定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

◎チェンマイの天気と日頃の出来事と・・・・・・

30日(火)、今日も朝からスッキリしない、今にも一雨来てもよい朝明けだ。
朝から室内温度も28、5度、朝から曇り空の事も有り昼を過ぎても余り室内温度も
上がらず31ー2度位になるが、只、蒸し暑いのが不快だ。
それでもチェンマイ、扇風機の微風が有ればそれで肌には結構涼しさを感じる。

チェンマイに短かったが、旅行に来られたIさんも昨日の夜便で日本に発った。
その間4ー5ヶ日、何とか雨も降る事もなく毎日ゴルフ三昧で満喫されて次回の再会を
約して帰られた。そんな短い休暇でも、チェンマイに遊びに来てくれる事を嬉しく思う。
もう、今頃は日本の自宅で、旅の疲れを癒して居られる事だろう・・
c0127933_10252919.jpg


(6月27日 曇り空の朝。AM6:10)

◎チェンマイ暮らし約6年、人の移り変わりの今、昔・・・

もう少しで6年が経つ・・6年前にチェンマイに着いて、もうこんなに長く暮らしているのだ。
タイ人に何時も笑われるのは、6年も経つと云うのに全然タイ語が話せない、
それは可笑しいと・・・・
それでもこの6年間、何の不自由なく楽しいばかりで暮らしてきた。 恵まれていたのだ。

6年前にタイのバンコクに着き、何週間かバンコクの友人達と遊びある日の早朝5時に
乗用車をチャターして旅行用トランクやら日常品を乗用車一杯積み込み(飛行機に持ち
込めない程の量。)タイ人の運転で北に約700Km、国道をタイの長閑な田園風景を
見ながらウツラウツラと眠たいのやら・・・・車の心地よい揺れに約8時間。
午後の3時にチェンマイに着いて、それから始まった海外生活だ・・・

チェンマイ暮らしの第一歩は、住まいを探す為にA家の一室を借り取り合えずの仮住だ。
此処はタイ、此方の思う様にはならず先回来たタイ旅行は住まい探しにわざわざ日本から
来て契約したのが、今、建てつつ有る住居に自分達の言い分の注文までつけ決めたのが
間違いの始まりで、完成日には必ず出来ると思うがタイ人のいい加減な性格を、その時に
思い知らされ何とそれが完成する日が何時か判らないと云う、そんな事から住まい探しが、
又、また始まった。

A家には、既にYさんと云う独身で約10才位年上の老人が、此方と一緒で仮住まいされ
別の部屋に居られた。
食事の朝晩が食堂で一緒になり、その元気の良さに何時も感心する程でゴルフなどは
スコァーが100をオーバーする事が有れば直ぐにゴルフを止めると迄、豪語するほどの
人だった。  そんな元気な方も、約4年程前の検診で末期癌と判り治療の為に日本に
帰られ二度と会う事なくそのまま亡くなられた。

何年もチェンマイにスティーしていると、同じロングステイーされている方々との知り合いも
出来、短期ステイーで年に1ー2回来られる方々とも知り合い、数年間の付き合いで
親交も深くなり人間関係も上手く出来てくる。

短期ステイーで来られていたFさんも自分より5才程年上で、数年間チェンマイに来られ
やはりゴルフが大好きで来る度にゴルフ仲間と滞在中プレーを楽しんだが、癌に毒され
日本で亡くなった。
Fさんもチェンマイをこよなく愛され、最後に来られた折りにはあれ程好きだったゴルフ等も
もう出来る状態ではなく、只、チェンマイの仲間と飲む酒の席に夜ふらりとやって
来て酒も少なく皆との会話を楽しんで、それから数ヶ月して日本から訃報が届いた。

6年前、チェンマイ生活を望み希望に満ち新しい生活に心踊る生活、同じにして新しく
チェンマイに素晴らしい生活を望み来て、今から第二の人生をこの地で暮らすと云う
方達が年々増えてきている。
日本の時代、経済の流れで6年前には早期退職者の方達もいて50歳代の人達も多く
チェンマイに来てロングステイーヤーの平均年齢を引き下げていたが、現在は全くないと
云って良い時代、経済の流れが有る。 日本の社会人も、本当に難しい時代を向かえた。
近年は、年金支給の受給年齢が引き上げられ年々海外暮らしに来る人の年齢も上がる。

チェンマイでロングステイーする方達も自分達の思いがそれぞれ有り海外暮らしを何年間
すると、制限を加えて来てその期限が来ると日本に帰られる。
海外暮らしの条件も揃い海外に出たものの、日本で海外生活が出来ない事情が突然置き
急ぎ日本に帰られる人も出てくる。 全く人生様々だ・・・

先日、日本に帰られるDさんと親しい人での送別食事会をする事になった。
Dさんはタイに来られて約2年になるが、タイに来て1年もしたら体に不調が出て日本で
健康診断を受け治療薬をもらい服用してチェンマイ暮らしをしていたがどうも回復が
思わしくなく、タイの気候風土、水等が合わないかも知れないと日本への引き上げを
決心し、約2年間のチェンマイ生活に終止符を打ち日本で治療に専念する事になった。

此方に来られてから約6年、皆、高齢でも有り病気から引き上げられる方も少々は有る。
チェンマイの医療は充実しており、病院治療での不安は全くないがそばに居る家族の
愛情も治療の一つ、それは日本でないと受けられない大切な治療だ・・・
c0127933_10264177.jpg


(レストラン『MO’C、MO’L』の入り口。)

今日はDさんの最後の送別食事会になり、約2年間なれ親しんだタイ料理が一番良い
だろうとホイケオ通りをドイステープ方面に向かいプーカムホテルを過ぎてから約150M
行くと左側にレストラン『MO’C、MO’L』が有る。
向かい側には日本食の『つなみ』が有りこの日本食はタイ人にも人気が有り美味しい店だ。
レストラン『MO’C、MO’L』は、タイ料理と無国料理が主で一品が100B前後で
店の雰囲気も良く一度は行って欲しい店だ。
c0127933_10272798.jpg

(レストラン『MO’C、MO’L』の店内。夜は噴水とライトアップで美しい。)

ステイーする日本人社会にも思いも寄らない事が起こり、日本から来る年寄りが多い
生活では寂しい事も多く出て先日も日本人が交通事故で亡くなられたと云う。
同じランナーゴルフ場でよく顔を会わせる人が、自転車に乗っていてソイテイー(乗り
合いタクシー。)の後輪に巻き込まれて亡くなられたと云う。
この方は単身でチェンマイ一人暮らしの生活で、事故にあった当日は身分証明書も何も
持たずにソンテイーの事故に合い亡くなったが日本人の誰か判らなかった。
誰にも連絡が付かずに警察に保管する状態で置かれて折り、長く顔を見なくなったゴルフ
仲間から警察への連絡で誰だかが判りチェンマイでダビに臥されて日本に帰る事になる。
これでは、あまりにもチェンマイ一人暮らしの生活に寂しいものが有る。 悲しい・・・

日本全国からチェンマイに色々な人が集まりチェンマイ暮らしを始めるが、日本でも色々な
事情が起きて帰る、チェンマイでも色々な生活事情が置きて日本に帰る人。
日本に一時帰国してから亡くなる人。
不運にもチェンマイで亡くなられる人達等、様々な人間模様がその間には生まれる。

生活条件やら年金事情等で此方に来る事が遅れはしながら、チェンマイに長くステイー
する事に夢を持つ人達。これにも新たな様々な人間模様が起きる。

このあと10年ー30年後、行く人来る人・・どの様な人間模様が有るのだろうか・・
只、今のまま自然で居たいと願う事ばかりだ・・・・チェンマイは本当に良い所・・・

c0127933_10283165.jpg

(ランナーゴルフ場の花。)
             今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-30 10:29
◎書き込み・・・。
ばあばが月に一度、チェンマイで発行される『ヴィアンチェンマイ』に掲載したコラムの
本文をそのまま掲載致します。
チェンマイに短期ステイーされ日本に帰られた方々から、是非、このブログに載せて
欲しいと云う要望から載せました。                       
                                 じいじ記。
             (2009年5月20日発行日。VoI,211号から。)

【うふふのふの... あんな事... そんな事... こんな事 ...】 

家族...
貯まりに貯まったDVDにCD,数も半端ではない...まずはDVDの整理から
去年のいつ頃だったか忘れたけど、随分と時間をかけて整理をしたはずなのに...
又しても、ファイルを開くと空になっているペ~ジが..

最近の私の脳は新しい事を記憶するより、忘れていく事の方が早くて、自分自身が
そのスピ~ドにあっけにとられている。なんでここが空になってるのだろう..?
何で、こんな所から出てくるのだろう..?フアイルを眺めながら考えても一向に思い
だせないでいる...もう一度整理のやりし直しと、気を取り直して始めて見た..

