定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 389 )

 地元情報誌のコラムから..《10月》
 
うふふのふの...あんなこと...そんなこと..こんなこと..

ピンチ脱出 ...
6月に入って間もなく肩が痛い..うぅぅん何となくだるい...
あぁぁあ、もうダメ!8月20日病院へ...五十肩の診断..筋肉安定剤、
痛み止め、ぬり薬を頂く..1週間、2週間と時は経てど我が腕一向に治る気配
なし..治るどころか痛みは増すばかり、トイレ、髪を洗う、洋服の脱ぎ着、PCのキーボードを
打つにも不自由をきたす..痛みが取れ無い場合注射でとのお医者さんの言葉を思い出し、
9月の最初の土曜日に、注射、注射と病院へ駆け込む..
リハビリーを受けて下さい、ほおっておくとこのまま固まって腕動かなくなります...
(゜ロ)ギョェ!先生、そりゃ無いよ、早く言って下さいよと、言いたかったが、
先回の先生とは別の先生なので、何も言えず先生のお言葉通り、リハビリーを受ける事に..

それから間もなく2ヶ月が経ちました..何となく楽になりました..
いや、いや、随分楽になりました..出来なかった日常のことが痛みはあれど
やれるようになったことはうれしいが...問題発生...
左目近視、右目遠視..大枚はたいてメガネ新調..出来上がった遠近両用メガネ...
むか~~し、ご近所のおばあちゃんが、鼻の先に引っかけたような格好で掛けていた
メガネの下に線が入った..(゜◇゜)ガーン! 此を、これをかけるのかい..此をと
違和感感じるけどフアションを云々を言ってはいられない、目が見えない不自由さに
比べたら此くらい何のそのと..掛けてみたが..見えない..掛けないよりは良いが..
見えない...メガネ屋さんへ苦情を言うが..取り合ってくれない..
こんな高いメガネ..作り直すのかい実費払って..

あぁぁあ..踏んだり蹴ったりじゃん..(>_<)ゞ

この状態では、ドイサケットからリハビリに通うのに自分運転の車に乗るのが怖い..
ソンテウ、メータータクシと使えば..700/Bそれに治療費を、薬代..頭の痛い問題発生..

結果、私は、終の棲家と決めた、大好きなこの家を離れる決心をしました...
一年と5ヶ月を過ごした我が家、テラスからの景色もこれからが最高なのに..(;O;)
c0127933_474127.jpg

年を取ると言うことは残酷なことだと思い知らされています..

好きで始めた家庭菜園、今も我が家の畑にはオクラ、トマト、なすにキューリと夏野菜が
味噌に漬けてと話しかけています..京都大原に暮らす、ベニシアさんの暮らしに憧れ、
バジルにミントとハーブを育て始めたばかり..何よりアンチャンの収穫から、乾燥、
そして頂くソーダー割りに心癒され充実した暮らしだったのに..

何が大切か、考えさせられました...
目が悪くなり大好きなパッチワークが出来ない..腕が痛くて私の暮らしのバイブルPC
が使えない..何より私を案じて駆けつけるプゥ..少し欲張りだったかな..
by n-jijinao | 2013-12-22 16:23

 引っ越しも終わり..

10月21日から一ヶ月半掛けてやっと引っ越しが終わりました...
引っ越しの間に、こんな状態のPCも修理に...
c0127933_1351367.jpg

何もかも心機一転のつもりで市内へ戻ってきたのに...

鳥の鳴き声と虫の音..最近はその虫の音さえうるさいなぁ~と言っていたお父さん..
そんな暮らしから市内へ戻って来ると、深夜のゴミ収集車や、車、酔っぱらって奇声を発する
女性の声に何日も眠れない日が続きました..この暮らしは無理だと思い始め私の腕の
リハビリが終わったら、もう一度田舎暮らしに戻ろうと思い始めたその矢先にお父さんが倒れて
入院となりました。今回は意識もはっきりしていて、しきりに私のことを気使い、引っ越しが
まだ済んでいなかったので自分のことは良いから、引っ越しを終わらせるようにと、
あれこれと指図が出来るほど..
そう言えば最初の入院の時は、入院したことはもちろん分からない、病院で入院の手続きを
するのに、サインも自分で出来ませんでした。字が書けなくなっていたのです。

今回は一人で立つことが出来ないので歩くことが出来なかっただけで
不幸中の幸いでした。頭がしっかりしていたのでサインも自分で出来、症状も
自分で話すことができたし...

