定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ご連絡・・・。二つできましたので・・・。
【じいじとばあばのチェンマイ暮らしパ~ト】は、栄子が書きます・・・。
 
上記のブログは..私..dbeikoさんが続けていきますので..今まで通り
 宜しくお願いします..\(^O^)/ 
【じいじとばあばのチェンマイ暮らし】を、見てください

◎この頃と天気・・・。

〇26日(日)。チェンマイの天気は、この頃二つに分かれてきている。
雨が昼、夜降らないか、一日ぐずついた日で夜にかなり降るそんな日が交互に
やってくる。
土曜の夜から、かなりの量の雨が降った。そのお陰で夜中は涼しく良く寝れる。
夜中に目が覚めて余り涼しいので、温度計を見たら27.5度だ。
私の場合は28.5度温度差を感じる。これでは涼しい筈だ。

この頃、約4年も住んだせいか、タイ人と同じ毛穴が開いてしまったのか、この温度で
寒さを感じて夜中に上、下一枚づつ余分に着る様になる。

〇26日(日)。私のコンドの前の広場で、コンドを作る建築現場が、今、工事中だ。
昨日の夜中の雨で今日は日曜日でも有り、今日は工事も無く静かな日が送れると
思っていたら、毎日始まる朝7時になったらエアーポンプ車の騒音が大きな音でなり
始めた。
毎日の、この騒音参っているのにこの日曜日も、又、この騒音だ。

夜中の居酒屋の騒音は、この頃いくらか静かな気がする。
この騒音ばかりは、景気と左右するのでは・・・マイペンライ。
c0127933_239309.jpg

(雨上がりの建築現場。)

◎タイ製品の品質は、誰が悪いのか・・・。

栄子が、今、日本ですから一人で居ると部屋の中のものを、日頃余り触らないものに
触る様になってくる。  今まで関心のなかった、備品にまで確りと見る様にる。
そんな中から、全くダメなタイ商品の品質の悪さには改めて驚く。
日本で物作りしていた私には、日本メーカーや他(タイ以外)のメーカーに怒りがくる。
(タイだけの単独では物は出来ずに、大手メーカーの生産指導の基で全ての物が
作られる。)

〇この前、ゴルフから帰ってシャワーを浴びていて、水が出る蛇口の口元を見たら、
水の出る数十本の水が、口元から真っ直ぐに正面に全部出ていないのに気付いた。
皆様は、気が付いておられるか如何か、日本の製品は、皆、真っ直ぐに水が正面に
出る。

私は製造の職業柄か、こう云う物には直ぐに目に留まる。
日本は、全品水の出る検査をして一本でも斜めに出るものが有れば、そのものは
取り除く。
斜めに水が飛ぶ事は、他を水で濡らしたり水の無駄で正面に水か飛んで当たり前だ。
そんな事からゴルフ場のシャワー口を見たら、あちら、此方で斜めに飛び放題だ。
日本人は、無駄に気が付き過ぎるのかも知れませんね。マイペンライ・・・。

〇この頃、部屋で食事をする時に、時々、卵を焼いたりガスコンロを使う。
私の部屋のガスコンロは、横に缶のガスボンベをセットするもので、ボンベをセットして
自動着火をすると、セット口からガスが漏れてそこに火が付き横に火が吹き出る。

それにはタマゲる。 買ってから余り日も経っていないのにこんな調子だ。
このタイプのガスコンロを、今までに4台程、買っている。
横から火が出るばかりか、使っているとボンベを止める箇所が、段々、ゆるみセット
出来なくなり、その所に物を挟まないとボンベが止めれなくなる。
c0127933_2312390.jpg

製品苦情を購入した所へ持っていっても取り合ってくれない。
この商品以外でも、タイは同じ様な苦情の処理方法で取り合わない店が多い。
その例は、自分の売り場でこの商品を買ったかどうかが判らないのでと、店員は言う。
それも一理ある。 買った方もその時の領収書も処分して持っていない。 
保証書もない。

取り合わないと云う事は、その製品を作ったメーカーには、何の苦情情報も入って
いない。
それで自社製品は、良い物を作っていると思う。これでは市場に良い製品は再び出ない。
このガスコンロも日本メーカーで聞いた名前の『・・・』だ。
その製品がタイで作られたのか、その他の海外で生産化は判らない。

タイは、売り場情報が物づくり現場へは往かず、途中切れで今後タイ市場に良い物は
一切出て来ない。
日本メーカーも流通管理に日本システムを取り入れないと、その国に失礼に当る。

〇チェンマイの百貨店にラジオを買いに行った。日本名のメーカーと、某国のメーカーと
ラジオが売り場に一緒に並んで置いてある。
日本人の私は、昔から有名過ぎるほど有名な日本メーカーの製品を値段は某国メーカー
より高いが、品質の良さが売り物のメーカーだ。
その事が頭の中に有り、そのメーカーの製品を購入しようとした。
店員が、日本の有名メーカーの製品は、直ぐに壊れるから某国の製品を進めてくる。
栄子とこれは、某国製品の方が利益が取れるので進めてくるとの話の結論をだした。、
日本製を買う事にした。
c0127933_23152395.jpg

(エァーポートセンターン(百貨店))
案の定、購入して半年も経たない内に、テープ送りの箇所や押しボタンの所が壊れる。
何故、あんなに高品質を誇っている有名日本メーカーの製品が、こんなに早く壊れるのが
信じられなかった。 店員の方が、使用されている情報を知るほどに良く知っている。
絶えず、お客からの苦情を受けるのは店員だ。 その店員が言うのだから正しい。

〇CD盤(DVD盤)を、よく購入する。タイで買うコンピーターセンターで買う盤の
中には使用できない盤が50枚の内から数枚、又は、多い時には十数枚出る時が有る。
作られたのは台湾製だ。日本も台湾製が主流だ。
日本で購入した台湾製の物からは、今までにⅠ枚も不良品は出た事がない。
これは、又、如何した事か。センターン(百貨店内の売場)で購入したものはⅠ枚も出ない。

コンピーターセンターの中に有る店に苦情を申し入れた。そこの店員曰く、封を切る前に
持って来て欲しいと言う。
封を切っても、盤を使わない状態で持って来て欲しいと言う。
それでないと取り扱えられないと言う。この商品は此処で買っかが判らないと言う。
封を切って使わないと、使えるか如何かが判らない製品だ。これには、参った言い方だ。
おそらく台湾から値段だけで安いものを、仕入れているのだろう。台湾も二等品と判っての
出荷ではないだろうか。 これでは、出て当たり前と云うものだ。

タイ人の方々は、大変な物を買わされている。 マイペンライとは、言っておれない・・・。
  
◎先日のラジオ放送の中から・・・。(8月29日の放送から。)

今日も1961年(昭和36年)の日本歌謡ヒット曲ばかりになります。
先週、三日間如何でしたか。 楽しく聞いて頂きましたでしょうか。
青春時代を、思い出されたでしょうか。
私も、まだ、あの頃は高校生の頃で、生意気で何でもこれからは出来ると、力ばっかりが
先に入っていました。
夢も多く高校一年の時でしたが、プロ野球の選手になれるかと一時錯覚をした時も
ありました。
スキーも好きで、大きな大会に出たいと、スキーにも出かけました。
山が好きでお金が出来たら、山小屋を作り山小屋がやりたい山仲間と山で生活したい、
そんな事も考えました。 その夢が、みな、泡ではないが、1つずつ弾けて消えていき
ました。
それも、又、青春のⅠページで、消えていくのに耐えれるのも青春でしょう・・・。