同じドラマがこんなにある..私..大丈夫だろうか..?ちょっと怖い現象が...
そんな思いをしながら、DVDの整理も私特有のちょこっと休憩を取りながら..
5日間かけて終わった...さぁ~..次はCDの整理、CDの整理をするのは、
チェンマイ暮らしを初めてから3年になるが、始めての事..

ハッピイラジオでDJをやらせてもらったお陰で、今まで聞いた事のなかった楽曲を
名古屋の福君に相談して送ってもらったり、妹の旦那や甥っ子、姪っ子、孫、友達を
駆使して集めたCDである..整理をしてフアイリングをすると、何と600枚はゆうに超えている..
それも、これも、私の周りにいる大切な人達の心の集まり...

宇多田ひかりは好きではない..浜崎あゆみの歌は分からない..何て事を言って
処分すること等、到底私には出来ない..それでもこの量は..何とも整理がつかない..
若いア~チストのCDはプ~ヘあげることにした..そんなこんなで、DVDの整理と、
CDの整理に2週間近く掛かった..

もしかしたらと言うより私の中では、私の方が先に遠くの世界へ行ってしまうと
思っている...残された、お父さんが一目で分かるようにとの配慮も必要になる
そんな事を、思って整理を始めたら2週間で整理が出来たのは、早いと思う...

最近の私は3回はおしっこで目が覚める..ある時..あっ ..おしっこと目覚めて..
ベットから降りようとしたその瞬間...痛い..あぁぁあ..痛い..膝が痛くて..
ベットから降りる事が出来ない..『お父さん..、お父さん..』と何度も声を掛けるけど
ク~ラが無くては眠れない私の部屋のドア~はしっかり閉ざされている為に、別の部屋で
寝ているお父さんには届かない...やっとの思いでベットから降りて用を済ませる事は
出来たけど..その時思った..

時々..いや..本当に..時々だけど..お父さんの事を
うっとうしいなぁ~..と..思う私がいたけど..こんな事が頻繁になったら誰が私を
助けてくれるのだろう...そんな事を考えていたらその夜は一睡も出来なかった...

出会って間もない頃は、良いところばかりが目について、ちょっと小言を言う、じじ臭い
所は頭にも、目にも入らなかった..良く言う..片目で見ていた...でも..結婚して
時間が過ぎて行くに従って、小さな目を大きく見開いて相手を見てしまう為に、あそこも
ここも気に入らなく..さりとて別れる何て事は一度も思った事無く..
亭主元気で留守が良いのCMが流れる時代を過ぎ..振り返ってみると子供も大きくなり
親を超えてしまい..必要ともしなくなった...そんな時を過ごし..

今、此処、チェンマイで二人暮らしている..色んな事を二人で乗り越え、私の事は
この人以外に理解してくれる人はいないと確信するまでになっている..
不思議な気がする..あかの他人が私の事は子供でも、兄弟でもなくこの人しか理解
出来ないと思える存在になっている..今まで過ごしたきた二人の年月、密度の濃さが
お互いを思い合う、慈しみ合う存在として隣にいる...年を重ねるに従って老いからくる
様々な出来事は二人して乗り越えなくてはいけなくなっている...

出会った頃に、この人しかいないと思った感情が、60を超えた今、又そう思える...
私の後ろにいる兄弟、お父さんの後ろにいる、お義兄さん、お義姉さん..その誰もが
40年掛けて作り上げた私達夫婦の大切な人達..切っても切れない縁になっている..
二人が重ねた月日が希薄ではなかったと思う..思って..人生の幕を閉じる事が私の
最後の願い...そんな事を思っていたら、チェンマイでも切っても切れない家族が出来た

『お母さん、お父さん怒ってない..?』と..プ~からの電話..聞いてみると..
『お父さんの誕生日5月2日忘れてないからね、もう少し待っていてね..』と..
そして遅れること4日...

チェンマイのおとうさんへ
おたんじょうびおめでとうございます。
今年、来年、再来年、あと5年、あと10年、あと30年、
ず~としあわせに、おからだもまい日ゴルフが出来るように、
まいばんタイのおこめジユースのめるようにおいのりします。
とくにかわいいおくさんとず~とチェンマイでくらしてくださいね
プレゼントがおそくなってもうしわけないです。すこしずつお金をためて
ちょっとじかんがかかってけっきょく買いましたのでおとうさんにわたします。
愛しています    プーとセキ

こんなカ~ドを添えてデジカメが届きました。うれしくて涙が溢れました..
嬉しい気持ち、感謝の気持ちを二人に上手く伝える事が出来ませんでした。

血のつながりも何も無いのに、こんなに強い縁が此処にも出来ました...
娘のいない私には、プ~は娘で、セキさんは娘婿です...
私達夫婦にとって自慢の子供達です...ありがとう..本当にありがとう..
この言葉しか見つかりません...家族に感謝..

                                今日、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-27 08:24
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

24日(水)、此処2ー3ヶ日、午前中は雲が厚めで曇りそれでも雨は降らず、
午後からは雲間から強い日差しが時々差す日が続いていた。
ところが昨日の夕方、わか雨かと思う程のパラパラ雨が降り出し直ぐに止むかと
思っていたら、朝方まで降り続いた様で道路のあちら此方に深めの水溜まりが
多く出来ている。
朝方まで、厚めの雲が残りドイの山も雲に覆われて、又、一雨来そうな雲行きだ。
その雲も時間と共に薄くなり、曇ってはいるが午前中は何とか雨も降らずに持った。
午後は、この頃の天気で大きな雲間も出始め肌を差す程に日差しが強い。
c0127933_15184830.jpg

(20日(土) 夕方7時 ドイの山の夕焼け。)

◎タイ邸に夫婦で1泊 難しいね日本語の通訳は(チェンマイ豪邸で・・)・・・

もう、GUさん(タイ人の高貴な婦人。)宅へ一泊泊まりの招待の声を掛けられてから
半年は経つが、ナカナカ此方の重い腰が起きず延び延びになっていた。
最近になりプーさんのところへ度々TEIが入りプーさん(タイ人女性通訳で友人。)も、
通訳としては責任の限界(断れない。)に来てしまった。 此方も断りの限界に来た事を
重く感じている。 
余りにも生活環境の違いを感ずるので、簡単には此方も一泊泊まりの行動も取れず
本当に困ってしまった。
c0127933_15234611.jpg

(玄関とフロァー。)

GUさんはタイの財閥(旦那。)、バンコクに近い県に基幹企業の砂糖から木材等を
5企業以上を持ち代々を受け継ぎ自分は何の努力もないとオーナー(旦那。)は、
私等にも謙虚な話方をされ、何と平凡な話し方に・・・・傲る(おごる)姿勢などは、
何処にもなくもの静かだ・・・代々には、こんな風雅な違いが!!・・・
オーナーはコンチン系タイ人で、日頃はバンコク住まいで年に数度チェンマイに
来られるのか、ご婦人は気候の良いチェンマイ暮らしで友人には王室系、チェンマイ
のトップ経済界のご婦人連が数多くおられてその方々にも紹介された。

栄子が作るパッチワーク、ビーズの手作り品に最近のコラム書きと、以前のラジオ
(夫婦でDJ。)していた頃からの知り合いで、GUさんにどうしてか興味を持たれた。
タイ人のご婦人方には、普段の趣味で自分の物等を手作りする事はなく、タイの
ご婦人方に作り方を教えて欲しいと云う事で、それが機会で皆様方との交流が出来、
次はガールスカウトの子供達にと、それが基で親交が深まりこの事態に至った。
c0127933_15244537.jpg

(池の庭。)

プーさんが、栄子に電話を掛けてきてGU婦人が『私達に泊まりに来てと、催促の電話が
有りGU婦人が楽しみに待っている・・・今回は、どうしても泊まりに行って上げて、本当に
楽しみに待っているよ・・・・今回は、もう断れないからね。』と、言い電話が切れた。

プーさんが言うには、タイでは身分の高い方(目上の方。)から泊まりの誘いを受けて、
それを断る事は大変失礼な事にりGU婦人に通訳する良い言葉が見付からないと言う。
プーさんのタイ語は非常に綺麗で、目下が目上に話す言葉使いがとても丁寧で目上の人
からの評判が良い。 これも小さな時からの親(裕福。)の躾から来ているものだろう。
マイペンライと云う言葉が代表する様に、抽象言葉(日本人が解釈すると、そんな風に思
える。)をタイ人は好み語尾に結論がはっきりと出る様な強い言葉を嫌う様だ。
c0127933_15254562.jpg

