定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

◎この頃の天気・・・。

30日(火)、今日も晴れているのか曇っているのか・・・この頃は、そんな早朝が多い。
朝も7時頃になると、雲間から太陽も覗き始めてその日の天候の状況がハッキリしてくる。
最近は気温も少し下がり始めたのか、朝方には肌寒さも感じる。今日も室内で28度だ。

此処2ー3日雨らしい雨も降らない。先日の夕方、ピン河の側のレストランに食事に行き
食事の途中に強い夕立が降った。部屋の窓を閉めてきたか心配になったが、食事を済せて
ニマンヘミン通りに帰ったら道路が全く濡れていない。 一部局地に降った夕立だ。
チェンマイには、そんな事が良くあり道路を挟んで一方では強い雨が降る事もある。。
この雨季も、あと1ヶ月位で季節の最後を向かえる事になる。

夕方、6時半頃に雲が切れている折りには、夕焼けをシバシバ見る事も有る。
この頃7時頃には、まだかすかな明かりで夕焼けも残りチェンマイの短い短い秋を見る事が
出来る。

◎チョット自慢話・・・・(自慢話でごめんなさいネ。ゴルフのスランプ克服か・・・??。)

●週間天気予報では、チエンマイの26日(金)の降水確率は一週間前で50%と出ていた。
予報表の中では26日は、ワザワザ台風の絵まで書いてあり降水率は高いと推測出来る。
その前日の木曜日は、予報降水確率が30%と出ていて相変わらず台風の絵も消されない。
26日(金)の天気予報が何故そんなに気になるのか、その日はCLL(チェンマイ、ロング、
ライフの会。)の月例ゴルフコンペが、ランナーゴルフ場で開催されるからだ。

CLLのゴルフ部会員の多くが今日本に帰国中だが、参加人員の定員枠50名の所45名
前後の参加が有りなかなか盛大なコンペだ。

今回も45名参加で集合時間も早く、朝5時45分、10組のスタートになる。
日本では10組となると一組が4名で総勢40名だが、これがタイのゴルフ場の良い所で
平日は1名から6名が一組で廻る事が出来、10組も取れば総勢60名が廻る事も出来る。

早朝5時45分では、まだ暗い。駐車場も私達のグループだけの駐車だ。
それでも集合時間以前から既に多数の人が集まって来て、受付が始まりスタートする頃は
外もすっかり明るくなり、天気も雨が降る心配もなく天気予報は大狂いで、多少蒸し暑いが
空には薄く雲が浮き、キャデイーの言う絶好のゴルフ日和だ。 天気予報はどうした事か・・・
これもタイの天気予報の良さで、予報はあくまで予報でその日が来ないと天候は判らない。

●ゴルフの大きなスランプに陥ってもう2年近くなり、最近はスコァーも100をオバーする
事がシバシバ出てゴルフを一時止めようかと思う事もあった。
チェンマイに来てからは、ゴルフの練習らしいものは全くする事もなく、コースに出て
スコァーの維持など出来きるものではない。
これも貯金と同じで、日本で貯めた練習貯金を使い果たしてしまい、段々とダメなゴルフを
する事になる。

●筋肉の衰えを大きく感じたのが、先日日本に帰った時の飛行機の中で隣の席の人を跨ぐ
事すら出来ない位に、足の太股と腰の筋肉の衰えを強く感じた事だ。
普段はゴルフ回数も多くプレーして足の筋肉が強くなると思うが、それは一部の筋肉を
歩く為に維持しているだけで決して筋肉を強くするものではない。
それでは飛距離も年々、他の筋力の大きな衰えと共に自然に落ちていく。

●3ヶ月前から始めた事は毎日、朝ベットの上で筋力快復の為の運動で、両足を上げて
下にろす時には床に足を付けず、又、両足を引き上げる運動をやる事にした。
始めの頃は3ー5回する事も出来なかったが、今は40回以上をやるようにしている。
足の太股の筋肉と腰の背中の両筋肉が強くなる気がする。 その様に思っている。
腰が安定して以前の飛距離にはまだまだ届かないが、飛距離も少しづつ快復している。
練習場の打球練習も週に2ー3回やり一回に200球以上は打つように心がけている。

●いよいよコンペの6番目のスタートだ。、欠席者も出て女性1名を含め3名で廻る。
NO1番ホールのスタート前、何か、やたらと緊張感が出て自分だけで硬くなっている。
今までやって来た練習の成果が出るのか、やっぱり勝ちたいし3位までには何が何でも
入賞がしたいと、そんな気持が段々と早って来る。
CLLコンペで1年間の内に一度は3位までに入らないと、年明けに開催されるCLL
グランドチャンピオン大会の参加資格が取れないのでその資格もなくそれも欲しい。
自分で自分に大きくプレッシャーを掛けてしまっている。

●プレーに入り第一打、ドライバーがナイスショットでヘャーウエイ真ん中に飛んでいく。
二打目を期待したが、グリーン手前で乗らず3打目でピン側1、5Mに寄りパットが
入ればパーとなるが、4打目をパットしたらカップの横で一端止まったものが、ボールの
自重でカップに転げ落ちてパーとなるラッキーだ。
NO2、ミドルホールも4Mの超ロングパットが決まりボギーで、これは好スタートだ。
NO1、2ホールを過ぎて早くもラッキーが続き、皆から今日は優勝の声まで掛かる。

それが、とんでもないアクシデントが早くもNO3ホールのパー5で起きてしまった。
何時もやってしまうミスが早くも起きてしまい、これでは今までの幸運だった2ホールが
一辺に吹っ飛んでしまう。
3打目がバンカーのアゴの下に入りサンドウエッジで打てば良かったものを、ピッチングで
打ってボールがアゴに当たり後に戻って仕舞いバンカーから出ない。
クラブの選択ミスから、今日も大変な多打きをする判断ミスを又犯して仕舞った。
このホールで一辺に9を打ってしまい、今日の終わり宣言がもう出てしまった。

3ホール終わった所で5オーバーでは、今日の入賞も泡となり消えてしまいきれいに
あきらめた。  一緒に廻っていたメンバーも何も言わなく・・これも寂しい・・・・
それが寧ろ何もかもをあきらめさせて、本来の自分に戻り安定ショットに繋り3ホール目を
終わり5オバーだったものが、そのあとが上手く進み前半を46で廻る事に繋がっていく。

最近のプロゴルファーがインタビューの時に『今日は何も考えずに、自分のゴルフをする
だけです。』と言う言葉が判る。

前半にあきらめたものが後半にも続き、気持が完全消えているので何も考える事もなく
プレーに入り、後半もWボギーが2個も出て苦戦したが、それもNO17、18ホールと
連続パーが出て、パーが4個も有り43で廻り46、43合計89で廻れた。
今日のプレーは、90が割れて本当に嬉しかった。
カードを提出時には、まさか自分が2アンダーで2位に入賞出来るとは、自分のプレーで
頭がいっぱいで思いもよらない結果が出ている。今年始めての入賞だ・・・資格がとれた・・・

●今までの3ヶ月間の努力が、今回のCLLのコンペに結果が出たのではないだろうか。
その様に思いたい。
1位とは1打差で優勝は逃したものの、この結果が今から大きな希望をもたらしてくれる事と
期待したい。

努力をしない者には、スランプと言う言葉は全く当てはまらない言葉かも知れない。
今の努力と結果がでて少しづつでも、元の自分になる様に益々努力したいものだ。
努力なくして良い結果がまれない事を、この歳になってもまだ学んでいる自分がいる。
マイペンライ、マイペンライ・・・・・

◎この頃のタイニュース・・・。

結核まん延のタイ、対策に本腰2008/9/21 (05:00)| ヘッドライン 政治
【タイ】タイ保健省は来年、毎年約9万人発生しているとされる結核患者の9割を6カ月間の
治療プログラムに参加させるとの目標を打ち出した。昨年治療を受けたタイの結核患者は
5万7200人だったが、これは新規患者の約6割に当たると推定され、残り4割の未治療
患者が感染拡大の主な原因になっているとみられる。

 タイは現在、世界保健機関(WHO)が定める22の結核高まん延国中第18位の結核
多発国で、保健省は今後、新規患者の治療体制を整え、向こう5年内に結核高まん延国
からの脱却を目指すとしている。

バンコクのタクシー運転手に無料の結核検診
2008/9/26 (11:45)| 写真ニュース 社会
【タイ】タイ保健省は、バンコクのタクシー運転手を対象に無料の結核検診を実施する。
エックス線撮影の可能な検診車3台を巡回させ、年内に10万人のタクシー運転手を
検診する計画だ。検診を受けて異常のみられなかった運転手には結核フリーのステッカーが
配られ、異常がみつかった場合は治療プログラムを紹介する。