                                          今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-08-30 23:05
ご連絡・・・。二つできましたので・・・。
【じいじとばあばのチェンマイ暮らしパ~ト】は、栄子が書きます・・・。
 上記のブログは..私..dbeikoさんが続けていきますので..今まで通り
 宜しくお願いします..\(^O^)/ 
【じいじとばあばのチェンマイ暮らし】を、見てください。

◎この頃と天気・・・。

〇23日、朝から何となく雲が多い。ドイの山の上に少し厚めの雲が覆っている。
何時、泣き出しても良い顔をしている。6時前、ゴルフに行くのに迎えに来てもらうが
何時もより暗い感じがする。 今日は、CLLの月例コンペの日だ。 雨は良くない。

コンペは6時30分集合。7時スタートだ。集まりを心配していたが、先回のコンペと
同じ集合時間になる頃には、皆、集まっている。
この集まりの速さはコンペに逸るのか、少し歳を要っているので早起きなのかは判ら
ない。

参加者は47名。一人欠席の連絡が入る。ゲスト5名。この時期には多い参加だ。
日本のお盆も終り、数年前まではこの時期は、閑散期で11月までは静かだった。
参加者も25名位でこじんまりしたコンペをやっていた。それが最近はこの参加数だ。

何とか曇り空で、コンペ終了まで雨も降らずに開催で来た。
雨が降らなければ一転して、こんなに涼しく今日はゴルフ日和でしたと変わる。
一日が、こんな日で暮れて行ったが、夜九時頃から降り出した雨は一晩中降った。
こんなに降るのは最近では珍しい。雨季本番が、近づいたのかも知れない。

◎Yさんがホールインワン・・・。  付録付き、私の少し自慢話。

私達にはゴルフ仲間が数人いる。腕自慢のツワモノだ。夫々に個性があり争うに面白い。
その中にYさんがいる。 私達は、ランナーゴルフ場で主にプレーをする。
その日はYさんの友達が来てYさんだけは、何時もと別でグリーンバレーゴルフ場での
プレーとなった。

その時に、グリーンバレーゴルフ場のNO12ホール、150Yでホールインワンだ。
Yさんの話。入ったのが見えなかったのでクリーンに行って、奥から周囲を探しても
ボールがない。
念の為にカップを見たら、そのカップの中にボールが入っていた。何だホールインワンだ。
そんな気持ちで、入るのが見えないと感動が少し薄くなる様だ。

手続きだが、その前に自分のキャディーと、そのキャディー仲間に直ぐにチップがいる。
キャディー達は全員で5名だ。
日本の様に1グループに一人とは違い、プレーヤー一人に一人キャディーが付く。

グリーンバレーGの場合は、ホールインワンをしても証明だけで何もないそうだ。
ランナーGは、クリスタルのレプリカに自分の写真を写したホールインワン記念をくれる。
日本人も数人ランナーGからもらっている。何もないのも、何だか味気ないものだ。
c0127933_912878.jpg

先日の夜、ホールインワンパーティーが有った。
場所はナイトバザールの中間位に、ロイコロー通りを少し入った所にダンタワーンホテル
がある。そこの24Fに中華レストラン『サン、フラワー』がある。
素晴らしいチェンマイの夜景が見える階上だ。料理も美味いが夜景も良い。

料理もセット料金(一卓、10名位。)で、3千ー5千B位だ。
勿論、一品の一般席もある。昼は飲茶ランチもあり、安くて美味しく中々の好評の様だ。
c0127933_92936.jpg


自分のゴルフの少し、ホンの少しの自慢話。(こつそり物陰からネ・・・。)
先日のCLLコンペは、41、45の86打で2位に入った。優勝者とは一打差だった。
何よりも嬉しかったのは、なみいるツワモノを振り切り、ベストグロスに輝いた事だ。
ベストグロスは久し振りで、何時取ったか記憶がないだけに、本当に嬉しかった。ゴメンネ・・。

◎一人(コン、デォ)の時の、私の健康食の心がけ・・・。

今、週7ヶ日間の内、 朝のゴルフのない日が、週に三日間ある。
栄子が今、日本に帰っているので私Ⅰ人での食事を取る事になる。
ひとりの時のチェンマイ食生活を、どの様にしているかを今日は書いて見る。

チェンマイにも、独身の方が多く居る。その方達の参考になれば幸いです。
私は、ゴルフのない日も朝5時前には置きる。シャワーを浴びたり、毎日部屋の中で
やる手順事が有るので、それらを片ずけると丁度6時頃になる。
その位の時間から、パソコンの前に座りメール等処理をしていると6時半位になり、
その時間になると腹も減ってくる。 それからが朝食の用意いだ。

タイの良い所は、食事を自分で作らなくても早朝から惣菜屋が店を開き、市場の近くに
行けば色々な食堂が、朝5時ー6時から店を開いている。
タイは外食社会だけに、食事が気にならない人には、持って来いの所だ。
特に、独り身には良い。

何時も朝食をニマンへミン通りの惣菜屋に行き、今日食べる惣菜を選ぶ。
20種類位の中から選ぶ事になり、私は唐辛子の辛さは苦手でそんなのは避けて選ぶ。
一品は野菜の種類が、沢山混ざっている物を選ぶ事にしている。
ひとりで惣菜2品を食べるのには惣菜が多すぎる。

この頃は総菜を3品頼み、朝食と昼食の2食分に当てる様にした。
部屋でやる事が多す過ぎて、食べるのに外に出なくて済み、これは本当に助かる。

惣菜3品(45B)卵焼き(カイ、ダーオ)2個(10B)ご飯(カーオ)10B、合計65Bだ。
約280円で2食、食べる事ができる。 
卵焼き(カイ、ダーオ(星))を、タイは星の卵と言う。これはロマンチックの名前だ。
日本の目玉を焼くとは、随分と違う。
見ているとタイ人は20B(約80円)で済ます。チェンマイの普通の生活者の食生活だ。

毎日、自分の部屋で作るのは、リンゴを皮付きのままⅠ個カットして、その上に手製の
ヨーグルトを掛ける。
ヨーグルト菌を何時も継続させて、無くなる前に自分で作る事になる。
c0127933_932483.jpg

牛乳の大瓶(プラスチック瓶)を買って来て四分の一抜いて、その中に以前からの
ヨーグルト菌を入れて少し長めにシェークする。
それを半日、外へそのまま出して置き、その後冷蔵庫に入れて保管する。

タイ料理には、スープ以外の全部の料理に多めに酢を掛ける。
酢漬けはニンニク玉が入り一緒に食べる。写真の硝子瓶の中に漬けてある。
タイ料理は油を多く使用するので、その油を中和させる為にも多めに酢を掛ける様に
心がけている。
そのせいか、この頃少し細身になって来た。