(寝室から見る庭。)

プーさんの日頃の言葉使いで、タイ人同士の日頃の会話で通訳してもらうと日本人同士が
普段の会話の話し方とは言い回しが違うので相手のタイ人に、ここが言いと思う真意が中々
伝わらない。
タイ人との交渉事の時に、タイ人の通訳を使い交渉相手のタイ人にこの事が言いたいと
思う事が、相手に良く伝わらない経験を多々お持ちの方も多いと思うが・・・・ 
皆、此方の言い分をタイ人にストレートに訳してもらいたいものが、それをタイ人通訳が
通訳出ない事から、それが起きている。  通訳を選ぶ難しさが此処に出る・・・

日本人の言い方をストレートに通訳すると、交渉相手のタイ人の人格にキズを付けたり
怒らせてしまうので話し合いがその場で終わり、それが為にタイ人通訳は日本人の言う事
を素直には訳せない。 それが、お国柄(国民性。)の違いの様だ・・
c0127933_15263614.jpg

(木彫りの枠の飾り鏡。)

タイ人は相手が使うタイ語の喋り方で、この人はタイ人、山岳民族、ミヤンマー人等と
判る。 日本と同じて゛方言から相手の出身等見る事は同じで、タイ語の話し方、使い方、
喋り方で相手の人格や教養、学歴までも観察してその人を判断する様だ。
それだからこそ、タイ人は相手に話す話し方に気を使う程に気を使う。
プーさんも相手と話したあとで、タイ語の使い方であの人はこんな人だと聞かせてくれる。
日本人には、判らない事が此処にも有るようだ。

プーさんは、此方が泊まりの返事をしないので、又、しびれを切らしプーさんから電話が
入り『お母さん(栄子の事。)返事が来ないけど、どうしたの・・お母さん、此処はタイ
だからタイスタイルにして欲しい(少し怒り口調で言う。)・・・・』と、プーさんと付き
合う様になって始めてプーさんのこの強い口調に、反対に栄子が尻込みさえ覚えた。
プーさんが言うには、GU婦人が『此方が、招待したい内容を本当に伝えてくれている
のか・・・』と・・自分が今は、GU婦人に大変失礼な立場であると言う。
c0127933_15281562.jpg

(昔の王の銅像と栄子の日本人形の手みやげ。 ※下の少し見える赤い人形。)

プーさんが言うには、タイでは自分の家に人を泊めるのは身内、それと余程の人以外は
誰も泊めないと言う。 (プー曰く、お国柄でタイ人同士でも、中々相手を信用できず・・・・)
ましてや身分の高い人が自分の家に他人を泊める事等タイ人には考えられない事で絶対に
その人に深い信用が有り、これは凄い事だと口を尖らせる程にして力を入れての説明だ。
此方が今度は、プーさんに一緒に泊まりに行こうと言うとプーさんは私は呼ばれていない
ので絶対に行けないと云う。 これは相手(身分の高い人。)に失礼だと言う。

身分の高い人が、家に泊まれと云う事は大変名誉な事でタイ人は大変喜ぶが、それを断る
お母さん達が可笑しいし失礼だと言い、今回は絶対に行って欲しいと言う。
プーさんも本当に困ってしまいGU婦人の前に、もう絶対に行けなくなるとも言う。
此処でも、タイと日本の大きな違いを感じながらプーさんに泊まると返事をした。
c0127933_15291091.jpg

(陶器棚の飾りの品々。) ※陶器の種類の違いで幾つもの部屋に有る棚。一例。

泊まった翌日、プーさんから栄子に電話が入りGUさんが昨日の夜は本当に楽しかった
ので、プーさんにはお礼を言いますと云う電話が入ったと言う。
プーさんが『お母さんも、お父さんも楽しかったでしょ・・行って良かったでしょ・・
GUさんが、次は2ー3泊してくれるともっと楽しいと言って置いて欲しい・・・』と、
言ってプーさんの電話が切れた。
c0127933_15302623.jpg

c0127933_15413014.jpg

(GU邸の庭の花々。)
             今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-24 15:32
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

20日(土)、昨日に続き夜、肌寒さを夜中に感じ掛け布団を掛けてもう一寝入りだ。
こんな日は、草生す空き地の水も冷たいのか、昨日微かに鳴いていた蛙の声は
聞こえない。 こんな日々を見ていると、自然の敏感さを知らされる。

昨日の夕方6時頃だったか、ドイの山に掛かった雲が複雑に変化して雲の墨絵芸術を
見ている様で、わざわざコーヒー迄入れ雲の変化を長時間楽しむ事が出来た。
今日(20日(土))は、降水確率が60%と出ていたものが昨日の夕方の黒雲等何処へ
行ったのか、朝になったら雲も少なく真っ青な青空になり最近にない清々しい気分が心を
洗ってくれる。
この青空も、あと数時間後には何処で崩れるのか亜熱帯の天候は突然急変する事も有り
夕方の結果が見たいものだ。
c0127933_12103725.jpg

(6月19日 ドイの山に掛かる雲の墨絵芸術。 PM6:45)
c0127933_12113562.jpg

(6月20日快晴の朝。 (上と同じ場所位で撮る。) AM6:30 左山頂にドイ、ステープ)

◎山の中のチェンマイで、海のリゾート(フォイケンターオ公園。)・・・・・・

毎日毎日、日本の梅雨を思わせる日が続き、この頃余り気分も良くない毎日だ。
この頃は、毎日の様にワラン食堂で食べていた夕食回数もめっきり減り久し振りに
行ったワラン食堂で友人のMさんと同席する事になった。
お互いにする挨拶も『毎日、嫌な日が続きますね。気分が滅入りますが
お元気ですか。』
そんな天気の悪さの話が最初に出てくる、この頃のチェンマイの梅雨天気だ。

久し振りに会ったMさんの口から『気分晴らしに、海でも見に行きませんか・・。』と、
思いも寄らない事が口から出てきた。
此方が『えっー、海です・・・』此処から、海を見に行くにはバンコク迄行くか、海外に
出ないと海等見る事が出来ない。

チェンマイはバンコクから北に7ー800KM入った陸中に有り、それも山岳盆地で
此処から北にドンドン行けば山深くなり、陸中のミヤンマー国境に繋がっている。
チェンマイから海を見るには、タイ国内で一番近いのがバンコクに行きその近くの
パタヤかシラチャ、ホアヒン、ずっーと遠くなるがプーケットへ行く事になる。
それが、Mさんの口から出たのが『海を見に行くだ・・。』行くには旅行になってしまう。

Mさんは、またまた『近くに綺麗な海でビーチが有り海でも見ながら、昼食でも食べ
ビールを飲んで、夕方迄ゆっくり過ごしませんか・・』と、言う。
『明日か、明後日の昼頃から出かけませんか・・』と、返事の催促がある。
『此処から車で15分ー20分も掛かりませんから、12時半に集合して出かけましょう。』
と、云う事になった。

チェンマイの海は、フォイケンターオ公園。
場所は、運河通りを北に約5分程上り700年記念競技場を過ぎてから、左に廻る小橋が
有り運河を渡り、そこから5ー600M入ると公園の入り口が有り有料で一人20Bを
払い公園内に入る。 公園の中には、農業用の大きな人工池が出来ている。
その池の周りの湖畔には、ビーチと茅葺き屋根の一戸建ての小屋が池の方に向けて
建ち、一カ所に何軒が部落の様に並びそんな所が数カ所有る。
c0127933_12142459.jpg

(大きな人工池で湖畔は海にも思える程だ。 対岸の茅葺き小屋。)

その立ち並ぶ小屋を一括管理する食堂が近くに有り、小屋を借りる事を連絡し食堂に
料理を頼むと飲み物も料理も全部その小屋に持ってきてくれる。
料理はタイ料理で、川魚を焼いた物、鉄板の上で煮る川魚、山菜天ぷら等、タイ料理の
メニューが出てくる。
おつまみの変わった物では、川エビの生作りでエビがまだ生きたまま唐辛子と香草を
陶器の器に入れ蓋をして振ると適当に小エビと混ざり合い甘み味が付いて美味しく
ビールに合う。
蓋を開けると、元気な小エビは陶器から飛び跳ねる事も有り、一度は食するのも良い。
一品が30B前後で、市内のタイ店で食べる値段と変わらず、海を見て食べる事が違う。

チェンマイ市内に近くこの池には釣りに来る人も多く、川魚の可成り大物がおりタイ人の
ニンプさん(ワランさんの旦那。)や揚げパン屋のペットさん達も、この池には釣りによく
やって来る。
皆で来て小屋を一軒借りて釣りでもすれば、夕方まで一日充分楽しく遊ぶ事が出来る。
子供達も長期休みの時には、家族連れで来ては一日遊んで帰る。
c0127933_12152322.jpg