 タイは世界保健機関(WHO)が定める22の結核高まん延国のひとつで、政府は5年内に
結核高まん延国からの脱却を目指している。

日本の結核は、絶滅したわけではなく此処近年、又再燃する要素は充分持っている。
下記の【】内に最近の日本の結核に関しての見解が乗っているので参考にして欲しい。
タイ国内では、現在の上記のニュースになるような結核状況を生んでいる。
タイ国民が一丸となり結核まん延排除に努めて欲しいものだ。

※現状の日本。 (検索の日本の結核を引用する。)
【日本では第二次世界大戦後、抗生物質を用いた化学療法の普及などによって激減したが、
他の先進工業国に比べて感染率と死亡率は高い状態である。2001年5月に20名の集団
感染が発生した大学で診断を実施した教授が「関心の低下も一因」と指摘する[1]など、
結核の危険性に対する日本国民の関心低下が指摘[2]されており、今日では逆に「結核は
過去の病気ではない」というスローガンで注意の喚起が叫ばれている。】

今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-30 13:49
◎書き込み・・・。

ばあばが月に一度、チェンマイで発行される『ヴィアンチェンマイ』に掲載したコラムの
本文をそのまま掲載致します。
チェンマイに短期ステイーされ日本に帰られた方々から、是非、このブログに載せて欲しいと
云う要望から載せました。                   じいじ記。
               (2008年8月20日発行日。VoI,193号から。)
【8月20日『ヴィアンチェンマイ』 掲載文】
本文。うふふのふの 【 あんな事...そんな事...こんな事....】

帰るの止めよ~かなぁ ~...

6月5日にチェンマイを発ってから、アッと言う間に2ヶ月が過ぎました ..
この2ヶ月の間に、京都へ2度そして、お盆には飛騨高山へ行ってきます..

京都の夏はあつい!..暑いけど、金閣寺、銀閣寺、清水寺、大原の三千院と..
その他、沢山のお寺巡りをしてきました。
気持ちは高校生なのに...身体は中年おばはん? 3人組...
『あぁぁ..疲れたぁ~..』『あっ、わらび餅だっ..食べよ!』
『ねえ~..ねえ、ねえ..かき氷..』『暑いなぁ~..ちょっと何処かで休憩とろうよ..』
『膝が痛~い..今日はここまでにしとこ..』と、勝手気ままな姉さんを従えた
妹ふたりは ..まぁ、チェンマイから帰ってきたばかりだからと..大目に見てくれる。
これが、又、何とも言えない..次はもっとわがまま言って見よう..
どんな態度で来るかなぁ~..今の所はお姉さん様々状態 ..快感 
お父さんとも良く来たよなぁ~..次はお父さんも一緒にと、ちょっと思った..
3人で般若心経の写経中にふっと..ここに母がいたらなぁ~..母も恋しくなった..

旅行にうつつを抜かした分、家での仕事が山積み状態..思い切った整理を思い立った
筈なのに..此また私の悪い性格が災いして..捨てるはずで出した洋服の山が部屋の中で
威張っている...これが又、息子に一言、言われる元になる...
『母さん、どうせ捨てられないんだから、圧縮袋ふやしたら...』『あっちも、こっちも
母さんの物で溢れてるよ..』『だいたいねぇ..まず..一山、整理したら、次の山を作る』
これって..母さんには鉄則だよ..』確かにと..何も言い返せない私..息子のたっての
願いは、シュ~ズケ~スに自分の靴を入れたい!!シュ~ズケ~ス、そうだよねぇ~..
入っているのは、私の物ばかりじゃん、.お父さんの物は何処へ行ったんだろう..?
服も、靴も、本も、ゴルフのクラブも、思い出せない...
あっ..新品同様の礼服は..? 『栄一兄ちゃん、持っていったよ..』と息子..
お父さんの物は、礼服すら残っていない..

私が帰ってきた6月は、大好きなヨン様が大阪、名古屋を楽しみ、あっち、こっちに
ヨン様の香りがほのかに漂う..そんな頃でした..そんな中、私が帰って来た事を聞いて
今や、私よりもヨン様通になった友達の久美子さん..『帰ってきたの~お茶しょうよ』の
電話をもらい、8ヶ月振りのヨン様 対談となりました。
韓国ドラマは好きな人は、どっぶり、嫌いな人は、気持ち悪いと、どちらかと言えば
ハッキリと別れる。私と、久美子さんは言わずと知れた、どっぷり型で、彼女からの
ヨン様が名古屋を訪れて、食事をデリバリ~したお寿司やさんや、テレビ等で放映された
名古屋の栄にある観覧車に乗った話し等、出来たて、取り立て満載の新鮮な話題で時が
経つのも忘れ、おおいに盛り上がりましたが...これには、落ちがあって..
じゃ~ママ《私のご近所さんの呼び名です。》明日、そのコ~ス行って見る..?
二つ返事の行く、行くで決まり! 早速、次の日は、ヨン様御用達のお寿司やさんで
ヨン様が食べたコ~スは、我慢して..1050円の寿司バイキング...何とこれが
美味しい..ヨン様フアンが駆けつけて連日大入り満員と聞いていたが、ヨン様フアン
だけではない、オフイス街の真ん中に位置するこのお店は、男女を問わずサラリ~マンの
人達でごったがやす程の盛況振りだった! その安さと、旨さに、実は、久美子さんと
昨日、再度の訪問とばかりに、美味しいお寿司を値段を気にしないで、堪能してきました。
私だけが、こんな美味しい物の独り占めはいけないと思い、肌身離さず持ち歩いている
デジカメに収めて、その日の内にメ~ルでお父さんへ送りました...
『美味しそうだねぇ..思わず手が伸びそうだったよ..』とお父さんから返事のメ~ルが
届いた。
お父さん残念だったねっ..45日のオ~プンチケット買ったのに..
一週間で帰ったお父さんが悪いんだよ..(*^_^*)
でも、此って..大きな親切、大きなお世話の、部類に入るかな σ(^^)

ヨン友の彼女の出身地が隠岐、隠岐には90を過ぎたお父さんが健在で、今でも
朝早く海へ行きサザエや、アワビを捕ってくるとか..この日はサザエが届いたのと
隠岐から届いたばかりのサザエを、我が家へもお裾分けと届けてくれました。
お陰で、忘れかけていたサザエの味まで、思い出させてくれました。
こうして、ご近所の友達、妹達との毎日がとても楽しく過ぎていくと.....
チェンマイ帰りたくないなぁ~....でも、チェンマイ大好き!!お父さんを一人に
するのも...大いに、心配だし....
息子は、何時、帰るのとせかしだしたし..
つらいのうぉ~..やっぱり帰るのぉ~...チェンマイヘ ????

いやいや..まだヨン様が乗った、4番の観覧車にも乗ってないし、もしかすると
名古屋に開店するお店の事で、お忍びで来るかもの情報もあるので..空港のお出迎えも
経験してみたい..東京に続いて2店目のお店..この間覗いたらもう、ほぼ出来上がって
いたので、行ってみたいし...いや~..やっぱり..かえれんわ \(^O^)/
お父さんより、ヨン様に夢中なの...ゴメンネ、お父さん...

今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-27 08:13
◎この頃の天気・・・。

23日(火)、今日の朝も肌寒さを感じて朝方目が覚めた。東の空には黒く厚めの雲が出て
いるが、北の空から西方面に掛けては、真っ白な雲が数カ所に浮ぶ程度で、今は快晴だ。
窓からはそよそよと風も入る。 その風が、肌に心地良さを感じさせてくる。
そんな青空も3ー40分もしたら厚めの雲が追い被さってきた。この頃の天気の変わり様には、目まぐるしいものがあり雨季も終局を迎えつつ有るのかも知れない。
今日はどんな天気だろうか。

室内温度も27度を差している。 これは寒い。こんな日も少しづつ出始めた。
チェンマイも四季の感は薄いものの、段々秋から冬の向けて少しづつ移っていく様だ。

チェンマイの短期予報では、金曜日には台風が来る様で降水確率も50%となっている。
先日、台風がフイリッピン沖で西に行くか東に行くかで西に方向を変えたのが、ベトナム
北部からラオスを経て北タイへ影響が出てくる模様だ。
北タイに来る頃には、熱帯低気圧に変わるものが多いが大雨を降らせるので始末が悪い。
この日には、CLLの月例コンペが有るので何とか避けて行って欲しいのものだ。