親しいお友達と一緒に食事をした後だったので、友達の手が借りられたことと、何より病院まで
15分足らずで行けたことも重なって大事に至らなかった...これがドイサケットだったらと思うと
ぞっとしました..静かな田舎暮らしに戻ろうと思っていた矢先だっただけに..
お陰で田舎暮らしに諦めがつきました...

色んな方から、何度もメールが届いていたようですが、引っ越しとお父さんの入院で
PCの引き取りも遅れてしまい、ご心配掛けてしまいました。

引っ越しは終わったけどまだ荷ほどきが出来ていない、いる物から出して使っていますが..
今年のチェンマイの寒さが厳しく、思わずユニクロへ走りました...
10キロ痩せたはずなのに、着られる物が無く、まだまだ太っているんだと...
がっかりして帰ってきました。

この後、地元情報誌のコラムと続きます。
by n-jijinao | 2013-12-22 15:51

 やっと...

 ごめんなさい...また、また、更新できなくて..今回は色んな方に心配かけたみたいで..
メールや電話で 『どうしたの..? 尚武さんに何か..?』 
気が付いてみたら色んな人に助けられて生かされていることを感じる..

で、まず..
c0127933_14412211.jpg

c0127933_14443633.jpg
 
c0127933_14542121.jpg
c0127933_14562634.jpg


6月の中頃から腕の上げ下ろしが出来なくなり、その内髪を洗うのもトイレにも
不自由をきたし、治るというより痛みが増すというか、生活にも不便をきたしで
とうとう8月20日、目と一緒に病院へ..
最初の先生は痛みが増したら、注射を打ちましょうでずぅ~~と薬飲んでいたけど
痛みがひどくなるばかりで注射のお願いに病院へ行ったら、以前の先生と違う先生で
どうしてリハビリを受けないのかと叱られ、リハビリの、り、も聞いてないのに..
9月の20日から上記の様な状態でただ今リハビリ中です。
お陰で今日はPCのキーボードも打てるようになりました。
うれしいです。

以上報告でした..
by n-jijinao | 2013-10-10 13:50

 さっそく...

 
 腕も目も大事に至らなかったのが嬉しくて、朝の散歩を始めました。

父さんは朝が涼しいのでよく眠れるようで、私が歩き出す時間は夢の中..
声を掛けないで一人で歩きます..

雨期のせいか、木々の緑が目に鮮やかです。早い時間なので歩いている人に
出会いません..人に出会わないと言うことは、この世界にたった一人取り残された
錯覚に陥ります..ここは本当に静かなところで、鳥の鳴き声くらいしか聞こえてきません..

一時間くらいの早朝散歩を終えて畑です..土が硬いので元気そうには見えないけど
トマトもオクラも頑張ってくれています。

どんな表現をすればよいのか思いつきません..とにかく藍のこゆい色..綺麗な色です..
眺めることしばし..篭いっぱ~いにアンチャンの花を摘みました。
c0127933_20115633.jpg

これだけあっても..干すと..こんなになります..
c0127933_2015474.jpg

さて、今日は
c0127933_20192026.jpg

小さなホーローのお鍋で淹れてみました..
蜂蜜を少しとソーダー水を入れて...おいし~い..とは..いかないけど..
《蜂蜜の味しかしません。》
でもやっぱり、この色は..やっぱり..すごいと思います。本当に綺麗な色です..

雨期が終わると暑い、暑い季節がやってきます..
この夏我が家はアンチャンのソーダー水でおもてなしをしたいと思います。
by n-jijinao | 2013-08-28 20:28
 
  6月16日朝起きていつものように塀の外の野菜畑へ..
 この日は、トマトとオクラが植え時と思い、鍬を振り上げたら..いた~い!
 腕が痛くて鍬が持ち上げられない...もしかして、もしかの五十肩かい...
 
 此じゃ何も出来ない、家へ戻りシャワーを浴びよう..ギョギョ…>_<…
 服が脱げない、シャンプー出来ない..うっううう(;゜)ウッ!
 現役の頃に痛い思いをしているので、その時の記憶が蘇る..

 お父さんの病院、病院という言葉を無視して、2ヶ月が過ぎたのに一向に治る気配なし..
 その内に左目のかすみ目までがひどくなり、文字を追うのに不便をきたすようになり
 心配もピークに達し、先週火曜日にラジャベエ病院へ行くことに...