(茅葺き屋根の一個建ちの小屋。 7ー8名は入れる。)

チェンマイはタイの北部の山中の街で、バンコクには遠すぎて大半の人達が本当の海を
目で見た事もなく、それでもこのフォイケンターオの湖畔を見て海を想像する事は充分に
出来る。
今から約6ー70年位前は、チェンマイに来るにもピン河を利用して来たと云うから
約7ー800KMも離れたバンコクに行く事など大変な事で、最近になって飛行機、バスと
交通手段が整備され簡単に行き来きして海も見る事が出来る様になった。
それでもバンコクに行くには、今でも大きな金額が要るので多くの人は行く事すら難しい。

チェンマイから北に約150KM、車で約3時間。
チェンライにもコック川の川岸に、これに似たビーチを作り近郊のタイ人が遊ぶ。
チェンマイは池の中、此方は川でのビーチで海とはならないが、海のない陸中ではこんな
形で川遊びしながら、海遊びを想像しては楽しむ。

美味しいつまみで酒を飲み皆でワイワイガヤガヤ知らないうちに時間も経ち、もう夕方に
なっている。
ビールも何本飲んだのか、5人で総額約600B払い本当に安い海遊びで大満足だ。
雨降りには来れないが、良い天気を見計らい次来る海遊びは、ほろ酔いの昼寝だ・・・・

今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-21 12:16
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

19日(金)、今日は、雨が降っている様子はない様だ。 この頃は、朝方目が覚めると
同時に雨降りが気になる程に良く雨が降る。
何の事はない、雨音がするかどうかベットで耳を澄ましていたら、最近、長く聞かなかった
蛙の鳴く声が久し振りに余り大きくはないが聞こえてくる。 蛙も、この気候に合うのか
又、数日すると喧しい程に、外の空き地で鳴く事になるのだろう。

午前中に2ー3度、雨が降りそうな雲が黙々と出たがそれも少し強めの風が吹いた程度で
何とか持ち応え反面涼しい午前中だった。
午後になり雲間から時々太陽が照り付けると、その太陽の日差しの強さには熱いと思う程
強く照り付けてくる。 これでは、肌は黒くなるとこれこそ直に肌で感ずる。
c0127933_17441848.jpg

(ドイの山々の谷間から、雲が湧き出る様だ。 6月18日 朝8:45)

◎移動するスーパーが車でやって来た・・・・・・

タイ国内の商売は、名前(日本の屋号等。)の付いた店には税金がかかると云う。
それ以外の個人での商いは、何をやっても良いのかそれは判らないがどうも見ていると
何をやっても良い様に思えてくる。
個人の商売では業務登録とか保健所への申請とか所得納税等申告がいるのだろうか・・・

個人の商売は、色々と売りたい品物を持って来て路上で売ったり、ビックリする事は食堂
の店の中まで個人で入って来て店側には何の気兼ねせず売り、何処へでも個人で品物を
持ち込んで売ったりしている。
特に、食堂に売りに来るのは食後のデザート類、手作りの生菓子やビスケット類の焼いた
物、ショートケーキ等、おそらく自分の自宅で作りそれを売りに歩いているのだろう・・
他には、蒸したトウモロコシ、蒸しピーナッツ等、売る物は多彩で、その物を作る場所が
衛生関係の許可が出ているかは判らない。

街の中で見る大物品ではベット、これは小型トラックに何枚か積んで売りに来るがホウキ
や日用雑貨品を単品で徒歩で売りに来たり車に積んで売りに来たりもする。
日本でも昔、そんな事で豆腐や干し竿等売りに来たが、この頃は殆ど見なくなった。

タイ人は総体的に商売が好きな国民の様で、資金が出来ると直ぐ商売に走る。
タイ人が商売を始めるのも、就職先がなく働く職場が有っても臨時的なものばかりで安定
して働ける場所がないのが要因の様だ。
自分で商売をやれば就職先を探す事もなく、こんな良い職場はないが稼ぐ事が出来ての
事だ。

買って来て売る(仕入。)作っては売る、資金が出来るとその資金で出来る事を手っ取り
早く商売を始める。 
問題は、それが将来採算に合うか細かく試算をしてから、店を始めたかどうかだ。
試算が有ってもその通りに行かない事が多々出るが、何処が間違っていたか何処に原因
有るのかがはっきりして商売を続けながら、次の手を打つ事が出来るがそれがなければ
原因すら判らずに資金のショート共に商売を止める(倒産)しかない。
c0127933_17454466.jpg

(赤いソンテイーも走るニマンへミン通りの商店街。 アマリリンカムH方面を見る。)

店は開けば、客が多く来て儲かり商売できると思っている様で、そんな事で店を開いては
直ぐに店を止める事になり、そんな店がこのニマンへミン界隈には余りに多く出過ぎる。
第一に、この界隈は家賃が非常に高いので商売する店の建家をオーナーが持っていれば
少しは長続きするだろうが、固定費が高すぎて余程売れないと商売をするには難しい・・
人気の街(雑誌にも載り観光客も多い。)と、利益の上がる店とは何も繋がらない・・

雑貨品等で此処で店を開いていても、外国観光客やタイ人の高層階級だけでは日常の商売
にはならず、チェンマイのニマンへミン通りに本店が有りバンコクに支店を持つとか、外国へ
輸出する外国でのイメージアップ等、アンテナ、ショップ店でニマンへミン界隈に店を持つ事。
商売上の複合効果が大きな利益を生む・・この通りの店での単独売り上げでは採算は??
そんな店だけが、明るく毎日オープンして元気にアンテナ商売を華やかに展開している。
c0127933_1747867.jpg

(小型トラックの移動スーパー。)

先日、このブログで紹介した移動スーパーは、単車にサイドカーの荷台を取り付けたもの
だったが、今回は小型トラックを改造して商品を細かく詰める小型トラックスーパーだ。
出先から帰って来たら、小路で車が止まり人が集っている。
何だろうと近ずいたら、荷台が棚で整理されたスーパーと同じで野菜から魚、肉、果物等
日用雑貨まで一杯に色々な品物を積んでいる。
一品当たりの積んでいる量、数は少ないが、生活用品の種類だけは多く積んでいる。 
これは見事な移動するスーパーだ。
それも一品あたりの値段も3Bー5B、10B以下の単位の物ばかりだ。庶民価格で設定。

タイ人の普通家庭では家で食事を作る事はないが、こうして売りに廻ると云う事は多少は
家で作る人も要るのだ。それに日用雑貨も有る。
顧客も近所の人や、地方から此処に来て作業をしている作業者の人達が食材やら日用品を
買っている。
作業者の人達も、職場を離れて大きな市場まで買いに行く事は難しく、休日も余りなく
雑貨品まで現場近く迄売りに来てくれれば夕食材料を買うにはこんな便利な事はない。
c0127933_174934100.jpg

(サイドカーの果物売り。 一品が10B(約30円)、2ー3品買えば食べきれない程。)

◎最近のタイニュースから・・・・

バンコクで違法とばく場摘発、150人検挙2009/6/15 (13:09)| 主要ニュース 社会
【タイ】タイ警察は14日夜、バンコク都内フアイクワーン区のビル内の違法とばく場を
強制捜索し、客とみられる女性88人、男性67人を検挙、トランプやスロットマシンな
どを押収した。このとばく場は韓国人のオーナーが数カ月前にオープンしたとみられ、私
服警官が客を装い入店して情報をつかんだ。タイのテレビ局チャンネル7が報じた。

タイは賭け事が大好きな国民で、賭け事からくる事件も多く発生しニュースになる。
と、云うより表面に現れる『微笑みの国』の裏側には、可成り秘められた闘争心がタイ人
には有る気がしてしょうがない。
ムエタイ(タイボクシング。)を国技?様に好み土曜日、日曜日には、TVで必ずタイ
ボクシングの放映が有り野外TVにも人が群がり夢中で見る。
サッカー賭博、おそらくタイボクシングもその対象になるだろうか、闘鶏も好んで庶民が
飼育から強い闘鶏に可成り熱が入る。

サッカーの試合がTV放映でも有ると、家庭の主婦当たりまでがどちらを応援している
のか、大声が家の外まで聞こえてくる程女性も熱くなる。
この頃は、そんな事にも慣れてしまい余り気にもならなくなったが、チェンマイに来た
当時は、この熱さにはビックリだった。

先日もブログに書いたが、タイ警察は違法な賭け事には厳しく望む。
賭博から高利貸しに手を出し日本でもありがちな刑事事件になっていく、これは取り締ま
るのが当たり前の事だ。