◎早朝の電話(キャンセルされてしまった名古屋発のフライト。)・・・・・。

今日は(21日(日))、ゴルフもなく朝から何時も様に窓を全部開け放ちパソコンの前に
座り作業をしていたら、自宅の電話がけたたましく鳴った。
普段の電話利用は携帯電話が主で、電話を掛かるにしても掛かるにしても携帯ばかりで
処理している。
寧ろ、通話での電話の利用よりもネット用の引き込み電話が主で、それが自宅電話の
大きな役割になっている。

今日は栄子が日本から帰る日で、チエンマイ空港に朝8時55分に到着する予定だ。
昨日の約束でプーさん(タイ人の友人。)が、朝8時30分にコンドの下に向えに来て
もらいチェンマイ空港に迎えに行く事になっているので、その時間まではパソコン作業を
する事にしていた。

深夜、早朝に鳴る電話には、良い事は少ない。早朝6時30分、こんな時間に自宅電話が
鳴るのは間違い電話だろうと思い電話口に出た。
電話の呼出しに日本人は『もし、もし』と始まり、タイ人は『ハロー、ハロー』で会話が始まる。 
この呼び出し言葉で、相手がタイ人か日本かが直ぐに判る。

今日の電話の呼出しは『もし、もし』で始まり、これは日本人からの電話だ。
電話を受けてから2ー3秒間の僅かな時間の中で、頭の中を何か合ったのかと不安が走り
抜ける。

まさしく日本人で、その声の主は息子の声だ。『もし、もし、お父さん・・・。』と、来た。
此方も受話器を持って思わず、次に何が出てくるのか言葉に身構えて聞く事になる。
体調が余り良くない栄子の事で、何か問題でも出て飛行機に乗らず、病院にでも行ったと
勝手に推測してから電話口の話を聞く事になる。

『昨日の夜中、名古屋1時30分発の飛行機は、飛ばなかったよ・・・今日の朝の10時発の
便で帰る事になりチェンマイに夕方6時に着くと、お父さんに電話を入れてとお母さんが
言っている。お母さんはセントレアホテルに昨日の晩は泊まっているよー・・・』と、言って
電話が切れた。

何だか、それを聞いてホッとしてしまった。
そうだ、プーさんに変更の電話を入れなくてはならない。まだ、早過ぎるので、もう少しあとに
電話を掛ける事にした。
7時30分になったのでプーさんに電話を入れた。
『栄子の便は、昨日夜中に飛ばなかったので朝の迎えはなくなって、夕方6時に変更
なった。』と、電話を入れたらプーさんの返事が『その便は、飛ばない事が多くお客さんが
良く怒っている。それでは、又、夕方ね・・・・』と、言って電話を切った。
3ー4ヶ月位前に出来た新しい便で、名古屋を夜中に出てチェンマイにはバンコクの乗り
継ぎで朝9時に到着してチェンマイの人には非常に便利だ。
だが、バンコクの到着が朝方5時到着では早過ぎて、次の行動に困ってしまい余り人気が
ないとプーさんが云う。 

栄子は、チェンマイ空港に夕方5時55分、定時に到着した。 
最近は、入国手続きをバンコクで済ませてくるので、チェンマイでは到着後の手続きもなく
トランクや荷物の到着を待ってから税関を通り直ぐに待合いロビーに出て来れる。

何時も問題は税関を通り過ぎる時で、よく栄子は呼び止められて時間が掛かる。
今回は税関でどうなるかと心配していたら、又、呼び止められている。
チェンマイ空港は税関を通過するのが、ロビーから全部見えるので此方も心配だ。
それも大勢の中から、栄子が代表のように一人だけが呼び止められている。
持っているトランクを始め手持品が多過ぎるのか、パソコンの周辺機器も沢山持っている。
一応のチェックを受けたが、何事もなく無事に通過して出て来た。

チェンマイの部屋に向かう車の中での会話。昨日の夜中飛行機が飛ばなくなったあとに
息子と栄子の会話を、栄子が色々と話しをして聞かせてくれる。
栄子が『飛行機が飛ばなくなったので今から家に帰り、明日お願いね・・』と、言ったら息子
からの返事が『今日は、このままセントレアホテルに泊まれば良いでしょ・・自分は、明日、
子供達のラクビー練習の指導があり来れないよー・・セントレアホテルに前から一度泊まり
たいと言っていたでしょう・・・こんな機会は、又と、ないからね・・。』と、言われてホテルに
泊まる事になってしまったと言う。
『お父さん子供にも、もう、これ以上は言えなくなったね・・・。』と、一言ぽつり。

次の日、妹二人が朝8時にホテルに来てくれて『次は、もっと早く間を空けずに日本に帰って
来てよねー・・。』と、強く促されされそれが嬉しくて、飛行機が遅れた分2回も送られて来たと
感謝してのチェンマイ帰りになった。 ありがとう・・・・

◎この頃のタイニュース・・・・・。

台風14号、ベトナム北部直撃の可能性2008/9/23 (13:27)| インドシナ ヘッドライン ベトナム
【ベトナム】非常に強い台風14号は、南シナ海を西に進んでおり、25日以降にベトナム
北部を直撃する可能性が出てきた。

 日本の気象庁によると、台風14号は23日正午現在、香港の南東約330キロの海上に
あり、西に毎時30キロの速さで進んでいる。中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の
最大風速は45メートル

フイリッピンで西に向かうか東区向かうかの台風が、西に向いてしまいベトナム北部から、ラオスを通りミヤンマー、タイ北部を通る。
タイの短期天気予報は、25日にチェンマイには台風の影響が出て降水確率も50%と出て
いる。  今年はチェンマイには大雨、洪水もなく過ぎてきた。

この台風も何とか早く消滅して欲しいものだ。ラオスは先回の雨で、大洪水が有り大きな
被害を南部を始め大きくあちら此方で受けている。この台風も心配の一つだ。
   今日は、この辺で・・・。
by n-jijinao | 2008-09-25 11:32
◎この頃の天気・・・。

●21日(土)朝から涼しく、やっぱりカエルの声は聞こえない。鳥の澄んだ声で5ー6種類
いるのか仲間同士で鳴き合っている。
高い声の鳥、声の音程がまるきり違う鳥、長い声て鳴いて途中で詰ってしまう声、それ
ぞれの仲間同士で声を競い合う様に聞こえてくる。
早朝の鳥の声は実に良い。今日一日の元気を振るわせてくれる。
その鳥の声で、さあー起きるぞーとベットを跳ね出る事も出来る。
室内温度で27,5度。これでは涼しく扇風機を夜中知らない内に切っていた。

窓を全開、北風が吹いている。 この風が吹く日は涼しく乾燥していて気持が良い。
空には青空も多いが、この時期には変化も激しく1時間もしない内に雲雪が出る事有り
今日の様な日には午前中に雨が降る事はないだろう。

●ブログに写真の貼り付け不可の話・・・・
ある日突然、ブログに写真が貼り付けられなくなってしまった。
最後の時は2枚を貼り付けるつもりで1枚は貼り付けられたが、もう一枚を貼り付けると
容量オバーと表示が出てどうしても貼り付けられない。
写真を小さくしたり文章を短くしたり試行錯誤で色々試しみるが、どうしても貼り付け
られない。

どうしても貼り付けられずに、全く原因も判らずであきらめてしまった。
それなら一度、何もしない白紙ページに写真を貼り付け様と日付等入れて白紙で写真を
貼り付けても同じ容量オバーと表示されて、これは何か使用上に問題が有ると思い始めた。
ブログページの仕様を一画面、一画面に目を通す事にした

環境設定のページの一番下に画像容量管理と書いた管理項目が有り、それには最大30
MBまで無料で使用出来、それ以降は有料と書いてある。
今までの使用実績が29,99MBを使用してので、こらが容量オバーと出る原因に気が
付いた。  それを解消するには、月々/250円が必要と書いている。
何だ、今までサービスで無料で使わさせてもらっていたのだ。それは、全然知らなかった。

エキサイト ブログ アドハンスに入会手続きをしないと利用できず、それまでは写真
貼り付けが出来ない事になる。 何とも知らないとは、こんな事だ・・・・
登録が出来たら、又、写真を載せますので見てやって下さい。

◎バンコク銀行ニマンヘミン支店のオープン・・・。

米国で起きた金融不安が大きく世界に広がってしまった。
タイでも、市民に対して不安のない事を払拭したい為に報道関係を通じ盛んに報じている。
タイ人に限らず日本のロングステイヤーも、それぞれのタイの金融機関に、お世話になり
お金を運用している。

昨日の日本人仲間の会話から、ある人がバンコクの友人から電話があり、バンコクでは
バンコク銀行の銀行預けの引き出しが多すぎて閉店時間前に店を閉めているがチェンマイは
どうか、そのバンコクの友人がバンコク銀行が危ないとも言ったと言う。