 案の定、五十肩の診断、目は心配していた白内障では無く、左目が近視になっていた..
 右目も近視なら良かったのに..右は老眼でそれもかなり進んでいました。
 バランスが悪いために無理をして物を見るために頭痛や吐き気が襲い掛かる
 辛い日々を過ごしていました。

 結果は手術する必要もなく、メガネで治るでしょうとのことで、ホッとしました。
 来週火曜日に眼底と眼圧の検査を受けることにはなっているけど..
 
 腕は、飲み薬と痛み止めそして貼り薬を頂いたけど..まだ痛みが取れない。

 病は気からとも言う..病院へ行ったのだから何時までも痛い、痛いは私に似合わない。
 今日は、二週間もほったらかしの畑の手入れ。

c0127933_2038567.jpg

トマトもオクラもこんなに大きくなっていました。
c0127933_20432522.jpg

 私が出来ない間に、お手伝いのウゥさんが植えてくれていました。
 ウゥさんありがとう..

 アンチャンも沢山の花を付けていました。
c0127933_2117559.jpg

早速、摘んできました。
c0127933_21232263.jpg
 

    アンチャンについてネットで調べてみました。
 本当かどうか分からないけど、私にもお父さんにも良いことなので続けてみようと
 思っています。信じる者は救われると言うし...
  
    Clitornia ternatea(FABACEAEPAPILIONIDEA)-学名-

      血液循環の改善. 毛細血管の拡張.毛細血管の血流改善.
視力回復.眼精疲労緩和.頭皮の毛細血管の血流を改善し毛根の働きを活発にし、発毛を促進する. 育毛.養毛.白髪改善.予防.抗酸化作用. 抗癌作用. 心臓病予防.抗血小板凝集作用.抗血栓作用.平滑筋の異常痙攣を抑える.利尿作用. 緩下剤作用.
by n-jijinao | 2013-08-25 21:29

 今日は..

 
 あっ..雨が降ってない..気持ちがい~~い..

雨の降りかたが日本の梅雨を思わせる..スコールが来ない..
夕刻から降り出した雨が、朝まで続くことが多くなった...私は夕方に来るスコールが大好き!
なのに最近はそんな雨の降りかたにお目にかかれない..

今朝は少しだけ晴れまがさしていて気持ちがいい。昨日覚え立てのユウチュウブから
取り込んだ【新緑の朝リラクゼ~ション癒しの音楽】を、聞きながらコーヒーを淹れてテラスで..
c0127933_10491691.jpg

パパイアの木も毎日たっぷりの恵みの水を頂いてこんなに大きくなりました。
去年の今頃は、私の背丈程だったのに私を追い越していきました..
今、また沢山の花を、香実を付けています。パパイア嫌い等と贅沢言わないで
今度は頂くことにしようと思っています。

引っ越した時は、ここで染めがやれると思ったけど、染めは臭いも強く、又回りも汚くなる..
頻繁にやって来るオーナーが必ず口にする言葉が、綺麗にしてくれてコツプンカ~なのです..
これでは、藍を植えて染めをとはとても言えない...

そこで新たな挑戦、それがハーブなのです..
まずは、此処で育っているレモングラスを干して、お茶に、今年はまだ干してないので
出来ていないけど..晴れ間を見つけてそろそろ始めたいと思っています..
c0127933_11305810.jpg

レモングラスも沢山の恵みの雨をもらって大きく沢山の葉を茂らせています。

チェンマイで暮らし始めた頃、名古屋へ帰りたいが強くて、なかなか馴染めず眠れない
日が多く、そんな時にネットからカモミールを知りました。
カモミールには胃腸を整える効能があり不眠症にも良いと書いてあり、ゆっくり効くと言う
ことに、安心感が..そんなことからカモミールはずぅ~と飲んでいました。
前にも書いたかも知れませんが、古くなったお茶に少し混ぜて淹れると、お茶がさっぱりと
頂けるのです..口の中がねばねばと粘っこい時など、カップ一杯のカモミール茶が
爽やかさを運んでくれます。

ある時、オオーナーにお昼をご馳走になりました。静かで洒落たレストラン、食事が終わり
庭を散策していた私がこんな花を見つけました...
c0127933_1231975.jpg

綺麗な色に見とれていると、その花とレモングラスそして炭酸を使ったジュースを頼んで
くれたのです。レモングラスの味が強くて、格別美味しいとかは思いませんでしたが
紫っぽいきれ~いな色が忘れなれなくて...それがカムテアンで見つけたのです。
早速買ってきて...こんなに大きくなり、花も沢山付けています。
アンチャンと言う花だそうです...アンチャン..私が思うイメージとはちょっと違うけど..