、 、 今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-19 17:51
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

17日(水)、全くの日本の梅雨と何ら変わらない、今日この頃だ。
昨日の午後4時頃だったか、それまでも朝から雲が空全体にかかり蒸し暑かったが、
この時間になり突然ドイの山に今までの白い雲の上に黒色の雲が覆い被さり雷がなり
稲妻も走り、それと同時に強い雨がドッーと降ってきた。

その雨も時間と共に少しづつ小降りになり何時かは止むと思っていたら、その雨も
そのまま夜中も降り朝方まで降り続た。
今日は早朝ゴルフで、目覚まし時計も忘れる事もなく時間の4時30分には鳴った。
ベット上でも、窓の外の雨音が聞こえる程に雨は降っている様だ。
ゴルフに行こうか止めようかどうしょうかと、頭の中が行きたい気持ちと雨の中でビショ
ビショに体も足も濡れてしまうまで、やりたくない気持ちが交差する。

一番困るのは指定キャデイーが予約してあり、時間が来ればキャデイーもゴルフ場に
出かける事になる。
キャデイーの予約がないならゴルフ場に行かなければ、それで済んでしまうのが・・・
約6年、チェンマイに来てゴルフをやっているが、こんな状況になった事は初めてだ。

時間も段々と過ぎるが、雨足も雲の様子も相変わらずで5時15分にキャディーに思い
切って電話、今日のキャンセルを連絡する。 
何だか、電話を入れたらホッとした気持ちになり、どうしてかが判らないがなんだろうか。
c0127933_1221367.jpg

(17日 早朝のドイを覆う雲。 AM6:45)

◎何歳になっても誕生日は良い、突然の誕生祝い(栄子の誕生日。)・・・・・

朝早くセキサン(タイ人、プーさんの旦那さん。)から電話が入った。
日頃、余り栄子の携帯電話には電話が入らないのに、早朝大きなメロデー音が鳴る。
栄子は、ひとり言を言いながら『プーは、又、こんなに早く電話して来て何が有ったんだ
ろうか・・。』と、言いながら携帯に出たらセキサンからの電話だった

『お母さん(栄子さん。)、誕生日おめでとう・・元気に何時までも頑張ってね。僕は今日
仕事で其方に行けないが、仕事がない日に誕生日の食事会をするからね。その日まで
少し待ってて・・・・』と、誕生祝いの電話だった。
その電話の返事を栄子が『栄子は、もう少しも嬉しくない・・・歳を取りたくないので
この歳の誕生日は、もう祝ってくれなくても良いよ・・・。』と、言う。
折角、朝早くから誕生日の祝い電話をしてくれたのに、可愛くない年寄りの返事だ。

それにセキサンの返事が『お母さん、誕生日は年に一度だけしか来ないし、これから65歳、
70歳、90歳と誕生日が年に一度やって来る事は元気だから迎えられるので、こんな良い
誕生日祝いはない・・・だから皆で祝うの・・・そんな事は言わないで・・』と、言ってお祝い
電話が切れた。
歳を取ると『子に教えられ・・』と云うが、その通りセキサンに年寄りが教えられた。

夕方には、プーさんからもお祝い電話が栄子に有った。
『今、仕事で忙しいから今日は其方に行けないの・・・ちゃーんと栄子の誕生日は覚えて
いるからね・・』と、お祝いメッセージの電話があった。
栄子が、プーさんに言ったその返事が『プー、当たり前よ・・・私の誕生祝いより仕事が
第一よ・・・プーさんとセキサンに仕事が有れば、それが栄子への最高の誕生祝いで
仕事で忙しいと聞くだけで、一番の誕生日が迎えられたよ・・・・』と、言って栄子が
電話を切った。

本当に観光事業の仕事が、昨年の事件(空港占拠事件。)以来減ってしまって観光都市
チェンマイのホテルの稼働率が20%以下では、とても零細企業のセキサン夫婦にまでは
仕事など廻ってこない。
先日のソンクラーン(タイ正月、水掛祭り)で覚えた路上の鶏焼きと卵焼き売りを
従業員(2名。)達は、学校の前で早朝から学校が終わるまで売っている。
観光の仕事が廻って来るまで、皆で頑張って食べて行くと言う。

こんな身内の仕事ぶり(セキサンの事業。)を見ていると、昨年の事件がタイ国民にどれだけ
悪影響を及ぼしたか腹が立つ。 
国民を導ていく両派の国の指導者達は、何を考えいるのか・・・今になっても誰もが責任すら
はっきりさせず曖昧でいるが、タイ国民だけでなくマイペンライでは済まされない・・・
まだ、それでもセキサン夫婦は、何とかやっていけるので良いかも知れないが・・
今のタイの国内事情では、金融危機の解消等世界経済の活性化が待ち遠しい・・

それから数日して、プーさんが私の携帯電話に電話をしてきた。
『お父さん(じいじの事。)、今どこに居るの・・プーは今、部屋の前に居るの・・栄子に気が
付かれないない様に静かに廊下に出てきて・・』と、言う。 
ドァーを開け出ていったら私の時と同様に、ケーキを用意してローソクに火を付けろ言う。
栄子の部屋のドァーを意気なり開け、ケーキを持ち込んで『ハビバスデイー・・』を歌う。
プーさんは私達の行事のある時には、この様な何か演出を考えて楽しませてくれる。

『お母さん(栄子。)、今、プーはお金がないの・・プレゼント、これしか出来ないので
ご免ね・・。』と言って、豚の小さな縫いぐるみと水色の靴のイヤリングを渡した。
『お母さんは、豚が大好きでしょ・・気に入った。可愛いでしょ・・イヤリングもプーは
色々考えてお母さんが面白いと言ってくれると思い買ったの・・。』と、何時もの間伐
入れない早口で栄子に喋る。
栄子が、プーさんに言う『プー、有り難う。お金がないのに・・何故、こんな事するの。
先日も言った様に仕事の有る事のプレゼントで充分だったのに・・でも、嬉しい・・
可愛いね・・栄子は、豚が大好きなの・・。』と言って、早速、靴のイヤリングも付けた。
c0127933_1234952.jpg

(栄子の誕生祝いのケーキ、豚の縫いぐるみ、靴のイヤリング。)

プーさんは、予告もなく突然やって来てドァーの前の電話だ。午後3時頃の出来事だ。
プーさんが言うには、今お客さん達(観光客。)が、タイマッサージを2時間受けている
ので、その間に栄子にお祝いを持って来たと云う。
プーさんは『今度、時間が出来たら誕生会の食事会をしょうね・・又電話するね・・
さぁー仕事、仕事・・・・。』と、言って急いでお客の居る所へ帰って行った。
c0127933_12114713.jpg

(お友達のTさんから届いた誕生祝いのバラの生花。)

          今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-17 12:05
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

14日(日)、今日も朝から斑雲が多く夜が明けた。 今日は、気温がやや低く涼しい。
こんな日は、午前中に雨が降る事はない。 朝早くから鳥の声が良く聞こえる。
鳥の鳴くのは気温と何か関係が有るのか、そんな事を思いベットの上で心地良く聞く。
昨日の午後4時頃だったか、亜熱帯特有のスコールが久し振りに有った。
短時間でドッーと降って、その後僅かな時間で真っ青な晴れ間が見えてきた。
今年は変な日ばかりで、曇り空が一日続いたり雨がショボショボ一日降ったり止んだりだ。

チェンマイも今日は日曜日、朝方ニマンへミン通りを走る車も少なく閑散としている。
それに引き替え、この総菜屋の横に有る揚げパン屋も早朝から賑わっている。
日曜日は、特に揚げパン屋には大勢の老人が奥の席を陣取り、何の話か皆が笑ったり
して話が盛り上がっている様だ。
差詰め日本で云うなら、早朝モーニングの喫茶店に近所の知り合いの老人が日曜日に
集まり雑談話に花が咲くのと変わらない。 見ている此方も、微笑ましい感がする。
c0127933_8181133.jpg

(14日(日) 早朝のチェンマイの空。 AM6:10)

◎ホイケオ通り交通事故とパトカー・・・・・

チェンマイで交通事故を起こすと、パトカーがやって来るのだ・・・・
こんな書き方をすると反対に、交通事故と警察は相関関係で事故現場には警察が
来るのが当たり前と日本人に言われそうだ。
タイで交通事故も数件見たが、一度も事故現場で警察の姿を見た事がなく、そんな風に
思うのかも知れない。 実際は随分と遅れて、何時も警察が来ているかもしれない!・・

