶好の環境だ。
それにしても、プラザホテルのオーナーが経営するとは思いも寄らない事だ。
オーナーの奥様当たりの、友達との交友関係の親交を深める為の手段の一つかも
知れない・・・・ 店に居る女性の品が良すぎる事でも、プーさんの言う事が良く判る。
c0127933_8433461.jpg

(カオソイ店『セン、ヌァン』の店。)

カオソイとアイスコーヒー等頼んだが、アイスコーヒーはプーさんはいらないと言う。
コーヒーが高過ぎて、これは飲めないと拒否をする。
タイ人の一般の人達は、これが普通の生活レベルだ。精々15B、20Bコーヒーを飲む。
ゆっくり1時間も居たか、涼しくて大木の下で昼寝でもしたらと思いつつ店をあとにした。

c0127933_8451565.jpg

c0127933_8463525.jpg

c0127933_8521999.jpg

(ニマンヘミン通りの片隅に咲く花々。)

                                        、今日は、この辺で。

                                            
by n-jijinao | 2009-07-12 08:47
◎チェンマイの天気と、日頃の出来事と・・・・・・

10日(金)、今日も朝方冷え込んで、こんな日は快適でよく眠れて大歓迎をする。
朝4時30分頃、窓を全開する時に外はまだ暗いが雲の様子は判る。月曜日に続き今日も
雲は少なめだ。
昨日は比較的雲は多い日で一日中僅かに雲間から日が差す事も有ったが、それに加え
今日は快晴と云う位に雲が少なく日本の梅雨の中休みと言われる日が月曜日に続き
今日も良く晴れた。
例年だと午前中はこんな日で、午後から強いスコールが1ー2回有り殆ど晴れている。
今年の現象は、先日の様に2ヶ日間もショボショボ雨が降り続く異常と思われる天気だ。

早朝ゴルフも月曜日に続き快晴のゴルフ日和になったが亜熱帯地方の事、こんな日は
芝の伸びが早く何時ものグリーンとは芝の伸びが全く違い、芝が延び過ぎてグリーンが
難しくなり皆がスコァーを崩す結果になった。
c0127933_19555056.jpg

(月曜日に続き快晴の早朝ゴルフ。 NO4ホール 左山頂 ドイ、ステープ。AM10:00)

◎タイ、チェンマイの美味いお粥を食べました・・・

子供の頃に下痢をしたら、どんなお粥を食べましたか・・・・
母親が、ご飯をグツグツ長時間煮て軟らかいご飯のお粥を作ってくれた。
おかずは自宅で作った梅干し、お粥が2ー3ヶ日と苦い薬の『だらすけさん。』を飲めば
自然に治って云った。
この歳になってチェンマイで子供の頃の下痢を、何故か思い出してしまった・・・
 
ワラン食堂は、メニューの中からお粥を頼むと硬いご飯のままでお粥として出してくる。
チェンマイに来てから毎年、年に数回理由は判らないが下痢する事が起きる。 
食べ物が悪かったのか冷腹から来たのか、夫婦で一緒に下痢する事がないので判ら
ない。

ワラン食堂のお粥は、タイ米で炊いたご飯にスープを掛けた物が出てくる。 これでは、
お茶漬けを頼んだと何ら変わらず調子の悪い腹には全く良くない。
タイでお粥を頼んだらご飯にスープが掛けて有り、それがお粥だと云うの事で出て来て
始めて知った。  これは日本のお粥とは全く違うのでは無いか・・・
チェンマイのレストランには、この様なお粥を出す店とご飯を日本の様によく煮込んだ
物を出す二通りの店がある。

お粥等の素材をよく煮込んだ店は、それを特徴に専門店のイメージを作っている店が多い。
鶏のもも肉をその店の独特の味付けでよく煮込み、鶏肉は軟らかく味も鶏に良く浸み込む。
タイの牛肉は硬くて美味しくないが、その牛肉を鶏肉と同じ様によく煮込み肉も軟らかく
味付けを良くして出す店も有る。
こんな店は、どの店もコンチン系(中国。)が、店を経営しているのも特徴の一つだ。

そんな、お粥の店を紹介したい。
このお粥の店もお粥を専門にしているが、その他に余り多くはないがご飯類、麺類のタイ食
メニューも少々ある。
c0127933_1958259.jpg

(お粥店。  店名は不明??。)

店の名前も有るが、字が読めないので店名は判らない。何れは、プーさん(タイ人の友人。)
にでも読んでむらう事にする。
栄子に店の写真を撮る時に、店の店名有る看板等も一緒に撮れと良く言われる。
場所は、ニマンヘミン通りを真っ直ぐに南に行くと突き当たる。それを右に廻り飛行場に
行く道を通り過ぎた所のその角に有る。 昼間休憩時間が有るので朝か夜が良い。

この店の少し先には、トン、パヨーン市場(中型の生活市場。)が有り早朝から賑わいを
見せる。
市場に仕入れに来た人や、学校、会社に行く前に朝食を食べる人達で朝は客で一杯になる。
この一食のお粥の量では、私達はとても朝食から昼食まで持たないがタイ人はもつのだ
ろうか。
日本人は三食を決まった時間に食べ子供の頃からその間にはおやつは食べたりするが
時間外に食事をする事は事情がない限り食べない。だから食事の時にしっかり食べる。
タイ人は、子供の頃から食事に定時はなく腹が減ったらその時に食べるそうだ。
学校でも開門前から学校の構内、外廻りには食事する屋台が多く立ち並び学校が終わる
までそれらの店は開いている。
学生も学習時間内に何時でも食事をする事が出来、日本の学校とは随分と違う。
c0127933_19585431.jpg

(よく煮込まれたお粥。 卵とレバーをトッピングして35B。)

この店はお粥だけ25B、卵、レバー等何かトッピングを入れると一品が5B追加される。
その他の麺類料理も25Bー35B位で、お粥しか頼んだ事がないのでメニュー値段から。
本当に良くご飯が煮込んで有り、米の原型が僅かに有る位でどろどろのスプーンで飲むと
云う感じがする程だ。そこに塩卵や、生卵、レバー等、一品トッピングすると実に美味い。

、今日は、この辺で。
c0127933_2001872.jpg

c0127933_2005522.jpg

(ランナーゴルフ場の花々。)
by n-jijinao | 2009-07-10 20:02