まとめ・・・。(自分の食生活の健康。)
①野菜の種類を多く取る。日本に居るときに一日30種類取ると良いと言われていた。
 タイ料理の惣菜の中で野菜の種類の多いものを選んでべている。
②卵は一日一個を食べる様にしている。
③リンゴを皮付きのまま1個食べる様にしている。
 リンゴは皮と皮と間に、栄養と癌防止になると聞く。
④ヨーグルト、そのものを食べる様にしている。
 加工物が入らないもの。自然リンゴの甘みで混ぜそのまま食べる。肥え防止。
 腸の便通を良くする。
⑤酢を食べる。料理にかけて一緒に食べる様にする。
 タイ料理の油を中和させ、血液をさらさらして血栓防止をする。
⑥昼寝をせずに、夜酒を飲んで睡魔がきたら、そのまま自然に寝る。
 朝、目が覚めて動きたくなったら、そのまま起きて日常生活に入る。

快食、快眠、快便が健康の第一条件だ。 参考になればと書いてみたマイペンライ・・・。

                今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-08-27 08:57

ばあば便り・・・・。

ご連絡・・・。

【じいじとばあばのチェンマイ暮らしパ~ト2】へは
http://jijik.exblog.jp/ で開いて下さい。

二つできましたので、
【じいじとばあばのチェンマイ暮らしパ~ト】は、栄子が書きます。。
 上記のブログは..私..dbeikoさんが続けていきますので..今まで通り
 宜しくお願いします..\(^O^)/ 
【じいじとばあばのチェンマイ暮らし】を、見てください。

◎ 10ヶ月の名古屋...8/24《金》...
 
 チェマイから帰って、アッという間に2週間が過ぎてしまいました...
 お父さんからのメ~ルは、私の変わりのラジオ2時間の苦労と...
 pcが又言う事を聞いてくれなくなった様で...
 イライラしている様子が手に取るように伝わってくる...
 
 まだお嫁さんを貰わない息子も気になるが...チェンマイへ一人残して来た..
 お父さんも気になる...
 もし..もし..神様がいて..願いを一つだけ叶えてくれると言ったら...
 もう一つ体が欲しい...二つ体かあったら...一つは息子の元へ..
 そしてもう一つは、お父さんのところへ..最近の私の願いである...
 
 ユックリしょうなんて気持ちで、帰ってきてはいないが...
 この忙しさは半端では無い..
 8日朝の9時少し過ぎに我が家へ到着...座る間もなく..
 水回りの掃除に取り掛かり.. ホッと一息ついたのは..
 何と夕方6時を過ぎていた...それから中..一日おいて、九州へ向けて出発..

 九州は、熊本《天草》福岡と、郷愁を誘う旅と...
 初盆を向かえる叔父と従姉妹への
 お参りを兼ねたもので...飛行機の疲れが残る体のまま..車での九州移動...
 つくづく年を感じた旅行でした...
 
 一週間弱の九州の旅から帰って来て...疲れを癒す間もなく..今日まで...
 チェンマイでは、早朝散歩と称して、2時間から1時間位を歩いている私は...
 帰って以来歩いて無いので..病院までの車なら10分足らずの距離を水曜日に
 歩いて行った...
 暑い...あつ~~い..当たり前だ..お昼の12時半...
 何と私の担当医師は夏休みを取っていて...いなかった...
 エッ...でも仕方がない..確かめなかった私が悪い..
 帰りはバスにしょうとバス停へ...ギョ...出たばかりでは無いか...
 仕方が無い歩くことにした..5分も歩かない内にトラブル発生...
 行きから痛い..痛いと思っていた私の足に..まめができていた...
 どうやらそれがつぶれたらしい...見るも無惨な痛々しい足...
 裸足になりたかったが..コンクリ~トの道を裸足で歩いては今度は..
 やけどをする事になる...
 暑さに弱い私は、チェンマイでは日中に外へ出るのは、ラジオとCLLの時
 しかない...
 早朝の散歩だってしかり...なのに..日本..名古屋と言うだけで..
 余りに無謀すぎた行動がもたらした結果....これには..もう一つおちがついた...
 昨日..頭痛に吐き気..そして体のだるさで...どうにもならない私は、
 近所の掛かり付けの整形へ...
 すると..先生が..近藤さん暑いチェンマイで大丈夫なのに..名古屋で熱中症に
 かかってはと..大笑いをされてしまった...どうやら軽い熱中症にかかったらしい..
 それにしても..日本は暑い...名古屋は..あつい...
 チェンマイも確かに暑い...でもチェンマイは木陰にはいれば涼しい...
 日陰なら大丈夫..ここ名古屋は日陰も暑かった...
 
 かくして私は、チェンマイから帰ってきて以来..動かしづめに動かしていた体に...
 休息を与える結果となった...
 
 今朝、玄関先に水をまいていたら..先生が通りかかり...
 近藤さんゆっくりねと...釘を刺されてしまった...

 2ヶ月の予定で帰ってきているので...早く早くと気持ちがあせり...こんな結果と
 なってしまう...
 今日からは...ゆっくりしょうと思っている...

 一年余り留守にした我が家は、荒れ放題に荒れていて...男の一人暮らしに限界を
 感じ..この家は売って..マンションにした方が..何て事を考えている私がいる..
 チェンマイで..ああだ..こうだと..考えていた事と..現実はこうも違うと...
 改めて..考えさせられる日々を送っている...
by n-jijinao | 2007-08-25 13:03
◎この頃と天気・・・。

〇18日、チェンマイの天気はこの頃、晴れたり雨だったり一日置きで今日は晴れの日だ。
昼からCLL(チェンマイ ロングライフの会)の会合で、オーキッドホテルに出向き
帰りは歩いて帰った。
その帰り道の暑い事、暑い事、タイ店のワランさんが店先に居て、今日は暑いと言った。
今日ばかりは、タイ人も暑っがっている。外は、それほどに暑かった。

チェンマイの、この頃の天気どうしたのか、雨季には入ったが雨が降りそうで降らず
降ってもショボショボ雨で蒸し暑いが続く。

シャワーも何回浴びても、直ぐに汗が出てスカッーとしない。 
そんな天気からか、この頃やたら眠くなる。 
何をしていても直ぐに眠くなり、やたらウツラウツラと来て困ったものだ。
今日も何となく甘いものが欲しくなり、タイ人が皆甘いものを食べるのも判る。

これも天候から来るものだろうか、体力維持の為に体が欲しがるのかもしれない。。  
私は昼間、昼寝をしない。 昼寝も体力維持の為に体が要求するのだ。
昼寝すると夜、寝るのが遅くなり、つい飲み過ぎて翌朝ゴルフが早いので酒が残る。
夜は飲むだけ飲んで、眠気がきたらそのまま寝る事だ。

〇今年の雨はどうなるだろうか。 チェンマイには余り雨が降らない。
タイ北部の洪水ニュースが、タイ新聞に浸水が出たと載り始めた。

昨年、一昨年と8月半ばにチェンマイは、ピン河の氾濫で大きな被害に有った。
8月17日付け、新聞に大きな見出しでタイ北部に洪水があったと書てある。
北部のチェンライ県は、5郡が災害地域に指定。東北部チャイヤブム県は市内中心部に
浸水と云う記事だ。
チェンマイもタイ北部(チェンライ方面)に大雨が降ると、その水量では被害にあう。
今年は、如何だろうか心配だ。
こればかりは、自分で防ぎ様がないので来ない事を、願うより方法がない。