花も、レモングラスもそして炭酸はお酒を止めたお父さんの愛飲酒..?なので
ストック有りで直ぐにでも作れる体制には入っています。
後はお天気だけ..!!

ハーブへの思いが強くなったら、どういう訳かバラが枯れ始め、バラの花壇に隙間が..
c0127933_12232352.jpg

私が隙間を見逃すはず無く..スイートバジルにミント生姜と最初とは違った趣の花壇に
なりつつあります..

家庭菜園も一年たつと、収穫でこんな料理が食卓に並びます。
c0127933_1333148.jpg

家で取れたナス、皮が固いのでレンジでチンして、みそ漬けの材料もキューリと
オクラは家で取れたもの、鯖味噌煮は..冷凍食品に出していますが
何と一番人気だとかσ(^◇^;)
そして、そして..こんなことも...
c0127933_13834.jpg

デング熱の勉強会で教わった虫除けスプレー早速作っています。

一年が過ぎて最初の思いとは違ったスタイルになってしまったけど..
新しい事への挑戦は続けたい..それが..ボケ防止につながると信じて
弱い頭にムチ打って...
by n-jijinao | 2013-07-31 11:42
 
 もう良いかなっと思って載せなかったのですが...

うふさんのコラムが読みたくてヴァンチェンマイをネットで検索したけど見あたらない
忙しいと見えて最近は更新も少ない、楽しみにしている者にとって寂しいので
是非、是非コラムの掲載をとのメールを約一名の方から頂きました。
嬉しいですね、こういうメールは。

チェンマイの友達からは、『あっち、こちと、忙しそうだね』と、嫌みに似たお言葉も
頂いています。Kさん、Sさん、Tさん手伝ってよ~私の忙しさ分かっていて、
嫌み言う前に手伝え~つうの\(^O^)/

お父さんのこといつも気に掛けてくれる、三人さんへ
『ありがとう、もう少し頑張ってみるね、倒れたら、次お願いだよ!』

では、では、ヴァンチェンマイ6月号掲載のコラムです。

【うふふのふの...あんなこと...そんなこと..こんなこと..】

《納涼流しそうめん祭り ..》流しそうめん.気候的にはぴったりだけど...
この地であの雰囲気を出すには竹の上を涼しげにそうめんが流れてこそのもので..
竹が無ければこの演出も半減する。竹を半分にカットして使うから竹だって大きな物が
必要になってくる..そんな竹を見つけることだって用意ではないはずと思う私は、
『竹は..?』『あるよ、店も分かるよ!』と、頼もしい返事が返ってきた。
頼もしい返事を聞いても上手くいくのだろうかと、半信半疑の私...

一人の力、一人で考える頭では限りがある..分かる、分かる、確かに限界がある、
何度も何度もミーテングを重ねる。スタッフが決まる。
スタッフは決まったが上手くいくだろうか..? 
何処まで行っても私の頭の中は不安で一杯。そんな私の不安を一掃...
(゜ロ)ギョェ びっくり、びっくり本当にびっくり、竹屋さんで竹をカットしてもらい高さの
調整も済ませ、なんと立派なそうめんを流す竹の土台が出来上がって届いたのです!
『Sさんすっご~~い !』思わず抱きついてしまった私..
驚きと感動が一度に襲ってきて思わず取ってしまった自分の行動にちょっと引いたけど..
それ程驚く出来事でした。
c0127933_12522721.jpg


さぁ、懸念していた流しそうめんの土台が出来上がったのだから、私の役目である日本食の
屋台、お好み焼きと天ぷらそしておにぎりのコーナー、粗相が無いようにと、此また屋台組の
スタッフと念入りに打ち合わせ。口に入るものだから最前の注意が必要。暑い国での
食べ物には火を通した食べ物が良かろうと決めたがおにぎりは、簡単に見えてこれが
一番危ない。!握り手の手はアルコールで洗い 直前に握り、時間が経ちすぎたら、
引っ込めようと決めた。