その情報を聞いた人が、それをチェンマイの日本人の友人数人に連絡、そのあとどうした
のかが、今日の会話の主になっている。
ある人は、そのあとに直ぐにバンコク銀行へ行き預金を全額引き出したと言う。
他の人も直ぐに銀行に行ったが、何の普通通りに銀行が仕事をやっているので、様子を
見ようと思い帰ってきてしまったと言う。
この様な話を聞けば日本人も殆どがバンコク銀行を利用し、皆、倒産と云う情報を聞けば
大きな被害を被り、それは大変な不安になる。
現実バンコクでは、何の問題もなく普通状態でバンコク銀行は営業をしているのだ。

噂が、この様にして多くの人々の間をかけずり廻り、大衆は銀行から貯金を取り立てて
銀行が倒産に追い込まれたり、大きな社会不安の混乱を巻き起こして益々金融不安を
大きくあおる事になっていく。

そんな中でバンコク銀行のニマンヘミン支店が19日にオープンした。
バンコク銀行も倒産状態に追い込まれていたら、新規店舗のオープンどころではない。
この新規オープン店が、日本人の間で大きな話題になっている。
新任支店長は女性で、チェンマイの日本人が過去に色々とお世話になっている人なのだ。

この方にはチャンクアップ支店を皮切りに、ワロロット市場近くの支店で多くの日本人が
色々とお世話になり、日本人の間では金融の話になると必ずと言って出る名前の一人だ。
日本語が話せるのが大きな武器で、チェンマイに来てからロングステイービザを取るのに
銀行口座が必要りになり、口座開設時にはこの人の所へ行き開設を依頼する。
他にビザ更新の時にも、銀行の貯金通帳の入、出の実績の写しと通帳の残高証明がいる。
日本語では、他の銀行や支店では言葉が通じないので多くがこの人のお世話になる。

日本人の多くの客層の付き合いから、銀行の催す預貯金、定期貯金キャンペーンで銀行に
大きな貢献を残し昇進も早く、今回は小さいながらも支店長にまで昇った。
ニマンヘミン通り界隈その近郊には日本人も多く住み、これからも日本人が益々増える
だろうと、銀行も日本語の話せる支店長、それを見込みニマンヘミン支店への進出だ。
場所は、スーパーのテスコロータスが有る同じコンドの1Fで並び、ニマンヘミン通り周辺には
既に各銀行の支店か多く進出している。 
バンコク銀行の支店の出店で、競争も一段と激しいものになると思われる。

◎この頃のタイニュース・・・。

北京パラリンピック、タイは金1銀5銅7
2008/9/19 (15:11)| 主要ニュース 社会
【タイ】9月6―17日に開催された北京パラリンピックにタイは選手41人を送り込み、
金1、銀5、銅7を獲得した。唯一の金メダルは車いす陸上男子 5000メートルの
プラワットさん。
プラワットさんは1500メートル、400メートルリレー、1600メートルリレーで銀メダル、
800メートルで銅メダルと、計5つのメダルを獲得した。また、車いす陸上男子100メートルと200メートルでサイチョンさんが銀メダルを得た。
メダリストへのタイ府報奨金は金200万バーツ、銀100万バーツ、銅50万バーツ。

パラリンピックが終わり、今年のオリンピックイヤーは全て終わった。
この前と同じで、タイではTVの中継も少なく見ていての感動は余りにも少い。
海外でのオリンピックは今ひとつまらないものを感ずるが、その昔は衛生TV放映もなく、
今は、その日の内に結果と一部の競技を画面を見る事が出来素晴らしい事だ。

パラリンピックでタイがこれ程の活躍が合ったとは、この記事を見て始めて知った事だ。
日本のメタル獲得数は半分に減ったが、タイの先回がどうかが判らない。
この記事では、プラワットさんが13個の内5個を一人で取る大活躍だ。
次回のロンドンオリンピックイヤーの活躍に期待をしたい。

海外で義肢装具作りを、日本人が色々と指導活躍している。タイにも日本からの装具士が
大きな貢献をしている。
パラリンピック用の装具には関わりが有るかは判らないが、一般装具には日本の技術を
日本人の指導のもとで、タイ社会の中でも地道な活動が続けられている。
※参考までに【検索に(海外義肢装具物語)を打ち込むと、その活躍振りが出てくる。】
                   今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-21 09:02
◎この頃の天気・・・。

16日(火)、朝から殆ど雲もなくこの雨季2回目の梅雨の中休みを思わせる好天気での
朝明けになった。
遥か遠くの北の山並みから、東の連山まで何の抵抗もなく綺麗に見えている。
この時期に、この様な天気は何か心の中まで澄み切りたがる。
体が外に向けて出たがるが、今日はゴルフも一週間の内の定期休みで、体の休養日だ。
何故今日ばかりが、こんな日になるのかと羨ましい次第だ。

室内温度も朝6:30分。27、0度とこんなIに朝から快晴なのに涼しくて気持が良い。
1月頃の乾季を思わせる日だ。
あの頃と違い、雨季の中で空気も澄みきり空の青さが一段と深い。
(写真投入出来ず。)

◎ランナーゴルフ場NO7ホールのドイステープ・・・。

17日(水)、昨日に引き続き今日の朝も雲の少ない日で、夜が明けた。
朝方の残月が満月で、西のドイ連山の山頂真上に白色をくっきりと残して真っ青な空に
何時消えようかと名残り惜しそうにポッカリ浮いている。

早朝6時、綺麗な朝方の残月を西の山に見ながらソンテイー(乗り合いタクシー)の
定期便が来るのを待つ。この定期便に乗る日本人の数も、この日から極端に少なくなった。
最近は毎便10名近く乗っていたが、今日は3名と乗車人数が大きく減ってしまった。
チェンマイに居るロングステイャーの日本への帰郷と短期旅行者の閑散期で、この時期は
毎年チェンマイ居る日本人の数が最も減る時期だ。

ソンテイーの中での会話が、日本のプロ野球も終盤近くになりタイガースの独走だったのを
巨人軍が追い上げて益々プロ野球を面白くしてくれる。
チェンマイの短期、長期ステイャーも全国区から集まって来ているので、ソンテイーの中の
会話も昨日の野球の解説に夢中になり互いに話し合い、それは又面白く楽しい。

乗ってから10分もしない内にランナーゴルフ場に着く。ランナーGのキャデイー達も
ソンテイーが着くと毎便約10名近くが降りてくるので、キャデイー達には数人が客に
付けるので嬉しい定期便だ。
それが3名しかソンテイーから降りてこない。 3名共専属キャデイーではガッカリする事だ。
季節的な事で最近のランナーGも極端に、お客の数が減っている。

この頃、毎日連続的に降る夜中の強い雨で、ランナーGのヘァーウェーも田圃状態での
プレーだったのが、昨日の夜は好天気で夜中に一滴の雨も降らなかった。
感心したのが夜中に好天気と見て、ヘァーウェーに芝刈り用の大型トラックターを出して
ヘァーウェーを押しつけて雨水を除き、先日までのグシャグシャの状態を普通状態にして
しまっている。 今日は所々にまだ少しの水はあるものの、最近になく気持ち良くプレー
出来た。

ランナーGのNO7ホールのグリーン方面から、テイークランドを見ると、その後にドイ連山の
山並みが見えて南の山裾までを一望に見る事が出来る。
ドイステープは、山頂途中に建っているが、此処から見ると頂上に建っている様に見える。
ランナーGから見る一番綺麗なドイステープとドイ連山は、このNO7ホールから見るのが
一番綺麗で好きだ。
今回もドイの山に白い雲が掛かり本当に美しく写真を撮ろうと気が付き、写真機を取り出す
わずかな時間の間に、雲が既にバラケてしまい白い雲とのアクセントがなくなってしまった。
グリーン上のパットをしている間に、そんな綺麗な面影は全くなくなってしまう変わり様だ。

(写真投入出来ず。)
この天気も午後3時頃になり、ドイの山に鼠色の雲が掛かり始めたら見る見る山裾まで覆い
被さり強い風と共にスコールやって来た。それも3ー40分間降っただろうか、その後に雲の
合間に青い青空が出て涼しい夕方を向かえた。

◎この頃のタイニュース・・・。

タイで洪水被害拡大2008/9/15 (12:49)| 主要ニュース 社会

【タイ】タイ各地で大雨による洪水が発生し、北部ピッサヌローク、東北部ルーイ、中部ロッブリ、
サラブリ、東部チャチュンサオ、チョンブリなどの各県で大きな被害が出ている。