◎我が家の金魚・・。

先日、タイ店のワランさん達と金魚と蓮の花を買って来た。

タイ店のニンプさんが、自分の店の前に金魚が起きたいので買いに行くと言う。
それでは一緒に行きたいと、連れて行ってもらった。
場所は、ハイウェー、テスコロータス(大型スーパー店。)の裏に物凄く広い、花や木や
観葉植物ばかり売っている店の集団がある。 どれ程の面積か兎に角広い所だ。
その市場の名前は、カムティアン市場と云う観葉植物ばかりを扱っている。

その中に庭の装飾品や池などの噴水、金魚屋も一緒に店を開いている。
c0127933_19575190.jpg

我が家には金魚の二種類を買って来たが、数多く買った方の金魚が何故か全部死んで
しまった。 買って来た翌日に、どちらかの金魚が子供を沢山産んだ。
その子供達が、今は数多く元気に育ち泳いでいる。
もう少ししたら、どちらの金魚が生んだのか種類が判るはずだ。
生きる物を買う事の難しさをつくづく知る。何故、一方だけが全部死んでしまうのか。

そこに生まれた子供達は、どうして数多く元気に泳いでいるのか。判らない、如何しても。
この頃は大分、大きくなってきた。 少量の餌をやると、皆で奪い合って食べている。
この子供達は、大きく元気に育って欲しいものだ。
一人で居ると色々な所に気を使い生活する事になる。これもむしろ刺激が有って良い。

◎チェンマイ一人生活・・・。

栄子が日本に帰り、今までやらない日常生活の事をやる事になる。
洗濯から、少々腹でも減ると食事時間までに時間が有ると部屋で食べる物も少しは
作る事になる。
日頃、何もやっていないので、こんな時には困る事ばかりが多過ぎる。

以前、栄子が外出した時に、私が食事を取れる様にと食卓に食事の用意をして
出かけた。
その時にメイーン、ディシュが、美味しく食べられる様にと電子レンジの使い方の
手順を、順番に数字まで振って、一から終りまで挿絵入りで描いてくれた。

その通りにすれば熱くて美味しく食べられると気を使ってくれたが、それが出来ず
メイーン、デスシユを食べる事が出来なかった。

その手順は、スイッチオンから描いてあり、確かにその通りにすれば美味しく出来る。
ところが、電子レンジの扉が開けられないのでレンジの中に物が入れられない。
何処から扉が開くのが、色々触って見たが判らないので諦めて食べられなかった。

電子レンジの扉の開け方が書いてあれば、何の問題もなかったものの、日頃使って
いない者には扉の開け方も全く判らない。

その事が有ったから、今回は洗濯機の写真を撮りその写真に蓋の開け方から始まり
終了する所までの手順が全部書いてある。
c0127933_19592351.jpg

洗濯機で何回洗うか、その繰り返し回数まで全部指定されている。
回数が少ないと洗濯物の臭いが抜けないので全部指定回数付きだ。

観葉植物で室内ガーデンを作り、その植物も全部写真が取られて水の掛け方の指定が
されている。  これも写真を見て、手順通りに水の量を考えながらやれば良い。

今はデジカメで簡単に写真が撮れて、我が家にはコピーから写真まで取れる機械が
有るので直ぐに、その様な事が出来きる。 便利な世の中になったものだ

洗濯も全自動で編み袋の中に種類別に入れて、書いてある手順通りにスイッチを入れ
途中で洗剤を入れれば出来上がる。 水切りも出来て、あとは干すだけだ。
チェンマイはこの時期、乾燥しているので水切りが出来ていれば、一日に二回は洗濯が
出来て二回は干し上がる。

洗濯で、やらなければならない事はアイロンかけが残る。
それも短パンとズボンだけは、クリーニング屋でアイロンかけをしてもらい、その他の
物は掃除等してもらう手伝いの人が、アイロン掛けをしてくれるので、洗濯には何の
心配もいらない。

◎ニマンヘミン通りの日本食店・・・。

チェンマイも日本料理店は、物凄く多いと言って良い。ニマンへミン通りの本通から
脇道、その付近となると何軒あるか判らない。
この頃、ニマンへミン通り『103コンド。』の、脇道に入った所にも新しく日本料理の
店が出来たと聞くが、まだ 一度も行っていない。
以前は、珍しく新店開店と聞くと皆が直ぐにも行き、日本人の間の話題にもなったが、
今はそれもない。

日本人がやっていたり、指導したりした店と、この頃は日本人は関係なくタイ人だけの
経営でやる店も出て来た。タイ人の参画で日本料理の価格破壊が凄い速さで始まった。
私達、消費者には嬉しい事だ。以前からすると大衆日本店は50%の安さになっている。

ニマンへミン通りの日本料理店『大吉。』は、開店して1年位にはなるが店構えは、中々
のもので、どちらかと云うと大分近代的な西洋が入っている。
ガラスを全面に使い日本料理店とは違った感じがする。それだけにお洒落に見える。
c0127933_2004024.jpg

先日も、タイ王室の皇太子様が食べに来られたとか聞くが、噂の確認をした訳ではない。
外見からは、一度は入ってみたい気がする店だ。

料理も刺盛も150Bー250B位、寿司盛もそんな単価だ。
タイの日本料理店は、それ専門ではなく、とんかつ、お好み焼き、カレーまでメニューに
ある。
それらの物も80Bー120B位で普通以上の高級店になる。

以前は、タイ人の姿は余り見なかったが、この頃は入っている。やはり、タイ人に受け
入れられないとどうしょうもない。長く生き延びて欲しいものだ。

                                        今日は、この辺で。 
by n-jijinao | 2007-08-23 19:54
◎この頃と天気・・・。

〇16日、17日では全くの対象日になった。
16日は朝から曇り、何時でも雨が降ってきても良い天気で夜が明けた。
ゴルフのプレー途中で、案の定雨が降り出した。
チェンマイでは、珍しく日本の雨の様にショボショボとした降り方だ。昼食時そのままだ。
夕方5時頃、その雨が行きなり横降りの強い雨に変わった。これがチェンマイの降りだ。
2時間程も、そんな降り方をして、又ショボショボとした降り方に戻った。

その翌朝17日は、何時もの様に4時30分に起きた。 それが何と涼しい事か・・。
やはり昨日の夕方の一気降りが、この涼しさを呼んだのだろう。
この頃は、朝6時でも少し暗さが残っている。空は雲もマダラで青い空が広がっている。

昨日の夜の雨で、ゴルフ場のフェアーウェイーは水溜りがあちらこちらだ。
飛ばない私には難しい日だ。
フェアーウェイーを歩くのには、涼しくて気持ちの良い散歩になる。それで良しか・・。

それが雲間、時々、日差しが差し込むとこれは暑い。肌に暑さを覚える。
これは女性の大敵、紫外線が強い事が私にも判る。
この時期は、一段と強いのではないだろうか。 先日の栄子も赤い肌をしていた。

18日朝、今日も雲は高く薄い雲間から太陽が照る。夕方には夕立が来るかも知れない。

〇タイ新聞に洪水のニュースが載り始めた。
昨年、一昨年とチェンマイはピン河の氾濫で大きな被害に有った。
プーさんも大きな被害にあつた。
8月17日付けで、見出し大きくタイ北部で洪水があったと書いてある。
北部のチェンライ県は、5郡が災害地域に指定。東北部チャイヤブム県は市内中心部に
浸水と云う記事だ。
チェンマイもタイ北部に大雨が降ると、その水量で被害にあう。
今年は如何だろうと、心配する。何事なくあってほしいものだ。