何事も形から入る私は〆は、祭りにはハッピ..と、思うが..予算が無いために断念。
ならば夏祭りにふさわしく浴衣と思えど..タイの暑さは半端でなく..
スタッフ一同着たくないと言う、寂しいのう..と、ちゃかしても笑っているだけで
誰も乗ってこない..おっとと、忘れてはいけない、我が家の娘プゥがいるではないか、
思い立ったら吉日とばかりに直ぐに電話、『着た~~い、着る!着る!』ねらい通りの
返事に小躍りしながら『友達も呼んで良いよ』で、5人のお嬢さんが浴衣を
着てくれることになった。
c0127933_1256384.jpg

日頃お世話になっているタイの人たちに日本の文化を少しだけ、入り口だけでも
見てもらいたいの思いからのイベント果たして上手くいくだろうか..?
c0127933_13604.jpg

かくして流しそうめん祭りがやって来た。Iさんがボランテアしている小学生20人
先生引率のもと到着、折り紙や携帯ストラップ日本のお土産を貰ってうれしそうな子供達。
場所をお借りしているオーナーもマッサージスクールのスタッフや生徒さん達と参加。
天ぷらを揚げている私のもとへやって来て『アローイ』を連発、揚げたては熱いから
食べにくいのか、少し冷めたのを持っていく。』
すぅ~と遠くの山からYさんも学生を連れて参加。男の子も女の子もおにぎりに海苔を
巻いたのが美味しいらしく、何度も、何度も並んでいた。
お陰で途中引き上げることも無くおにぎりが一番に無くなった。ゴボウの天ぷらが
珍しかったようで、不思議な顔をしてパクッと口に入れ..『アロ~イ』と言って
此また何度も並んでくれたタイの人。
お好み焼きは最初から最後まで行列で..屋台組スタッフ一同嬉しい悲鳴のもと終了。
c0127933_13163619.jpg

終わってみれば、日、タイ、フアラン合わせて112人の参加で中でもタイ人と日本人は
半々と言う願ったり叶ったりの結果となった。スタッフ一同の最大の心配事は天候、雨が
降ったらどうしょうでした、これだけは天に任せるしか方法がなく、空模様を気にしながらの
イベントだったけど天候にも恵まれてと言うより終わるまで暑い、暑い一日で、
一雨ふっても良かったかも..それもまた、楽しい思い出になったかも知れない。
c0127933_139324.jpg

何よりタイ人のお嬢さん方が会長夫人S子さんに綺麗に浴衣を着せて貰い、
涼しげな装いに写真を一緒にとの申し出も多く彼女達にとっても
思い出深い一日になったに違いない。

タイの人に楽しんでもらえたらとの思いからのイベントだったけど、半分にカットされた
竹の中、氷水で冷やされたそうめんが気持ちよさそうに流れ落ちる様を見ていると
私自身が心癒されたイベントでした..
by n-jijinao | 2013-07-26 13:19
 
 ただ今タイはデング熱が猛威をふるっているようです。
7月現在でタイ全土で2万人以上の人が感染しているそうです。

そんな中【テング熱の知識と予防法】の講習会の案内が届き、福祉の会で
健康と介護の担当でもある私はお父さんと二人で参加して来ました。

毎年デング熱の話は聞いていましたが、
本当のところ蚊が媒体で感染すると
言うこと位しか知りませんでした。

今回参加して本当に勉強になりした。
今日は復習のつもりで勉強して来たことを
まとめてみたいと思います。

まずは原因から..
デング熱ウイルスを持つ蚊、ネッタイシマカ、ヒトスジシマカに刺されることで感染します。

デング熱のウイルスを媒介する蚊、雌で妊娠をしている蚊が危ないそうですが
雄か、雌かお腹が大きい何てどうやって見分けるの..疑問は残るが..
そんなことは別にして、この蚊は昼間に活躍するそうなのでお昼寝をする時は要注意。

症状は
デング熱という病名の通りで高熱が出るそうです。
突然の熱に、頭痛、風邪の症状に似ているけどのどの痛みが無いそうです。
のどの痛みが無くて風邪の症状に似ていたら素人判断は止めて直ぐに病院へ行くこと。
赤い発疹が出来たらほぼ間違いないそうです。

蚊の好きなもの..
二酸化炭素が大好きとか、お酒が好きで、汗かきで血液型がO型の人が要注意。
そして、そして、極め付きが表面積が広い人..それって太っているってことでしょ..
まるで私のことを言ってるみたいσ(^◇^;)当たってるので尚こわい(;゜)ウッ!
でも私O型じゃないけど..確かに蚊に好かれてる…>_<…

そうだ、黒い色にも反応するみたいなので、太っていて黒い服を着て、お昼にビールを
ぐいぐいは、危険きわまりない無い事になりますよね。

どうして
今年こんなに感染者が増えたかというと..