 タイ気象局は15日、メーホンソン、チェンライ、チェンマイ、ラムプン、ラムパン、ターク、スコータイ、サコンナコン、ムクダハン、カラシンといった北部、東北部の各県で今後数日雨が続く可能性があるとして、注意を呼びかけた。

チェンマイの大洪水は、以前に2年連続で続いた。
原因は北部に降った大雨をピン河が、その水量を受け入れられずに下流のチェンマイで
堤防を超してしまい西南部に床上、床下に多量の水が入り大被害が出てしまった。
その後にチェンマイは、対策でピン河の堤防補強と川底さらえをして川底を深くした。

洪水を起こした時期は、いずれも8月の中旬だった。今年は、その時期には水量の心配
もなく過ぎて来て良かったと思ったら、この時期にタイ北部に大雨注意報が出る始末だ。
自然は、ままならず困ったものだ。

雨季明けは10月半ばになるが、今年の『出安居』は10月14日になっており、この日から
雨季明けとタイはなり、お坊さん達の7月18日の安居入りしてから約3ヶ月間の
修行も終わる。 早朝の托鉢も今は全く見る事もない。
雨季明けまであと1ヶ月たいした事もなく無事に過ぎて欲しいものだ。
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-18 15:24
◎この頃の天気・・・。

●14日(日)、何時もの様に早朝に目が覚めた。今日も朝からドンヨリと空には、何時
降り出しても良い雲が動く事もなくおおっている。
ドイの山も山頂から3分1位まで、白い雲がシッカリと浮かび山頂を見せないつもりだ。

只、救われるのは気温が余り上がらず涼しい事だ。この涼しさだと直ぐには雨は降らない。
室内温度は27,5度、この気温は肌感覚で1度低く気持が良い。
日本ならこの雲行きでは、とても蒸し暑いところだと思うがチェンマイでは、室内でも
涼しく扇風機もなにも要らない。
北タイチェンマイならではの気候で、バンコクではこの様にはいかないだろう。
今日、午後からは晴れ間も出てくるかも知れない。ゴルフの練習に出かけるぞ・・・・

●昨日の夜ワラン食堂で食事をしていたら、何年前からか知り合いになったバンコクの
タイ人御夫婦の婦人と一緒になった。
この婦人も全く日本語が判らないが、何故か親しくしてもらえて昨日も身振り手振りと
多少のタイ語を交えて1時間程話をした。

何を話したかって・・・・互いに、日本語は此方だけ、タイ語は相手だけで話す・・・
昨日の話の内容は、こんな事から始まった。

旦那が今日いないのは何故かと聞いたら、旦那は友達と何処かへ呑みに行ったと
返事が返る。 貴方と一緒で酒が好きで毎晩呑んでいる。それで今日も呑みに行った。 
貴方の所は栄子も呑めるが、私は全然呑めないと言っていた。

チェンマイはバンコクより涼しいので大好きだ。車も少ないので、それも良いと言う。
栄子はバンコクが大好きで、特に大きな百貨店が好きだと言ったら、バンコクの百貨店は
高すぎるので大嫌いだと返事か返る。
旦那の職場はバンコクで、チェンマイに仕事の時に時々旦那に付いて来ているとの事。
チェンマイの今居るコンドは、自分達の持ちものだと言う。

奥さんは栄子と同じ歳で、旦那は私より一つ年上だとも判った。
栄子は何時、日本から帰るのだと聞いて来る。あと一週間もすると帰ると言ったら、会える
事を大変喜んでいた。

言葉が相手も全然話せないが、こんな内容の会話までが出来る事が自分でも判らない。
これは、会話ではなく相手と疎通が有ったのだ。
会話は、単語を覚えて文法を使い始めて会話になるのではないだろうか。やっぱりタイ語の
勉強が必要だ。
相手も一生懸命に日本人との会話の事、話してくる。 互いに疎通が異人同士で出来て
楽しい夕べではなかっただろうか

◎生ヨーグルトをタイ人にお裾分け・・・(タイと日本の女性の様々・・。)

ワランさんの店で、近所のご婦人と3人で同じテーブルに座り何となく会話が進む。
ワランさんと婦人で健康の話をしているのか、毎晩、私がどんな料理にも酢(ナム、ソム)を
掛けて食べている、その酢で体重が随分落ちたとワランさんが婦人に話している様だ。

【途中余分な話。】
【タイでは酢をナム、ソムと云う。ナムはタイ語で水、ソムはミカンだ。
ミカンの水、これは酸っぱい水だ。上手く言い当てている。
日本の酢と云う字も同じで、酢は酒が腐ると出来る。作る字から人偏を取ると人がいない。
酒作りに人がいないと酒は腐ってしまう。それで酢には、この漢字が作られた気がする。】

ワランさんとご婦人の話は、もう次の話に移っている。
次は我が家で育てている、生ヨーグルトの話をワランさんが話している。
以前に、ワランさんが我が家の生ヨーグルトが欲しいと言われて渡したが、長続き出来
ずに終わってしまった。
生ヨーグルトも毎日、私が食べていて健康に良い事をワランさんには良く判っている。
ワランさんが私に部屋に生ヨーグルトが有るかと聞きあると答えたら、今からセブンで
牛乳を買ってくるので生ヨーグルトが半分欲しいと言う。

我が家には今3本育てているので、その内の一本を分ける事にした。買ってきた牛乳を
コップに抜いてその中に半分生ヨーグルトを入れて、抜いた半分に牛乳を入れて、2本分
生ヨーグルトを作り、ワランさんとご婦人に各一本ずつ渡した。
ご婦人も自分の分まで作って有るとはしらず、自分までもらえて思わず大喜びだ。 
c0127933_21504658.jpg

(明治牛乳から作る生ヨーグルト。 リンゴ一個分に掛ける朝食。)

タイでは明治牛乳大瓶一本が、約42Bするので安い物ではない。(タイ食30B前後)
ワランさん家族も、子供達が前は毎日一本飲んでしまっては簡単に育てられなかった。
今度のご婦人も毎日呑んで、その補給を継続的にしないと長続きが出来ず、タイ人の
性格ではそこまで細かく継続出来るかが心配だ。
私達も子供を養子に出す心境で、上手く継続して育て欲しいと願うばかりだ。

二人の会話は、栄子が色々と何でも出来ると云う事を、ご婦人に話している様だ。
次は牛乳で、バナナやパイナップルを撹拌してシェークしてジュースを作り呑ませて
くれると云う話と続く。
栄子が作ってくれるとワランさんの二人娘は、旨い旨いとドンドン呑んでしまうと話を
している。確かにこれは旨い。量を飲み過ぎると肥えてしまう気がするので要注意だ

日本人の婦人は、誰でも何でも出来ると云う事でタイ人のご婦人には、何故か理解が
出来ない様だ。
日本人の主婦は当たり前に食事を作る。掃除、洗濯は日常するのが当たり前で日本人には
それが普通の常識にもなっている。
タイの女性には、食事は作れる人と作れない人がいる。タイの男性の中には料理を作れる
人が日本人の男性より随分と多い。

タイでは掃除、洗濯が男性の日常の家庭の仕事になっている事が多い。アイロン掛けも
男性の仕事で、暑い国だけに女性はまずやる事はない。

日本人の女性は、縫い物から手先が器用のせいか趣味で刺繍からビーズと編み物まで
やる。
勿論栄子もワラン家族の前で色々やってみせる。それを見て感心するのがワランさんだ。
タイの女性には、職業的にやる女性はいるが趣味的にやる人は殆どいない。

そんな事から、日本の常識はタイでは通じないし、タイの常識は日本には通じないと云う事に
なるのだろうか・・・・マイペンライ、マイペンライ・・・・・・
              今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-14 21:50
◎この頃の天気・・・。

9月12日(金)、夜中1時30分頃、稲妻が光、雷が大きく鳴りおぼろげに目が覚めた。
雨の音も激しく可成りの雨量で降っている。この頃は、こんな日になる事が多く1時間位
で止めば良いが朝方まで持ち越してくる。

今日もそんな日で再び目が覚めた頃には、まだ小雨が残っている。そんな小雨も6時前に
降り止んだ。 空には、まだ降り出しそうな雲が厚めに浮いている。
ドイ山中の中腹当たりには雲が浮き、ゴルフがなければ何時までも目の前の景色をコーヒー
でも呑みながら、ゆったりと屏風絵を見続けたい程に美しい。
c0127933_19191054.jpg

(雨降り止んだドイの山iに掛かる残り雲。 AM6:00前。)

この雨雲も何とか午前中は雨も降らずプレーが出来たが、夜中の雨でフヤウェーは田圃
状態で足首まで泥々になり足は重く、それでもプレーを止めると言い出す人は一人もいない。