午後4時過ぎに、ホイケオ通りをセンターン(百貨店)から西に向けて約300M位の
所を歩いていたら車の天井に3色ランプを付けたパトカーが停まっている。
交通事故が有って、その現場の廻りにはタイ人ばかりが十数人集まっている。
単車が数台現場近くに停めて有り、何台かの単車が壊れ単車と何かと事故を起こした
事は判るが、その事故内容は廻りの人に言葉が事出来ず、只、外から見ているだけだ。
その内にパトカーも事故処理が終わったのか、現場から行ってしまい集まっていた
タイ人の人達も散っていく。
この近所でタイ人の知り合いも車同士の事故を起こしたが、その時も警察は来なかった。
c0127933_8193966.jpg

(ホイケオ通りの交通事故処理のパトカー。)、

タイに来てから交通事故の死亡事故も2件程、他の交通事故も度々見た。
死亡事故の2件、1件は国道で単車が普通車とぶつかり自分が見た時には、死亡した
人が道路の中央でうつ伏せになり多量の血が流れ出て、その死亡した人の上には新聞紙で
覆ってあった。
もう1件は、大型トレーラーに単車が巻き込まれた様で、これも死亡した人の上に新聞紙が
掛けてある。 死亡すると、その上に数枚の新聞紙掛けとは何と哀れな事だ。

タイ人に聞くと、大方の人が免許証などは持たずに運転と云う。特に、単車等はそれが
多い様だ。
普通車の免許証を拾得するには、此方から車持ち込みで実施試験と云うから、既に其処に
行く迄が一人ならば車の運転は無免許運転で行く事になる。 
免許証が有るから事故がないとは云えないが、これは大きな問題でマイペンライとは
いかない・・・
それに単車等は、未成年の子供達も乗っている。単車には一台に3ー4人乗るのも平気だ。

この頃になって始めてスピード運転の取り締まりを、時々やるとタイ人が言う。
それも何時もやる所が決まっているので、その場所だけ気を付けて走るとも言う。
この様子を見ていても、まだまだでこれでは交通事故は少なくはならない。

タイに新しい道具(車等色々。)等が、他から入ってきても良いも悪いも皆が使う
(車の運転。)のが先になってしまい、使ってあとから慌てて法令を作り施行していく。
大衆も便利な物は使う事(免許が無くても運転する。)が先になり、法令等はどうでも
よい事となる。
それを良く表している例が、新車の車番の拾得だ。
車番の拾得が出来無くてもデイラーの方に納車が有れば、その車を客先に持ち込み
客は車番も仮ナンバー無しに来た車にその時から一般道路で走ってしまう。
日本と同じ仮ナンバー(赤色の車番表。)も有るけれど、そんなものを無しでも客は乗る。

外国人のタイの車免許証の拾得は、タイの運輸省に行き国際免許証を提出して、それを
タイの免許証に切り替える事が出来る。 勿論、国際免許証も期限内の一年間通用もする。
タイでは、最初は1年間のものしか取れず1年過ぎると、その後5年間が取れるのでそれに
切り替えられる。
タイは、自動車と単車の免許証が別々に2枚要るので、両方共拾得し5年間に切り替えた。
免許証は拾得しているが、今は車を持たず生活している。
タイでは、出来るだけハンドルは持たない事にしたい・・

◎競馬場の中のゴルフ場(ランナーゴルフ場 NO3コース。)・・・・・

ランナーゴルフ場は、3コース27ホールを有している。
チェンマイ市街、チァンクアップ門から車で10分位北に行った所に有り近いので良い。
タイ軍の厚生施設として作られたゴルフ場で、クラブハウス等の施設は民間ゴルフ場と
比べると比較にならない程良くないが、コース設計は誰がしたのか本格的な味の有る
一流のコースに出来上がっている。 最近は、コース内にも手を入れて芝付きも良い。

NO1コースとNO2コースの各9ホールは、平坦では有るがホール内に大きめの木が
急所、急所に配置されてグリーンをセパレートして可成り難しくしている。
コース難度は、NO1コースが距離も有り林の中の木も多くミスショットすると大叩きを
してしまう。
NO1、NO2コース共にバンカーが難しくして有り、NO1が一番難しくNO2、NO3コースの
順番にコース難度は出来ている。

NO3コースは競馬場の中に出来たコースで、スタートホールのNO1ホールは競馬場の
中に有り途中から競馬場の外に出て、又競馬場の中に入ってくると来ると云う、日本でも
余り経験が出来ない面白いコースの経験が出来る。
各2ホールのロングホールは、距離が長く難度も有るが他はホールは比較的短く
ランナーGの中では易しいコースになっている。

毎日廻るコースが変わり、その都度休養コースを作りグリーンはワングリーンだが、
そんな方法でコースとグリーンの維持管理をしている様だ。
観光で来られてゴルフ日程が少ないと、全コース廻る事が出来ない事も有る。
日本からゴルフを目当てにチェンマイに来られた方には、競馬場コースも是非廻って
もらう様にしている。
c0127933_8212327.jpg

(NO3コース。 NO3ホールのテイーグランドから馬場越えのグリーン方向を見る。)

NO3ホールは、テイーグランドから競馬場の馬場を越えるテイーショートを打つ事に
なる。 時々、競馬の練習する馬がやって来るが、大概は競馬馬を優先する。
タイ人の云う一説には、競馬馬に当てて死なせると50万B(約150万円。)人間に
当てて死なせると5万B(約15万円。)と人間の価値はそれほど低いのだと云う。
馬が来るかどうか良く確かめて、馬が来たら打つのを止めた方が賢明だと教える。

打ったボールが、馬場の中に落ちてしまうとバンカーと同じ扱いになるが、その場合は
打ち易い所にボールを手で置く事が認められる。
馬のヒズメで蹴られた穴は、大きく深く開きその穴にボールが入るとその救済を受ける。
c0127933_822536.jpg

(NO3コース。NO1ホールからドイの山と観覧席を見る。)

NO1ホールのテイーグランドから見る西の方向にはドイ、ステープからドイの山々が
一望出来、競馬場の観覧席も見えている。
競馬が開催されるのは、一週間のうち土曜日だけの一ヶ日だ。
タイ人は賭け事の大好きな国民で、違法な賭け事には警察も厳しく取り締まる。
それにしても競馬には余り人気がない様で、大きな観覧席が有っても5分1か、6分1が
埋まる程度で観客も少なく掛け金も小さいせいか配当も少ないので、タイ人には面白みに
掛けるのではないだろうか。
勿論の事、競馬競技が開催される土曜日はNO3コースは休みとなる。

ゴルフだけに夢中にならず、ゴルフ場を歩きながら散歩のつもりでドイの山々や
ゴルフ場に咲く花など見てカメラに撮りながら廻るのも楽しくて良い・・・
コースの廻りの景色を楽しみながら、ゴルフがしたい人にはこんな良いコースはない。
チェンマイに来てゴルフをする方々には、ランナーゴルフ場の全3コースに少し日にちを
掛けて全コース廻って欲しいものだ。
ゴルフアーには、中々味が有り難しく、尚 面白く推奨したいゴルフ場だ・・ 
全3コース廻った時の意見も聞かせてもらい、ゴルフ談義でもしたいくらいに楽しい・・・
ランナーゴルフ場を今宵なく愛する者には、ランナーGが寄り良いコースに育って云って
欲しい事を願うばかりだ・・・・

                                       、今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-15 08:23
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

12日(金)、夜中2時頃だったか、扇風機を廻しながら寝ていたら体が冷えたのか
目が覚め、室内温度計を見たら体感温度の28、5度を1度も下回っている。
これは寒い・・
窓の外は、珍しく月夜になり光々と輝いている。
最近は雲の多い日が続き、夜中にこんな月夜になっているのは久し振りの事だ。
夜中に月が出て夜明けになっても雲の少ない日となり、気温も上がらずに涼しい
午前中となり、汗はかくものの普段より涼しいゴルフ日和となった。
ゴルフが終わり帰る頃になって、ドイの山にも雲が掛かり始め夕方には、又一雨
来るかも知れない。
c0127933_15334866.jpg

(6月10日 ドイの山にも少しだけの夕焼けを見た。 PM7:00)、

◎チェンマイ老人、じいじとばあばのある日の暮らし方・・・・・

今日は早朝ゴルフもなく友達と何の約束もない日は、チェンマイに約6年も居ると
改めて出かける所も余りなく一日中部屋にブラブラして居る事になる。。
何時もの様に何もない日の朝食は、朝6時45分頃に総菜屋の既製品で済ませ、
9時頃にパソコンの前に座り、画面を開いて何時もの手順で一通り見終わると、
こんな日は時間が有るので日頃見ないメニューを開き見始める。
それらが終わるとブログ書きから、日頃撮った写真の整理と写真の写し方の
反省となる。