◎栄子の放送代役・・・。

8日からラジオで週二回、栄子の代役をする。私の放送が終わってから急いで部屋に
帰り明日の資料作りをする。  それは忙しい毎日だ。
日頃の朝は、5時前に起きてゴルフの準備をしてから、6時20分頃にはプレーをして
いる。
幸いにもプレー終了が早いので部屋に急いで帰ってから、シャワーを浴びて資料を
持つて放送ブースに駆けつける。 栄子のいない間、そんな日が二ヶ月間続く。

栄子は私がそんな事を、日頃やっている事を知っているので、毎日の私の放送が
気になる事だ。
日本でインターネットで聞けるかどうか早く聞ければ良いが、そうして欲しいものだ。
栄子には多くのリスナーがいる。私が代役と聞いたらリスナーはこんな事を言うと思う。

※放送で話しをした一部です・・・。
『何だ、それなら他所にダイヤルを変よう。』と、皆が本当にそう思うでしよう。
『今、皆そう思ったでしょ。!』
『私はマイクの此方から、見えていますからね。』
私の時代は親から『一所懸命働きなさい。チャンとお天道様(太陽)が見ていすからね。』
と、『隠れて悪い事をしても、チャンとお天道様が見ていますからね。』と、言って
躾けられてきました。 『だから貴方の心は、チャーンと見えていますよ・・・。』 
『皆さんもこの言葉を、日本の誰さん達に聞かせてやりたい言葉と思いませんか。』・・・
・・・・放送の一部でした。

◎チェンマイの『終戦日』・・・。

8月15日今日、日本はお盆でもありますが『終戦日』でもあります。
甲子園球場の夏の高校野球も、毎年、真夏の真っ只中の試合中に、この終戦日が
来ます。
この日ばかりは試合の途中でもプレーを中断して、昼12時に球場全体で黙とうを
します。

タイのチェンマイでも、この日に日本の戦没者慰霊祭が二ヶ所で行われます。
タイの午後1時では慰霊祭は、もう二ヶ所とも終わっています。
時差が2時間が有る関係でチェンマイの朝10時が、日本の昼12時になり朝9時30分に
集合します。
Ⅰヶ所はチェンマイ市内でムーンサン寺(チェンマイ門から南西ウアライ通り。)で、有る。

もうⅠヶ所は、バーンガード戦没者慰霊祭です。
場所はメーワン郡バーンガード町バーンガードウィタヤーコム中高校の敷地内。
チェンマイから南へ約30KMの処に有る。
タイ、ビルマ方面戦没者慰霊碑追悼の碑があり、その前で行われる。

第二次世界大戦中タイ国内で亡くなられた日本兵タイ軍属の方々1万8千柱が眠って
おられる追悼の碑が有る。
私もチェンマイに来てから友達と3ー4回線香を、あげにいっている。

タイ国内には、此処以外にも他にも戦死者を祭る所が有る。
タイ国内、チェンマイから北部には、何故この様な日本戦死者を祭る所が有るのか。

第二次世界大戦中に日本軍はインド独立義勇軍と共にインド北部にある都市インパール
を攻略すべく軍事行動を起こした。インドは英国の植民地であり、その開放に向かった。
又、英国軍のインパールと中国との補給路にもなっておりそれを遮断すべき目的も
あった。タイから入りビルマに進軍してその目的を果す、これがインパール作戦だ。

この作戦は食料等、自己調達で補給路を軽視した日本軍の作戦で困難を極め
10数万人が、餓死を含めて出たと言われている。
昭和22年7月に、この作戦は中止され撤退と云う事になるが、その撤退の中から死に
至る人々がが続出したと言われています。
ビルマからメーホンソン県、チェンマイ県メーワン郡バーンガード村に、ほうほうの体で
たどり着いた。  撤退の途中にマラリヤ、赤痢等の病で多数亡くなった。
バーンガード村には、日本兵士がおよそ三万人位駐屯していたと聞く。

私もメーホンソン県に車で何度も行くが、この山道をどの様にして進軍して行ったのか
軍事物資を持て超えていくのには、かなりの難関でジャングルを切り開き、道を作り
人力でこのきつい坂道を運んで行く、その当時は如何だったか想像以上にきつい山道だ。
亜熱帯のこの気候の中で如何していたのか、考えるだけでも怖くなる事だ。

如何してこの様な作戦を考え出してしまったのか、戦争と云う異常の中から出てしまった
間違った作戦だったのではなかろうか。
機会が有りましたら、車でチェンマイからメーホンソン県に北周り、南周りで一周して
下さい。
亜熱帯でその山道のきつさを知る事か出来る。
亡くなられて人達のこの無念さ、現地での悲しさ追悼いたします。ご冥福を祈ります。

今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-08-18 10:31
◎この頃と天気・・・。

〇今日も雲は少し高いが、何時雨が降り出しても可笑しくない雲行きだ。
此処3ー4ヶ日、又、こんな日が続く。蒸し暑さが有って、朝5時に窓を全部開け放った。
幾らか風も通り涼しくもなった。
この付近には、ジャングルの面影はなくなつた。
この数年前は周囲が木立だらけで、その木にツル木が絡まり朝から日本で聞いた事の
ない甲高い声の鳥が色々する。 朝のこの蒸し暑さで、亜熱帯地方である事が良く判る。
やはり、タイの家は高床式の高窓が生活環境に合っている。

〇10日のゴルフコンペ、CLL50回優勝者大会は雲間から青空も覗く、この時期では
最高の天気(アカ、デイー)で開催できた。少し風が吹いたのも涼しさがあり良かった。

第1回から第50回までの優勝者だけのコンペで、その期間も4年2ヶ月掛かり脱会者や
日本に帰る等、已むに已まれずの欠席者も有って22名の出席者で開催できた。
集合時間より集まりも早く予定スタート時間を20分早くスタート出来た。

栄ある優勝はHさんが獲得し私は半分より下の成績で、幹事である事を理由に言訳
ばかりする名誉幹事で終わった。

〇先日まで静かだった工事が、又、騒がしくなった。今度はコンドに一番近い所を
ヱァーポンプ車が来て支柱を入れる穴を堀り始めた。
このポンプ車が、外に排気する音が凄く喧しい。何時までこれが続くのか、又、当分昼間
悩まされる。この頃は飯場の作業者も随分と多くなってきた。事故でも無いと良いが・・。

◎ラムヤイ(ロンガン、龍眼)狩り・・。

先週の日曜日(5日)の朝、朝食を食べに行ったら揚げ物屋のペットさんに会った。
何か、盛んに私達に言っている。
ペットさんとの会話には、まだ、お互いに要領が得られず、中々、理解し合えない。
要領を得ないままに、部屋に栄子と帰って来た。