◎チェンマイのデング熱・・・。

Kさんがデング熱になりL病院に入院されたそうだ。 Tさんの奥さんが、デング熱にかかり
大変な事になっているそうだと、この頃身近にデング熱の話出てチェンマイの日本人の
中では大騒ぎだ。  昨年も身近に数人デング熱に掛かったと聞いたが、今年はそれよりも
随分と掛かる日本人は多い気がする。 タイ人やファランも掛かっているかは判らない。

Kさんの場合、高熱が出て風邪でも引いたと思い抗生物質の風邪薬を飲んで2ー3ヶ日間
自宅療養していたが全然熱が引かずL病院に行ったら、その場で入院と言われて、それが
デング熱だと聞かされて、また何が何だか判らず説明を受ける事になった。

デング熱とは・・・
頭痛、はげしい関節痛と筋肉痛、皮膚の発疹などを主症状とするウイルス性疾患。
重症のデング出血熱(DHF)になると、体内で出血をおこして死にいたることもある。
病原体であるフラビウイルス科のデングウイルスだ。
ヒトからヒトへの感染は、おもにネッタイシマカによる。カ(蚊)の多い夏に発生しやすい
が、感染者からの直接感染はなく又カにさされてもかならずしも発病するわけではない。
デング熱は5~8日の潜伏期間ののち、突然、高熱、頭痛、はげしい筋肉痛と関節痛が
おこる。

あまりの痛みのため、体をのばしてあるくことができなくなる。発熱は2~3日つづき、
一時解熱するが、ふたたび上昇する。
2回目の発熱時に皮膚の発疹があらわれる。治療は対症療法でおこない、回復はおそいが、
死亡することはほとんどない。
ただ、子供で内臓に出血した場合は、ショックにおちいることもあり、危険である。

環境との関係・・・

デング熱のもっとも効果的な予防法は、カを駆除することである。ワクチンはまだ開発さ
れていない。WHOによると、昆虫から発生する疾患の中で、デング熱とデング出血熱の
発生は急増中だという。むやみな森林開発などで、森林に生息していたカが都市部でも
繁殖したり、公衆衛生が人口増加においつかないことなどが、その原因と考えられている。

日本では馴染みのない名前の感染症ですが、マラリアと同様にアジアや太平洋諸島など
熱帯亜熱帯地域に広く分布するウイルスによって引き起こされる感染症です。

デング熱は流行する地域全体で年間約1億人の患者が発生しており、昨年は広い地域で
爆発的な流行が頻発しました。マラリアと異なり、デング熱を媒介する蚊(ネッタイシマカ、
ヒトスジシマカ)は空き缶などに溜まった水や竹の切り株に溜まった水でも発生するために
都会で流行することも多く、ある意味ではマラリアよりも感染する危険性は高いと言えます。
以上がデング熱の説明。

病院の通訳の説明では、抗生物質が悪さをしているので、尚、熱を高くしたそうだ。
抗生物質は、デング熱には利かずむしろ病状を悪化させるとの事。

日常の中で、タイ人は日本人に比べると蚊や虫に刺されるのが少ない様だ。
ある人曰く昔からタイの食事には、香草を多く使うので体臭が刺されない保護臭があると
言う。  これは最中ではないが、確かに蚊の寄ってこない香草があるので、それは確かかも
知れない。

Kさんは10ヶ日間程入院されて戻られだが、5KG位痩せての退院になった。
今は、快復してゴルフも元気にプレーをされるが、多少の疲れがまだ残るとも言われる。、
あと少しすれば元通りの元気さが戻る事だろう。
                    今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-12 18:49
◎この頃と天気・・・。

●7日(日)、夜中、肌寒で目が覚めた。外は明らかに雨音だ。音も大きくザァーザァーと
音を立てている。 昨日の夜、寝る時に網戸のままで酔い潰れて寝てしまったのだ。
これは大変だとガラス戸を閉めて廻る。 その頃は、もう手遅れだ。
何時頃から降り出したのか、網戸では防ぎ切れずにもう随分吹き込んでいる。

先日の夜と同じ、夜中にゴソゴソとパジャマのズボンを履く。
酒を呑む前にズボンを履けば良いのに、毎日短パンツのままで呑み始めてそのまま姿勢で
座って寝てしまう。ウツロに目が覚めた時に、急いでベットに倒れ込み横になる。
呑み助には、これが何とも気持が良い事だ。 そんな毎日の連続で夜中を向かえる。

こんな雨の降り方の時は、夜中に強く降り朝方には上がっている事が多いが、今日は朝方
まで持ち越して夜中程強くはないがショボショボ降りが続いている。
空には、まだドッカリと雨雲が空一杯に埋め尽くし、今日の午前中は晴れそうもない。

●昨日、午後4時頃からセンターン(百貨店)に買い物がてらブラブラと出かけた。
土曜日で平日よりも幾らか人も出ているが、極端に日本人は少く見ない。
日本の夏休みも終わり、丁度今から少しの間、日本人も閑散期に入っていく。

9月の終わりになるとロングステイャーの中から、一時日本への帰国者も増える。
その方達は、11月の半ばから12月の初旬にチェンマイに帰る日程の方が多い。

下履きのスリッパが傷み、買い換えようを見に出かけたのだ。チェンマイの暑さ凌ぎには、
スリッパを履く事が多く痛みも早い。
何故か、皮靴やら下履きがタイは大変安い気がする。

買い物を終えてセンターンを出る頃に雨が降り出した。この頃、センターンの前の広場に
屋台が店を出す。中2階には屋台で食事が出来る店。1階は衣服ばかりの屋台が多く出る。
この雨の中でも、店を閉める事なく開いている。
この屋台には、地元のタイ人も多いが観光客やファラン(西欧人)も、多く集まって大変
賑わう。

◎下手になってしまったゴルフ・・・。

6月、2年振りに日本に帰った。久し振りに長く乗る飛行機になった。
この2年間でタイ国内では、プーケットまで乗ったのが一番長い。
日本とタイでは、約6時間乗る事になる。 私達の乗るエコノミー席は狭すぎる程、狭い。

席の予約する時に、何故か窓側の席を予約する。まだまだ、この歳になっても子供の時と
同じ気持ちを持ち続けて窓から見える景色に憧れる。
特に飛行機の場合は、離発着時に窓からわずかな時間しか見えないのに窓席を取る。

歳を取ってくると、トイレ回数が増えてくる。
窓席では、そのたびに横の人に断りを入れ、股越しのお願いをしなくてはならない。
2年振りに帰る事になり又窓席を取り、トイレに行こうと隣の人に股越しのお願いを
したが、狭いのと足の筋力が余りにも衰えで足が上にあがらない。
以前は、こんなに狭くても難無く足を上げる事が出来たがどうした事か。
週に3ー4回ゴルフをしていて、筋力は有ると思っていたが、それが足が持ち上げれない。
歩く筋力はあっても、足を引き上げる筋力がなくなっている。 だからこんな結果になる。
これには、本人もビックリ状態だ。 隣の人に、席を立つてもらう事になってしまった。

これでは、他の筋肉も同じでゴルフのプレーの筋肉だけが維持されているだけだ。
何も他には、運動や体操をする事もない。これでは歳と共に可成りの勢いで筋肉は衰える。
それが、今回の結果を生んでしまった。

もう少しで満70歳になる先輩に話を聞く機会が有った。
この方は今でも毎回ゴルフで80台をキープされている。この方は筋力トレーニングを
毎日続けていると言われる。
これがないと下半身の筋肉の衰えから、ボールの飛距離が極端に落ちていくと強調される。
自分に当てはめると正に正しく、此処2年程前から極端に飛距離が落ちて、スコァーも
比例して悪くなってしまった。正に筋肉の衰えだ。
チェンマイに来た当時に飛んでいた場所には、ボールも2ー30ヤード手前で落ちて
しまう。それに比例して、他のクラブも飛距離が落ちてしまい本当に情けない。

最近始めたのが、ゴルフの練習とベットでの両足上げ運動だ。
ゴルフの練習もチェンマイに来てから殆どする事がなかったが、それを再開する事にした。
練習も週に2回はする様にした。ランナーゴルフ場にソンテイー(乗り合いタクシー。)を拾い
出かける事にしている。 ランナーゴルフ場は、貸しボール代だけで練習できる。
少し古めのボールは40球で30B(約90円)、新しいボールは40Bで出来る。
練習場には、ショートアプローチからパター用のグリーンも有る。それらの利用は無料で
出来る。 人に寄っては、朝から夕方まで無料で練習する人もいる。