パソコンの机の横には、簡易植物と花の二鉢が置いてあり、先日も鉢を室内の
日当たりの良いパソコンの横へ鉢を置き換えたら、その場所が良いのか簡易
植物の葉の色も咲いた花も日増しに元気が出て、ランの花などは二度咲きする
位に元気が出た様に見える。
パソコンで目も疲れ気分等を解すには、緑や花を見ると目の疲れや心も癒して
くれる。
c0127933_1535381.jpg

(窓際の簡易植物と花の鉢。)、

この部屋の中に簡易植物や花の鉢から食材になるネギまで置いて、マイガーデンと
勝手に名前を付け部屋の一部で観賞している。
タイ人はこれを見て、これは良くないので直ぐにも止めろと言うが、そんな事には耳を
貸かずに毎日水をやり簡易植物等育てながら、我が家の日本人は大満足をしている。
タイ人が止めろと言う理由は、気を付けないと鉢の土に蟻の巣や、他の虫が巣を作る
ので室内で育てるのは良くないと言う、言われてから蟻等、毎日目で見て確かめている。

パソコンを打っていたら、窓ガラス越しにコトコトと少し大きめの音が聞こえてくる。
この部屋の窓には、良く色々な鳥が留まる(鳥インフルエンザ、タイ人は感心なし。)が、
此方が留まっている事に気が付き写真機を取りに席を立つと同時位に窓から鳥も飛び
立つ事が多く、今日は飛び立つ気配もなくカメラを持ってソッー近ずきシッターを一枚
押したところで、留まっていた鳩は何処かえ飛び立ってしまった。
何時も撮りたいと思っても一枚も撮れず、貴重な一枚が撮れてこれは嬉しかった。
c0127933_1536351.jpg

(窓際に留まった鳩。)

このコンドがチェンマイ空港の滑走路と同じ向きの方向に有り、パソコンをしながら部屋の
中が静かな時は、飛行機の着陸時音が良く聞こえる。
飛行機は風向きで北から降りたり南から降りたりするが、北と南から降りる時の
飛行機音が大きく違い、北から降りる時の飛行機音は大きくその音が聞こえてくると
急いでカメラを用意して着陸してくるのをジッーと待つ。

このデジカメでは、飛行機がコンドを過ぎる時に撮るシャッターチャンスは一度だけで、
それに間に合わないとそれで終わり二度と撮れない。 
なんとか良い写真を撮りたいと思い、パソコンを打ちながら微かに聞こえて来る飛行機音
に耳を澄ましてそのチェンスを待つ。 
これも、何もない日の部屋に居る時の写真を撮る大きな楽しみの一つだ。
c0127933_15381347.jpg

(チェンマイ空港に北側から降りる飛行機。)

此方がパソコンを打ち始めると、栄子は自分の好きなパッチワーク作りか、ビーズ作品
作りに入る。 
先日からパッチワークで、時計等の一時的に小物品を入れる小袋作りに励んでいる。
作った作品を、近所の親しいタイ人達に配る方のも楽しみの一つだ。
タイ人の友人の中には、パッチワーク、ビーズ作品等を作る人はいないと思うが・・・
タイは亜熱帯の国でもあり、毎日こんなに暑くては根気を入れて手先で物を作る細かい
作業は、一般的には苦手な国民の様で手編みをする人を見るのもほんの僅かだ。
c0127933_15412099.jpg

(パッチワークの作品。)

タイでは、このような細かい手作りをする作業は、山岳民族が高床のランナー式の家の
床下の涼しい作業場で作っているのを見掛ける。
タイ人は手作りする日本人を見て、こんな過酷な労働作業をする事は山岳民族と同じ
だと思っているかも知れない・・
自分達に近いタイ人は、日本人の作る手作り作品をみて褒めはするが、端から細かい
手作業を自分から作ろうと云う興味すら見せて来ない。

昼ご飯は、何にしようか・・・これも何時も悩む事の一つで部屋で食べるか外に食べに
行くか・・・外食するのに日本と違い負担を考える事なく出来るのが本当に良い・・・

インスタントラーメンもメイカー名『マーマ』は、種類も多く値段もピン(7B)から
キリ(50B)まで有り、美味しくちよっと昼食、間食等食べるには良い。
日本食の『食べる』がニマンへミン通りの中頃に有り其処のラーメン類も種類が多く日本の
味に近く値段も安く美味しく食べる事が出来る。

最近、昼ご飯や腹が減った午後に良く行き食べるのが、ニマンへミン通りのスーパー
『ローソン』の道を挟んで向かえ側(バンコク銀行ニマンへミン通り支店の向かえ側。)に
有るサンドイッチの『スモッ、テイー』で、大変美味しいパンに色々な具の挟み込みをした
ものが食べられる。
サンドイッチは一品が100B前後、飲み物も60B前後で食べる事が出来る。
客はファラン(西欧人。)が圧倒的に多く、タイ人の客は少々と云うところだ。
栄子がサンドイッチが大好きで、時々一緒に行きチェンマイにはない味を楽しむ。
売りパンも置いて有り一斤が40Bで少々高いが、これも買い美味しく焼いて食べている。
c0127933_15421419.jpg

(サンドイッチの『スモッ、テイー』)

そんな事をしていると一日がアッと云う間に過ぎて行き、夜は待ちに待ったアルコールを
酔い過ぎる程に飲み、昼間は一口も口にしないので夜飲むアルコールは心踊りながら
五臓六腑の中を駆けめぐる・・・ 
酔い寝と云うか夜8時30分頃には、知らず知らずの内に椅子に座りながらそのまま寝て
しまっている。
眠りから気が付いた時に、急いで椅子からベットに行きそのまま倒れるように続きを寝る。
毎日ながら、夜中に目が覚め(夜中2時前後。)、その真夜中にDVDを付けて『韓ドラ』を
3ー40分見て気が付けば、目覚まし時計が朝4時30分のゴルフの起こしをしてくれる。
ベットの上で起きる前に、毎日20回の腹筋運動をしてから一日が始まる。 
そんな日々を、チェンマイで楽しんでいるじいじとばあば・・・いや、じいじだけかな・・・・!!

                            今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-12 15:32
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

8日(月)、チェンマイも日本の梅雨の様に、ここ数日青空らしきものすら見ない。
月曜日も早朝から、小雨が降ったり止んだりで一、二度、雲も薄くなり青空が覗き
始めたものの、それも直ぐに厚めの雲が覆ってきて、雨こそ強く降らないものの
曇り空だ。

ドイ、ステープ(山頂に有るお寺。)も大半が雲の中で、時々雲の切れ間から姿を
出すものの一日中雲の中では、お寺の中の僧侶達も気分が重かろう・・・
托鉢もこんな日が毎日続いては、大変な修行になってくる。
チェンマイは観光都市で先日来、観光客が少ない上にこの雨では山頂に有る
土産物屋の数店も、本当に困っている事だろう・・・
この一週間位の間に、雨の降る降水確率は毎日50%以上と出て折り、責めても
午後にだけ降って欲しいものが・・兎に角、こんなに一日中降る雨と曇り空の日が
続く年は珍しい・・・
c0127933_7373239.jpg

(6月8日 PM1:20 この鼠色の雲が多くなったチェンマイ。 うしろの山はドイ連山。)

◎栄子と、タイ食堂のワランさんの誕生会・・・

数年も前だったか、ワラン食堂(タイ料理の日常食事をする店。)で食後の雑談中に
誕生日の話が出て、ワランさんが6月4日で栄子が11日と判りそれから毎年誕生会を
同じにやる事になった。

6月は二人の誕生月で、ワラン食堂の日曜日の休みの時に一昨年だったかムアライ通りに
有る孤児院に二家族で慰問に出かけ、誕生日を祝ったりもしたが、今年はこの月に何かと
行事も多く、特に我が家の模様替えから整理棚の設置、台所の改良も入り、例年は誕生
パテイーも我が家で栄子の手料理でやり、それも今年は出来ずレストランで人寄りもなく、
少し寂しいが二所帯だけで祝いをする事になった。

ワラン家族と行事の食事会は、何時もホテルのランチでと云う事だったが、それも
今回はワランさんが高級なタイレストランに行こうと誘われた。
場所は、運河通りをトンパヨン市場から南に約2Km位行き、その間にUターン橋が
3ー4ヶ所位有るが、3ヶ所目か4ヶ所目だったか記憶不安・・・・そこをUターンして北に
約4ー500M戻ると左側に駐車場と看板が建っている。 店の名前は『バナナ ツリー。』

c0127933_7383191.jpg

(タイレストラン『バナナ ツリー』の2Fの建物。)