私達のタイ人との会話は、少々のタイ語と日本語、手話に近い様なジェスチーと『指差し
会話帳』を使っての会話だ。 それでタイ店のワランさんとは、充分に理解し合える。

朝食を食べて栄子と部屋に戻って来て少ししたら、ドァーをノックの音がする。
ドァーを開けたらワランさんの娘マーミヤンと、揚げ物屋のペットさんの息子と二人が
玄関で立っている。 その二人が私に何かを盛んに言っている。 
良く聞くとペットさんが『ラムヤイ(ロンガン、龍眼)』を、取りに行くのに下で待って
いると言う。
今日の朝、私達にそれをペットさんが一生懸命言っていたのだと、その時に始めて
理解した。

私達も今日一日やる計画が既に出来ている。
車を準備してコンドの下で待っていると云う。 これは断れず出かける事になる。

朝、九時半の出発、午前中には帰ってこられると思い、慌てて今日会う人達に午後にと
変更の電話を入れる。
これが、お互いに言葉の出来ない時の最悪の結果になって出る。
こんな時には、タイ語の必要性をつくづく思うが、その時ばかりで終わつてしまう。

コンドの下に降りたらワランさん、ペットさん家族がピックアップ車で、何時でも出発
出来る状態で待っている。

ピックアップ車には運転席に一人しか座れないので、栄子に座る様に言うとペットさんと
二人では車の中で会話が出来ないので私に座る様に言う。
私が運転席に座ったら、あとは、皆、後ろの荷台に乗る事になる。
日本では定員オーバーと荷台には乗れないので、乗れと言われると不思議な感じが
する。

それがタイの人達は、何人も車に無制限に乗せて走っている。 荷台にも沢山乗せる。
タイには、車に乗る人員規定が有るかどうかは私は知らない。
日本は車の種類で全部に人員規定が有るし、単車にも人員規定がある。

車が走り出して数キロも走った所で市場の前に車が止った。
そこで食料や飲み物を一杯買っている。
これは何処かで、ピクニックをしながらラムヤイを取って昼食を取る事になるのだ。
これは午前中には帰れないと、その時にハッキリと私達には判った。
言葉が判らないと何だか『ミステリーの旅』の様だ。 全てが貴方任せの旅だ。
車は、運河道りを南に走りトンパヨン市場を通り過ぎドンドン川下に走っていく。

運河道りを、整備するため舗装工事と道路整備をやっている。
そこを通り過ぎて南に走っり脇道に入る。場所は、バンドイロム、アンプーンハンドン
そんな言い方をするが発音が良くわからず、こんな聞き方をした。間違っているかも。

チェンマイを出てから南へ約30Km行った所で、丘陵地で見渡しす限り果樹園で、
そんな所でも、時々、家が出て来る。 私達には怖くて住めないような所だ。
私達が着いた所も、野中の一軒家で小さな農作小屋が幾つもあり、何処が母屋も
判らない。そこには中年と思われる夫婦が住んでいて、何もかも自給自足でやって
いると言う。

最初に驚いたのは池の側にロープでつながれた一頭の豚が寝転んでいる。
その大きさに驚いてしまう。 日本では見た事のない大きさの豚だ。

豚肉の味も日本と比べると旨さにバラ付きが有るのがこれで判る。これでは大味になる。
豚も5ー6頭はいた。 親豚が子豚を生んで育てれば万々歳だ。
c0127933_19504535.jpg

鶏も、アヒルも野放しで飼われて、その数も多過ぎて判らない。
アヒルは数十羽群れをなして団体行動を取っている。
鶏はそれぞれバラバラで、これも何匹いるかわからない。只、鶏とアヒルでは集団性の
違いが良く判った。

何処に『鳥インフルエンザ』の心配が有るのか、ここに居ると他所の星の話と思える。
卵も大体産む箇所が判っているので、拾って廻るそうであちら此方に卵の入ったカゴが
置いてある。

私達が来るので、鶏を一匹つぶして料理してくれていた。その鶏は、美味しく食べ
られた。鶏の好きな私には応えられない旨さだった。
養殖鶏とは、こんなに味が違うかが判る。

便所(ホーンナーム)には、とても入れない。中々、タイ式トイレは使いずらいものだ。
私も約4年になるが、今だになれない。それが汚れと臭いので、これには参る。
男子はそれなりに都合が付くが、女性にはきついものがある。

ここのラムヤイ畑のⅠ本Ⅰ本の木には、ラムヤイが鈴なりになっている。
c0127933_19514728.jpg

何処からでも良いので好きなだけ取って持つて行きなさい、と言う。
3ー40分も取ったか、かなりの量が取れた。その後の取った小枝とラムヤイと分ける
作業が大変だ。
最初は私も見ていたが、ペットさんの奥さんに見ていないで取りなさい、と言われて
取る作業に廻った。

栄子が日本の男性は、こう云う作業はしないと説明する。(前文書いた話し方ですヨ。)
日本女性がそう云う事はさせない、と言うと、タイ人女性はさせる、と言われていた。
タイ人男性は家事も洗濯も全部やるから、私にもさせなさい、と栄子に言っていた。

大きな袋に一杯ラムヤイが取れて近所にも御裾分けが出来て、楽しい一日を過ごす事が
出来た。

タイのチェンマイノ田植と田園。(8月5日ラムヤイ狩帰りに写る。)
c0127933_19522348.jpg

◎タイ人の、商売の変わり身の早さ・・・。

タイ店のワランの一軒隣に、タイマッサージの店が有る。
約四年前に此処へ来た時から、此処はマッサージ店で続いていた。
以前のマッサージ屋が、ワランさんの隣に不動産屋をやるようになってので、その店を
売りに出て、その店を今の経営者が買った。

やりだした最初の内は、ファランや私達日本人の客も多くて案外繁盛していた。
段々、その内に客が減り始める。マッサージ店の繁盛は、マッサージ師に有る。
モミ手が下手では評判が悪くなる。少しずつ客が減り始める。
オーナーは、自分がマッサージ師で無いので何故減っていくのか、が良く判らない。
オーナーが店に居る事が少ないので、客の苦情を耳にしない。
益々、悪い評判が広がる。

此処にも書いた事があるが、オーナーが居ないのでマッサージ師が言葉の判らない
外国人には代金をもらっているのに、もらわないと言って二重払いの請求を始める。
つり銭は誤魔化す。自分達にお金が入らないので、そんな詐欺的な事まで始める。
これでは客は殆ど来なくなる。判らないのはシロトオーナーだけだ。

店を売りに出すが買い手が付かない。それで始めたのが、マッサージを止めて惣菜屋だ。
これもオーナーはシロトで如何して、それまでして商売をするのか、これも賭だ。
c0127933_19552912.jpg

タイは、働く所がない。ある規模(中小の規模)の就職は コネがないと全く働く所がない。
有っても日本のフリーターばっかりと言って良い。その日暮らしのアルバイトばかりだ。
ブンちゃんは、タイの国立大学で二番目のランクされた所を卒業した。
その時にセキサン曰く、3000名の卒業式で何百人就職先があるのか心配していた。

小金を貯めたら商売をしたがる。それしか自分の働く所がないのだ。
先日書いたプーさんも、Hさんも商売をしたがる。それも食物屋をしたがる。
人気が出れば、たちまち現金が入る。需要は充分有り、手っ取り早く出来る商売だ
それだけに難しい。 街の中には、前に食堂をやっていたと思われる廃店が多い。
タイ人は、全食外食で口は肥えている。不味いとなると行かない。

マッサージ屋さんも、今度の商売が当る事を願う。
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-08-14 19:47
◎この頃と天気・・。