ベットの両足上げも、最初は全く出来ずにビックリ仰天だ。両足を下に着けずに浮かせた
ままで次の引き上げに移る。 これは、腰と腹の筋肉に可成り利いている様だ。
今は毎日、上下で30回上げ下げしてから、ベットから朝起きる事にしている。
わずかな時間で出来るので、今後は徐々に回数を増やして行く事にする。
もう始めて半月以上になるが、ズボンのベルトが弛み始めているので、運動効果は出て
きた様だ。
最初は5回するのも大変だった。両足を浮かせてままで1ー2回するのにやっとの事だった。 
運動中、後に少し心臓があぶつので60歳代には注意が必要と思う。
他の運動も、これから少しづつ増やして行くつもりでいる。
何時かは、効果も現れる事と思い努力する。その時には、ゴルフのスコァーもきっと良く
なるだろう。
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-09 23:07
◎この頃と天気・・・。

●4日(木)、朝方、何時頃だろうか、とても肌寒く夜中に目が覚めてゴソゴソとタイ式の
パジャマのズボンをはいた。
多少温かくなったのかウトウトと又寝てしまい、今度目が覚めたのはもう5時近くになって
いた。 それでも涼しさはそのまま、この時間まで続いている。
何故か今日は、カエルも鳥たちも全く静かだ。自然は本当に判らない、どうしてだろうか。
何だか、気温との関係がある様な気もする。

外は余り明るくならず、空に浮く雲は随分と高い所に薄い斑状で一面に広がっている。
この雲が、朝の太陽の強い日差しを絶っていて涼しいのだ。 室内温度は27,5度を
指し、これでは涼しいはずだ。 扇風機も廻す事もなく、気持が良い朝になった。
この気温では、今日の午前中に雨が降る事はないだろう。

●朝のNHKの衛生放送が、ニュースで盛んにタイのバンコクの騒動を時間長く放映して
いる。
アナンサーも、その状況説明に力を入れて喋り、この放送を見たらタイ全土が大きく揺れて
いる様に思えてしまう。

チェンマイは、何の騒動もなく日常整然と普通の生活が自然のままに営まれていて、寧ろ
何処の国でそんな騒動が起きているのかと思う程だ。
先日の空港占拠の折りも、タイ人にチェンマイ空港に警察官が沢山出ているので、空港
には行けないと教えられ何が何だか判らず空港も、その後何も起こらず予定通りに飛行機の
発着もあり何の騒動もなかった。今後はどの様になるか、領事館情報をみる事にする。

◎何処に居ても健康は心配の一つだ・・・。(健康診断。)

タイ人は日本人よりも短命だ。ゴルフ場のキャデイー達も自分の親と比較し日本人は皆
元気(ガムラングヂャイ)だと言う。自分達の親は家にいるばかりで元気がないと言う。
平均寿命は何歳位になるのかは知らないが、あれだけ甘いもの、辛過ぎる物を毎日普通に
食べれば、余り長生きも出来ないと自然に思う。

本来は沖縄と同じ、気温も温かく血圧にも体の条件が合うし、食べる肉にしても豚肉、鶏肉が
主体で野菜も大変多く料理に使う。
沖縄の食生活と同じ長生き食を毎日食べているが、極甘、極辛は絶対に頂けない。

日本人に限らず、何処に居ても体の事は心配の一つだ。
毎晩、晩酌を欠かさず呑む者には、年一回の健康診断の結果が、殊更心配になる。
それ程に心配なら止めれば良いが、それが止めれないのが人間だ。
今年も年一回の健康診断がやって来た。
昨年はランナー病院だったが、今年はラジャべート病院で健診を受ける事になった。
場所はジムカーナーゴルフ場から、南に約1km位先のホリディーインホテルの向かい側に
有る大きな総合病院だ。

健診代金は一般検査で3000B(約9000円)。あとはオプション検査で別料金になる。
一般は①血液②検尿、便③聴力、眼④レントゲン⑤心電図⑥その他等を受ける事が出来る。
オプション検査も、日本と変わらない位の検機器は揃っているから申し出れば出来る。

何故か良く判らないが、検便が排便1時間以内の物を持って来る様に指示されている。
前日、前々日でも受付けるとなっているが、車を持たない者にはそんな分けには行かない。
これには困ってしまい可成り緊張する当日になった。
早くから目が覚め準備に掛かるが、自然の事で上手くいくかどうか水をドンドン飲んで
出たる様に仕掛ける。
もよおしては来たが、今度は出るかどうか一切れ出た時にはドーっと安堵感が通り過ぎた。
こんな検便は、今までした事がなく来年は改善して欲しいものだ。

この頃の検査器具には、素晴らしい物が有る。 (自分が知らないだけかも知れない。)
眼圧検査になった。 先生が眼の中央部に何か、傷の様な物ある言う。
以前に眼を何かして怪我をした事が有るかとか、日本人女性の通訳を通じて聞いてくる。
先生に画面を見せられたら、目の前に自分の目の超大きな拡大写真が有る。
眼の中央部に縦に切れた様な所が画面に見える。そこに何かがヘバリ付いているのだ。

先日から目の中に、霞が出て眼を拭いても拭いても霞が取れずに大変見ずらかった。
その原因は、目やにが眼の中央部に縦に付いているのだ。
それを取ったら普通に見える様になってしまった。こんな眼球の拡大写真が撮れる器具は
今まで見た事がない。

先生の問診と、今日の検査結果をその場で聞く事になる。先生がデーターを見ている。
学校の時に先生が通信簿をゆっくり見ている様な心境で、口が開いたら何を言われるか
本当に心配になる
便も綺麗です、中性脂肪も良かった、尿酸値良いですよ、・・・段々と説明が進む。

此方が一番気になっているのは、肝機能の数値でなかなか説明に出てこない。
持病の不整脈は、チェンマイが温かく好きな事をしているので、この頃は落ち着いている。
血圧も毎日薬を飲み上も下も少々高いが、これ位なら良いですよ・・・と、先生は言う。
これは一安心だ。
気持の中は肝臓の数値が知りたくて、昨日も病院からは呑んではいけないと、通知を
もらっていたが、どうしても呑まなくてはならず呑んでしまった。 それで又心配だ。

先生が肝機能も正常値の範囲に入っているし、何も異常はなしと、サラリと過ぎていく。
やった・・・今年も異常なしだ。今夜も呑むぞ・・と、変な虫が顔を出す。これで良い。
大きな心配だったものが、自然に顔のほころびが出てしまう。 呑む助は困ったものだ。

病院専属の女性通訳も、言葉が専門語になるので先生の話に辞書を開いての通訳で
此も、又大変な仕事だ。
検査結果のデーターと日本語での内容を書いたものが、数日後に自宅の方に郵送される。
此で、また一年安心して呑む事が出来、やはり受けなくてはならない一年健診だ。

                                           
◎この頃のタイニュース・・・。

タイ政府、物乞いに許可証2008/8/23 (10:15)| トップニュース 社会
【タイ】タイ政府は19日の閣議で、物乞いに許可証を発行する法案を可決した。許可証が
発行されるのは、身寄りのない身体障害者や高齢者など、他の手段で生計を立てることが
できないタイ国籍保有者で、許可証が発行された地域でのみ「営業」を行うことができる。

 カンボジアなど外国から流入してくる物乞いや人身売買組織に働かされている子供の
物乞いをなくすための措置とされるが、人権保護団体「ミラー・ファウンデーション」のエカ
ラックさんは「タイでは今年6月から人身売買禁止法が施行されているが、その成果は
まったく上がっていない。法律を整えても厳格に運用されなければ何の意味もない」と
その効果に懐疑的な見方を示した。

 ミラー・ファウンデーションによると、今年、人身売買組織によって連れ去られたとみられる
タイ人の数は165人で、うち89人が保護されている

チェンマイにも街の中の繁華街やデパート周辺、ナイトバーザル、日曜歩行者天国ではよく見かける物乞いだ。
大体、繁華街にいる物乞いは、何時も同じ場所に座っているし人も同じ事が多い。
随分、以前のある記事でこの物乞いも会社組織化されていて座っている人達は、その会社の
社員で朝会社の車で指定場所に置いて廻り、夜はその人達を車で連れに廻るとあった。

その関連記事で今年の初めに載った記事では、昨年暮れには皆に会社からボーナスが
出たと書いてあった。 この記事で、この様な事もあるだろうと想像できる。
以前は、25サタン、50サタンと云う1B以下の小さなコインの通貨があって、そのコインを
貯めて置いて街の物乞いの受皿に入れていたが、記事が出てからは止めてしまった。