お洒落な建物で、入り口は2Fに階段で昇る。客席は屋内席と屋外席と有り屋外席からは
ドイ連山とドイステープが見える。
c0127933_739338.jpg

(玄関に咲いたバナナの花の蕾。)

屋内には、バンドステージが有り時間が来るとバンド演奏をしてくれる。
カーペンタズからホークソング曲等、聴きやすい曲が多く歌手も上手く楽しく聴けた。
料理の方も、高級タイ料理としてはやや高めで一品が約110Bー30Bと全品が、他店
よりも2ー30B位高いが料理も美味しくバンド、店の雰囲気共、又、行きたくなる店だ。
c0127933_7394620.jpg

(『バナナ ツリー』の店内。)

タイの誕生パテイーは、ゴルフのホールインワンパテイーと同じ、開催者が全費用持ちで
招待された方も何かプレゼントを持っていくのもその人の自由で、参加者もタイの結婚式
と同じ誕生日を祝ってもらう本人を全く知らない人達まで、一緒に連れて来て食事などして
全員で主賓を祝ってくれる。 
何とおおらかなマイペンライだろうか・・・日本とは何か全く違う。

此処数年位前に、歳の頃約30歳位の知り合いの女性が、今日は私の誕生日で
パテイーをやる事になっており会場と食事の予約がもうして有り、お金がないので手に
付けている金のブレスレットを換金してお金をつくるのだと云う。
タイにそんな風習が有る事を此方は全然知らないので、お金がないならそんな誕生会は
止めれば良いと言ったら、それは出来ないと言う。
今まで友達の誕生会に呼ばれて散々参加しているので、どうしても自分の誕生パーテイを
今日やるのだと言う。

お金がないのに、それが出来るのは装飾品に金製品を身に付けているので、それを換金
処分する事で即お金が出来るのだ。
彼女曰く、銀行口座は持っていないがお金が貯まったら、そのお金を今持ったいる金の
装飾品を少しづつ大きく買い増し持てば、こんな時に至急換金所へ持ち込めば大きな
お金が出来るので、それで良いと言っていた。

日本人は、日本で銀行口座を開く事に困った人は要るだろうか。
タイに来て日本人が、新しくが口座を持つ事に困った人は、殆どいないと思う。
例え有ったとしたら余程の理由の有る人で、今まで私の廻りでは聞いた事がない。

ところがタイ人が銀行口座をつくる事は、条件が合えば難しくないが合う人が少なくタイ
人はそうは簡単にいかない。 口座が出来ない人ばかりがいると、言った方が正しい様だ。
日本社会は成長(円熟社会。)した安定社会で、それなりに皆平均的所得があり会社に
勤め信用も有り口座をつくる事が難しい、そんな事は遠い遠い昔に置いてきてしまった様だ。
最近の日本も、そんな事も言って折られなくなりつつ有るが!・・・

日本人は戦後の短い間に高度成長社会を作り上げ、夜寝るのもそこそこにそれをやって
のけ、それをつくった原動力は今居る、日本の老人組達の頑張りからだった。
それをやり遂げて今日の成果に往った事、それには日本の老人組も大きな誇りを持ちたい。

楽しかった誕生日会も、マーミヤン(ワランさんの次女。)と私がもう眠たくなりウツラウツラと
夢の世界をただよっている。明日、マーミヤンも学校が有るし時計を見たら、もう9時を
差している。
皆で来年の誕生会はどうしょうかと、今から楽しみにお開きになり帰路に付く。
                               今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-10 07:41
◎この頃の天気と出来事と・・・・・・

●7日(日)、朝から鈍よりした雲がドイの山を覆っている。東の空も雲はやや高めだが、
鼠色の中にやや白い色の雲も入っている。 午後には晴れ間も見えてくるかも知れない。
湿度が高いので此には参る。 日本気象庁、北タイ気象庁も湿度90%以上の湿度予想だ。

●昨日の夜はタイ人宅に泊まりの予定が、夕方、延期の電話が入り来週に泊まりが延びた。
言葉が判らないので、何故延期になってのかそれもはっきりと判らない。
プーさんにも電話が入ったものの、延期の理由が雨が降っているので後日との事だった。
栄子と勝手に想像するのに、夕方、私達以外にも招待するのに友達でも呼んで有り、庭で
食事会をするのにバーべキュウでもするつもりが雨で出来ないので中止と推測する・・・
言葉がこれ程まで判らないのに、夕食と泊まりの長時間のお付き合い・・言葉、言葉と。

●前々から楽しみにしていたゴルフ番組で『第10回 日本ゴルフツァー選手権。』が
NHK衛生放送で日本時間ではPM1:05の放映だが、タイと2時間の時差が有り
タイはAM11:05から放映で、その放映の前に今日は日曜日で『NHKのど自慢』も有り、
この『のど自慢』も大好きでもう何十年と見ている。今日はTV前で座り込みだ。
余り放映されないプロゴルフツァーを、雨が降るチェンマイで今日はじっくりと見る。
この頃はNHK衛生TV以外にも、衛星回線が良ければ民放も数局見えるので楽しみだ。
c0127933_7361772.jpg

(花の名前も知らないガーデンの花?・・タイは年間通じて何かの花が綺麗に咲く所だ。)

◎新しく改幣された2B硬貨・・・

日曜日は毎朝、総菜を買いに行きそれを朝食にしている。
総菜を買いに部屋を出る時には、雨など降っていないと傘も持たず出たら、僅かに
小雨が降っている。
これ位の雨では、濡れても直ぐ乾いてしまうので部屋に傘を取りに行くのが面倒で
そのまま2ー30M先に有る総菜を買いに行く事にした。
雨の日にタイ人は傘を差して歩くのが嫌いなのか、傘を差した姿を余り外では見る事が
少ない。
雨の日はヒョットしたら外を出歩かないのか、それでも単車で二人乗りして後ろの人が
傘を差して乗っている姿は多く見る。

総菜を買う前にコンドミニアム(セブン、イレブン。)へ寄り、少々物を買いその釣り銭を
確認したら、その中に2B硬貨が入っていた。
コンビニでも生活市場でも、日本人は得てしてお釣りの確認を怠ってしまう事が多い。
日本では釣り銭の渡しを少なく渡される事が殆どないので、釣りの金額確認をしないで
受け取る事が多い。  タイは、釣り銭が少ない事が多々あり、どうしても確認する。

日本ではお釣りを渡すのが、少なかったり間違えてもしたら信用をなくすと云う事で
店側は最大に気を使う事の一つだ。
又、日本の商売人は、悪い評判が立つ事を極力恐れる。
釣り銭の間違いにたびたび合うと、金額の大小に関わらず気分が余り良くないので
お釣りをもらう時に、その場で確認する事が相手を疑ったりする事もなくそれが一番良い。

コンビニで釣りをもらい硬貨を見たら、その中に今まで見た事もない硬貨が入っている。
店員に、これはと硬貨を指で差したらソン、バー(2B。)と言う。 
若い男の店員は、そのあとにニユー、バーツ(新しいバーツ。)と言葉を付け加えた。
日本人の私に、これは今度出た新しい2B硬貨だと教えてくれた様だ。 そう解釈する。

今までの市場(しじょう)の硬貨は、10B、5B、2B、1B、50サタン、25サタンの6種類
有り、今まで市場で流通している2Bは1Bを一廻り大きくした硬貨で色も1Bと同じだ。
これではタイ人も直ぐには、単位が判りづらいのか私の手元にある2Bにはマジックで
2と直接コインに書いてある。(このブログでも過去に一度紹介済み。)
新しい2Bはサタンと同色だが、その2種類とは全然大きさが違うので、これをサタンと
間違える事はない。

この2Bコインも、流通貨幣として市場が欲しがっているのかが問題で日本にも有った
2千円札と同じで、それが有るからと云って市場が非常に便利になるとは思わない。
タイの2B硬貨もそれと同じ様な気がする。
コインを改良してまで流通貨幣として市場に出すのは、チェンマイの他バンコク以外の
地域では流通貨幣として何処で活躍している事だろうか・・・・

只、日本の2千円札の場合は、市場貨幣の使用では自販機の大きな改良がどうしても
必要となり普及が大きく遅れた。 市場貨幣としての必要性の期待も全く薄かった様だ・・
今、日本では2千円札の流通が活発に市場で有るのだろうか。もう、廃止紙幣になって
いるのかも・・・・・チェンマイでは日本の流通貨幣の事は全く判らない・・・・
役人が勝手な仕事作りを、日本もタイも!!・・何処も同じようだ。
c0127933_7382558.jpg

(2Bコイン。左側新コイン、右側旧コイン。 下が1Bコイン。)
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2009-06-08 07:39