○2ー3日前までは雨季の中休みか3ー4ヶ日間雨も降らず、雲も薄く雲間から、時々
強く差す日差しで、紫外線が肌を焼いていく様な気がする。
この時期に、これ程紫外線の強いのを改めて知る。栄子も久し振りに赤い肌をしていた。

○それが昨日、今日と一転して鈍より曇った空から、時々雨を降らせる天気に変わった。
夜もにわか雨が、時々降りその雨が午前中まで持ち越してくる。ゴルフには、それが困る。
日頃は差す事もない傘を差し、今日もプレーをしてきたが、明日は何とか止んで欲しい。
50回優勝者大会の開催日だ。第Ⅰ回から第50回までの優勝者22名が出る。

○室内温度は、30度前後で扇風機で過ごす事が出来るが、やや蒸し暑い。

○コンドとホテルの工事中で、昔から有ったジャングルは何処にも無くなってしまったが、
何処にいたのかコンドの下のカエル達が、昨日と今日の朝方まで五月蝿く鳴く。
久し振りの雨でカエル達は元気ずいている。

◎栄子の日本への里帰り・・・。

一昨日、栄子は日本に向けて夜便で帰った。
何故だろうか、名古屋へ行く時にはこの夜便しかない。
名古屋からタイへ来る時は、朝便と午後便の二便ある。
二ヶ月間程、日本に帰り10月初めに又、チェンマイに帰って来る予定だ。

一昨日の夜は、タイ人や日本人の方達に送られてチョット皆が悲しい別れになった。
その一昨日等は、プーさんがワザワザ栄子に別れの挨拶と、タイは8月12日が
『母の日』に当り栄子とその日はもう会えない。
その前に会って渡したいとメッセージカードと贈り物(病を治してくれる仏像。)を
持って来て、二人は長く長く別れを惜しんでいた。

プーさんは、『栄子が私のチェンマイのお母さんだから、早くチェンマイに元気で帰って
来て欲しい。』と、言って抱き合ったままだつた。

一昨日の夜は夜でペットさんの家族、タイ店のパンさん等、他の近所のタイ人の人達、
皆に送られていた。 
タイ店のニンプさん、マーミヤンが飛行場まで送ってくれた。
こんなに多くのタイ人や日本人の方達、皆に送られて帰る栄子は本当に幸せ者と思う。

◎最近のソンティー代金と苦しい外国人生活・・・。

私は車を持っていないのでソンティーを、その度拾って放送局へ週に3回往復する。
何時も思うが、ニマンヘミン道りからロイコー通りまで一人15Bの処、何故が運転手は、
時々、20Bを要求してくる。
それを拒否して15Bと言うと、時々、運転手が乗せてくれず走り去る事がある。
走り去る運転手の、そこのところが私には良く判らない。

タイ人には、15Bで乗せて外国人だと乗せない。
外国人から値引きを言われたら、それは乗せない事も出るだろうが公認価格(一人15B)
で言っているので、拒否をするのは可笑しな事だ。 
大概が1ー2台をやり過せば、乗せてくれる運転手がいる。

乗せてくれる運転手が正常で乗せない運転手は、損をしている事に何故気がつかない
のか、もう、一度良く考えて見てほしい。

正規の価格で乗せれば、外国人でもタイ人でも同じ事ではないだろうか。
外国人も最近の、このバーツ高と物価高で前の様な生活が出来なくなってきている。
タイ人も、その事に早く気が付き外人対応の出来るタイ人は良いが、何時まで同じ経済
感覚で外国人を見ていると、そんなタイ人には大変苦しい生活環境がやってくる。

このバーツ高が、これ以上に続くとソンティー処かコンドミニアムを始め至る処へ
大きな経済影響を及ぼす事になる。既に今、此方に居るロングステイャーは、この
バーツ高に経済対応する行動を始めている。
以前、起きたバーツショックが、そこまで来ている様だ。

タイ人の方々は、今から充分気を付けた方が、被害を最小に食い止める事が出来る。
先回も此処で書いたが輸出企業は、日本、タイ企業でも閉鎖する企業が出始めた。

私の知り合いのタイ人は、ここ数ヶ月前に自分の方から、この為替バーツ高を懸念して
その対応話をしてきた。

◎ラオ焼酎(焼酎の代名詞?)を、買うとクスッーと笑う失礼・・・。

セブン、イレブンの清算カンターの後の棚にアルコール類は並べられている。
セブンではアルコール類、煙草類は、売り場の中にはなくカンターの後だ。

アルコールは、何処の売店でもタイの法律で販売時間が設けられ、その時間は
売らない時間帯がある。
確か、昼から午後五時までは、アルコールは売ってくれない。
日本人には良く判らない事だが、此処は国が違うし国民性も違う。仕方のない事だ。
その他にも一日中売ってくれない日も有り、買い置きがないと酒が飲めない事もでる。

セブン、イレブンの後の棚の中に、ニンプさんが何時もメーサリアン(チェンマイの
真西ミャンマー国境付近。)で買って来てくれる同じ様なラベルの瓶が置いてある。 
これは焼酎だとピーンと来た。
店員に言って二本取ってもらいワランさんの店で飲んでみる事にした。
女店員に告げると何故かクスッーと笑う。これは失礼な事だ。
何故笑われたのか私には判らない。次に買いに行くと店員が違っても又、クスッー笑う。
c0127933_9522583.jpg

余りにも安酒(三合瓶位の大きさ?64B(約250円))で、買う人の層が有る様だ。
タイ店のニンプさんに見せるとニンプさんも笑う。そして『ラオ焼酎』と言う。
これは私達が子供の頃、焼酎を見ると『芋焼酎』と、言って安酒の代名詞にした事と
同じ事かも知れない。

『ラオ焼酎』 これは絶対タイ産だ。全部タイ文字ばかりで書いてあり読めない。
ラオは此方では『ラオス』の事を言う。 これはラオ産ではない。
日本の今は『芋焼酎』も高級酒の仲間入りだ。これにはビックリだ。

アルコール度数もかなり高くニンプさんは40度位あると言う。少し飲むと直ぐに酔う。
栄子は、この焼酎で梅焼酎、タイは果物が豊富に有り5種類位の果物をつけている。
どんな味の焼酎酒出来てくるのか、今から楽しみに待っている。
                                今日は、この辺で
by n-jijinao | 2007-08-11 09:45
◎この頃と天気・・・。

此処2ー3日は、雲も多く何時雨が降り出しても可笑しくない日が続く。
厚い雲間から、時々、雲が切れると青い空から強い日差しが差してくる。
そんな時の日差しは暑い。雨が降りそうで降らないので蒸し暑い。
いよいよチェンマイも本格的な雨季に入った様で、忘れていたピン河の水位が
気になる季節になった。
この頃の室内温度は、31ー2度で夜中も変わらないが朝方だけは少し下がる
様だ。

8月2日(木)。朝から薄い雲が空全面を覆っている。何時もの様に6時前に
コンドを出る。
少し走ると車のウインドガラスに小粒の雨が当る。大降りにはなりそうでない。
プレーを始める頃には霧状の雨も止んだ。
午前中はそんな霧雨が降ったり止んだりで、むしろそんな時の方が涼しくて
気持ち良い。
午後も鱗状になった雲が空全面を覆っている。夕方までには、強く一雨来て
欲しい。