タイでは、今年6月から人身売買禁止法が施行されたそうだが、今まで無かった事の方が
不思議に思える。
タイの隣国は周囲が陸続きで、貧しすぎる程貧しく人身売買のある話は色々と聞く事が
あった。
この国にはもう法律が有って、その様な違法行為が行われていると思ったが、6月からこの
法律が施行されている事には本当にビックリした。 以前に、色々聞いた時には罪等は
まだ無かったのだ。
陸続きの国同士には、難しい問題が山積むされている。
               今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-05 21:31
◎この頃と天気・・・。

1日(月)朝方3時頃、肌寒くなり目が覚めた。外でばたばたと音がする。何の音かと耳を
澄ましいるとこれは雨音だ。 それにしても大きな音を立てている。
昨日は朝から晴れて、朝の日差しも強く暑かった。 昨日の朝とは大違いだ。
昨日は、部屋でノンビリと過ごしたが今日は早朝からゴルフだ。

ソンテイー(チャターの乗合いタクシー。)が、迎えに来る頃はまだ雨も止まず傘を差して
車を待ち、待ち合わせ時間通り6時に車に乗り込んだ。
今日も、何時ものゴルフ仲間が3名乗っている。このあとにアマリリンカムホテルで2名、他の
コンドで2名が乗り合わせる事になっている。 
雨は、此方の気持も察する事なくザァーザァー降り続く。 降りる頃にも、まだ傘が要る。
ドイの山にも雲の切れ間もない。大変な日になってしまった。

今日は月曜日でランナーGがサービスデイーで、ビジターが全員500Bでプレーが出来、
毎週大変混み合うが、流石に今日だけは駐車場にも車も数台しかいない。

その雨も2ー3ホール過ぎたら急に雨も上がり始めて、そのあとは傘を差す事なく、空には
強めの雲は浮いてはいるが、雨も降る事なく18番までプレーする事が出来た。

ところが今日の朝方早くから強い雨にたたられて、ヘヤーウエイーは田んぼ状態でボールは
止まり場所に寄っては、ボール埋まり拾い上げて次に打つ場所を探す程になっている。
やっぱり、チェンマイまで来てロングステイーしてゴルフをする人達ばかりで、途中でプレーを
止めると言う人は一人も出ず皆ゴルフが大好きな人ばかりだ。

◎過ぎてしまった10年・・・。

フッーと思い出したのが、パスポートの期限だ。取り出してみたら、やはり来年の1月で
10ヶ年の期限が切れる事になる。
来月にはビザの1年更新も有る。ビザ更新してからパスポートの切り替える手も有るが、
思い付いたのでこのままパスポート更新をする事にした。
パソコンのネットで検索に『在チェンマイ総領事館ホームページ。』と、入れたら画面に
案内が出てきた。
週休2ヶ日で土曜日、日曜日休みになっている。開館時間はAM9:00ーPM4:30
写真2枚、現行パスポートを持って行けば総領事館で新規パスポートの更新が出来る。

今日は水曜日だ。早朝ゴルフに行って来てシャワーも浴びたので、よし今から行くことにした。こんな時は短冊(行き先がタイ語で書いてある。)を、持っていく事にしている。
ソンテイー(乗り合いタクシー。)を、止めて私の喋るタイ語では運転手にはまず判らない。
そりよりも短冊を見せれば直ぐに判り、あとは値段の交渉になる。

この頃は、ソンテイーの運転手も先日の5B(15B→20B)の、値上げで潤ったのか
以前の様に交渉する時に法外的な値段も言わなくなった。
ニマンヘミン通りからは、交渉するもなくそのまま乗り込み20Bで心良く行く。

この運転手は、助手席に座れてと勧めてくれる。暑い日には、ガンガンクーラーも効いて
特別席だ。 運転手も日本語で何か話がしたいのか、盛んに判りにくい日本語で喋ってくる。

15分も走ると『日本チェンマイ総領事館。』に着く。危険物検査を守衛に受けて領事館に
入る。  窓口には、日本語の堪能なタイ人女性が親切に対応してくれる。申込書に諸処を
書き込み写真2枚とパスポートを提出するだけで、窓口が3ヶ日後の午後に4800B(約1万
5千円。)を、持って取りに来る様に控えをくれる。  実に簡単に更新出来た。
c0127933_18445193.jpg

(日本チェンマイ総領事館。奥の方の白い建物に入っている。)

旧、新両のパスポートを返してくれた。
其処には10年の歩みの顔が、写真にありありと出ている。
10年前は、現役でまだ仕事をしている顔だ。 目にも何だか輝きが有る様に思える。
何よりも一番違うのが髪の毛だ。 フサフサして毛の色の黒さにも艶があり、若い若い
見れば見るほど本当に若い。
例え見る目が違っていても、自分の目にはそう見える。  そう見たい・・この若さが・・
もう遠くなってしまった。
10年で、こうも変わるものだろうか。他人を見たら皆その様に思うが、自分だけ違うと思う。
ところがパスポートの写真が、一番正直に10年の歩みの顔を写している。

何だか栄子から『お父さん、もっと良い顔写真がなかったの・・ダメよー。』と、言われそうだ。
仕方のない事だ。これが今の自分だから・・・・・
今から10年後、バスポートの更新・・・その時、この顔写真がどんなになるだろうか、
髪の毛などなくて良い、元気に10年後は写るだけでいい・・・マイペンライ、マイペンライ・・・

◎この頃のタイニュース・・・。

金メダル3200万円、タイ政府の五輪褒賞金2008/8/28 (10:00)| 主要ニュース 写真ニュース 社会

【タイ】タイのサマック首相は27日、北京五輪に参加したタイ人選手51人を招き歓迎パー
ティーを開き、金メダルを獲得した重量挙げ女子53キロ級のプラパーワディー選手(24)と
ボクシングフライ級のソムジット選手(33)にそれぞれ1000万バーツ(約3200万円)、
銀メダルのテコンドー女子49キロ級のブットリー選手(18)とボクシングライトウエルター
級のマナット選手(28)にそれぞれ600万バーツの褒賞金を贈った。4人は民間企業からも
多額の褒賞金を得る見通し。

 マナット選手は4年前のアテネ五輪で金メダルを獲得し、多額の褒賞金を得たが、賭博や
遊興などでほとんどを使い果たした報じられていた。

キノコ食べ13人入院、タイ東北
2008/8/18 (00:00)| ヘッドライン 社会

【タイ】タイ東北部シーサケート県プーシン郡で15日、毒キノコを食べたとみられる4家族
13人が吐き気、めまい、けいれん、呼吸困難などの症状を訴えて病院に運ばれた。9人は
軽症だったが、5歳の男児を含む残る4人は症状が重く、総合病院に搬送されて治療を
受けている。タイ字紙コムチャットルックが報じた。

 4家族は山でキノコ狩りをした後、夕方5時ごろにキノコを調理して食べ、夜11時ごろに
一斉に症状を訴え始めたという。

北京オリンピックも、もう随分と遠くに行ってしまったと思う今日この頃だ。
タイでは別の問題が起きて、其方の報道が大々的に毎日されオリンピックの陰が薄く
なっている。そんな中から嬉しいニュースも報道された。
先日、北京オリンピックのメダリストの褒賞金を得た金額が出た。金メダルを獲得した
人は1000万バーツ(約3200万円)、銀メダル600万バーツの褒賞金を贈った。
おそらく金メダリストには、その倍近い物が民間企業からも多額の褒賞金を得るだろう。
マナット選手は、もう次の機会はない事だろう。この得た物を大切にして頂きたいものだ。

キノコは、タイ人も好んで食べ物の一つで、ワラン食堂でもタイ料理の中に出てくる。
ゴルフ場のキャデイー達もプレー中に良くキノコの有る所を知っていて沢山採ってくる。
仲間同士で友達のキャデイーがキノコを採りに入ると、それを他の人がカバー仕合い和気
アイアイの客無視のお金稼ぎだ。
1キロで200Bになると云い沢山採れれば、それは良いアルバイトで採りに入りたくなる
気持も判る。  キャデイー達もキノコの事は良く知っていても、シロトが採るもので
一つ間違えばこんな事故も起きるだろう。
採れた量が少なければ売りはせずに、自分達がワラン食堂の様な所に持ち込んで料理を
指定して作ってもらいその日の夕飯で食べてしまう。

タイ人は、野に生えている植物が食べれるものか、食べられないものかを良く知っている。
タイ人の庭付きの家には、食べれる物が沢山植えてあり食事の時に食堂に持ち込み、
それを料理してもらい食べる事も有る。 
日本人には、食材の持ち込みは少々理解ができない事だ。
                                          今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2008-09-03 18:27