◎ラチャパット大学の『日本祭』・・・。

先週、私はラチャパット大学の『日本祭』に行ってきた。
今年は、7月27日(金)ー29日(日)までの三日間、ロビンソンデパートで有り毎年
このデパートで開催されている。 私のその中の28日(土)に行った。

男女大学生が日本人からの指導で、どれ位の日数を掛けてこの開催にコギツケタ
のか日本人(女性)先生達も大変な苦労の事だと思う。
ラチャパツト大学の日本人先生は、私達の行った日にも催し物、会場を見た感想を
求めて折られた。
何とか成功させたいし、又、来年にはモット良いに『日本祭』にしたいと云う意気込みが
充分に見えた。

囲碁、折り紙、書道、茶道、その他日本の紹介の文書書き等、沢山ものが掲示され
ていた。
舞台では、盆踊りを男女大学生が浴衣を着て踊ったり、日本に関するクイズをしたり
プログラムも趣向を凝らしての開催だった。

ラチャパト大学とCLL(チェンマイ ロングステイー ライフの会)とは、友好的で
CLLの婦人部からも浴衣の着付け、茶道、折紙等、大勢の人が学生の指導に
あたった。

囲碁は先日、日タイ友好120周年の催しでセンターン(百貨店)で、大々的な
囲碁大会が有りCLLからも腕に覚え有りの会員も沢山参加した。

タイ人が主体の囲碁大会で子供、学生、社会人と沢山のタイ人の出席が有ったと
聞いた。
それが囲碁は、学生が大変強くて参加したCLL会員が舌を巻く程だった。
その大会には、日本棋院から2名プロの棋士が来てタイ人の指導に当たって
いた。
c0127933_2033539.jpg

私の『日本祭』会場で見た学生同士の囲碁対戦は、まだ覚えたての二人の対局で
日本ではこの様な姿で囲碁をやり日本の遊びの1つと云う見本の様だった。
この二人は日本語学科からで、それ以外の学科には本当に強い学生もいるかも
知れない。

書道も初めて此処に来て筆を持つて学生が多く、書道の指導にタイ人の学生が
一人いて初めて書道をする学生に書き方を教えていた。
その学生も上手くはないが、筆運びを良く練習していて学生に筆使いの指導を
していた。
タイ人の中には中国系タイ人(コンチン系タイ人)が多く居られるので、書道は
それなりに上手に書ける人も多くいる事と思う。
初めて筆で文字を書くタイ人学生は、筆の先が柔らかく墨を付け文字を書くものの
文字が文字にならず指導する学生の書き方に習っては見るが、全く似つかない字に
なり皆で大笑いをしながら書き上げる。それは、それで廻りも楽しそうだった。

茶道は、CLLの婦人部から指導を受けたものか他の人達に指導を受けたのか、
女学生が二人正座して確り座っている。その二人が、タイ人学生のお茶の指導と
茶を点てていた。
正座なので足等シビレがこないかと心配して見ていたが、その心配はなかった。
c0127933_20334141.jpg

真似事の茶点てだが、それなりに茶点ての順序を良く覚えて真剣な顔をして
茶点に取り組んでいる。
タイ人の多く学生は、日本の本当の茶点てを見た事がないし、茶点てすら
全く知らない。
茶を点ててもらい抹茶茶碗をもって飲むタイ人学生も、茶点てをした二人の学生に
教えられながら茶を飲む。
抹茶茶碗で茶を飲んだ後に、抹茶茶碗を拭いたりするのも点ててくれた生徒が
教えいてる。 飲んだ後にお互いに楽しそうに笑い合う。
見ている方もほのぼのとする。お茶を飲むのに、こんな形式ばった事で日本人は
茶を飲む。 タイ人にはどの様に写っているのか知りたい。
 
舞台の上では盆踊りも紹介されていた。何故か『東京音頭』の曲が掛かっているが、
踊りの方は『炭鉱節』の踊りになっている。 盆踊りは、皆、同じかも知れない。
私は『炭鉱節』の踊りは知っているが『東京音頭』の踊りは知らないのでこれ位で。

指導される方も突然の事で戸惑ってしまいこの様になってしまったのか、ご苦労が
目に見える様で労を労いたい。 指導者の方々には、本当にご苦労様でした。
c0127933_20341640.jpg

正面に大鳥居がスチロールで作られて、それを金色で塗って日本の特徴を強く打ち
出し祭りと書いたハッピを多数の学生が着て日本祭の雰囲気充分に出ていた。
来年の 『日本祭』が、又、楽しみになる。来年を期待して今から待つ。
チェンマイでこれだけの日本が見えれば充分だ。

◎ネットで聞けないパッピーラジオ・・・。

インターネットでパッピーラジオつながらないですね。どうなってしまったのか。
接続時に一週間位は聞けていたのに、その後もチェンマイのコンドの部屋で
パッピーラジオを聞こうと何度もパソコンにクリックチャレンジするが音が出ずに
全然つながらない。
昨日も局でスタッフにつながらないと話したら、何かが壊れていてその部品を
取り替えるのに金曜日になると言っていた。本当にそうだろうか、どうも判らない事
ばかりだ。
まぁー金曜日頃には、必ず接続出来る事を期待して待ちます。
何せ此処は、タイですからマイペンライでね・・・・。

◎雷雨と停電・・・。

昨日の昼、栄子がラジオで私もで一緒に同行してラジオ局の方に来ていた。
昼の1時半過頃か突然夕立が降ってきて放送が終わっても、何時もは持っている
傘を持たずに来てしまい帰るに帰れず、局で雨が止むのを待つハメになってしまい
ました。

この頃は、段々と降る雨もスコールの時の雨降りになってきている。
昨日も初めにドッーと強く降り出して30分も降ったのか、雷も激しく鳴っていたら
突然、電気が切れてしまつて、勿論、放送しているラジオも聞えなくなる。

このラジオ局も規模が小さいので、停電ようの発電機など置いていないので、
たちまち全部消えてしまう。
スタッフが、何かあちらこちらの予備電気で付いているスイッチを消して廻って
いる。
ラジオを聴いている人は、突然、ラジオ放送が消えてしまうので、如何した事か
気になる事だろう。 勿論、ネットで聞いている時でもそうだ。
ネット事情が悪く聞えなくなったと思うが、その実は此方の停電から起きている。

こんな事が日常よく起きるのでスタッフは、CM時間が来てもCMを流す事に余り
気にもせずいってしまう。 一生懸命気、気をもむのは私達だけかも知れない。

私の住んでいるコンドもよく停電する。
少し強く雷なりがあったりすると電気が切れる。晴れていて雷無くても近所かで
何か大きな音がしたりすると直ぐに停電をする。
あの音は電気系が原因で何か事故が起きているのではないだろうか、私達には
判らない。
日本ではこの頃 、停電をすると云う事はあまり無いので停電が有ると戸惑ってしまう。
日本も昭和30年前半までは、時々停電する事は有ってもこの頃は滅多に起きない。

タイでも停電すると電化製品等、製品に記憶させていたものが消えてしまう事が有る。
改めて記憶させなければならない。
それを忘れていたり、外出中に停電が有った時には気が付かずにあとが大変だ。
それにしてもチェンマイは良く停電する。
今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-08-02 20:09