去年は洪水の当たり年だったとかで、それも一因しているとのこと。

ちょうど今は雨期、住居の側の水溜まり、鉢カバの水溜まり、瓶にも水を溜めないこと。
水があるところにボウフラが発生するとのこと。

私も早速家の周りを点検しました。鉢や鉢カバーに確かに水は溜まっていましたが
まだ、ボウフラは発生していませんでした。
もちろん家の中の花瓶や、鉢の受け皿も点検しました。

最後にでは蚊が嫌うものは日本経済新聞7月11日によれば..実験の結果市販の虫除けスプレーだったそうです。

ところが、タイの市販ものは、目に染みたりするし
効果、効かないとか..

ジャ~どうしたらいいの..で..教えて貰いました。
自分で作る蚊よけスプレ
水にアルコール、レモングラスや、ゼラニゥムとタイハーブを使った蚊よけスプレ

蚊よけスプレー出来上がりましたが..効果の程は...
by n-jijinao | 2013-07-22 00:34

 こんなことも..

 以前にも書きましたが、私は福祉の会の会員でもあり、運営委員でもありで、現役の頃に
味わったことのない日々を過ごしています。

今回は、福祉の会を代表して、私たち福祉の会の上部団体タイ‐日ヘルスサポート協会の
理事長さんと一緒にパネラーとして参加してきました。
c0127933_1449039.jpg

今回このセミナーはチェンマイ商工会議所と北タイ観光スポーツ省主催の
【ロングステイ関連事業者能力開発セミナー】でした。
簡単に言うと、此処で暮らす外国人を相手に商売をしている会社、又今から参入しようと
思っている会社や個人経営者を集めてのセミナーでした。

最初にバンコク週報の代表の方から、◎リタイヤしてロングステイを始めている人の年金額の
平均が18マンと言う話に私は思わず拍手をしてしまいました。
なかなかそこまで踏み込んだ話をする人が無く、タイの人たちは日本人はお金持ちと
思っている節があり、介護施設の話がきたりすると、とても年金では利用できない金額..

《株》麻生のバンコク駐在の所長さんも、◎大きく掲げただけの中身が見えてこない話には
お金は掛けられない、事前のリサーチそしてプロセスが大切とはっきりと主張され
此またびっくりでした。

常々タイの人は形から入るので、中身が伴わないと思っていた私は、今回のお二人の
お話が本音だったことがとても嬉しかった。

そして今回参加させて貰った私たち二人は、◎この地で暮らす日本人が安心、、安全、
そして、生き甲斐を持ってこの身が終わるまでを楽しく暮らせることを掲げ、
◎又タイの人たち恩返しをと言うことから恵まれない子供達や、つばめの家の支援活動
ボランテア活動に重点を置いて活動していること、◎今もっとも力を注いでいることは
此処で手にはいる食材、調味料を使った身体に優しい和食、日本食作り、安心して、安全に
食べて頂くために冷凍食品の販売にも取り組んでいる事などをお話ししました。
c0127933_17123524.jpg
 
沢山参加されたタイ人の人も私達の話に真剣に耳を傾けていました。

最後は、グループ毎に分かれ、タイ人の方達は自分に興味のあるお話の方へ..
私たちのところへは、有機栽培、水耕栽培をしている人、レトルト食品に関係している人、
又、日本人をターゲットにした住まいを考えている人等が同じテーブルを囲んで
2時間余りのリスカッション、とても有意義な時間が過ごせたと思っていたら、タイ人の方から
せっかく此処までつっこんだ話が出来たので、これで終わりでなく月に一度くらい集まっては
と言う発展的な意見も飛び出し、その方向でまとまり今までにないセミナーでした。

最近はこの手の会合へ出席する回数も増え、色々な意見を述べてきたがなかなか改善
されることが無く、言っても無駄的な発言があったのですが、私はやはり言い続けることが
大切との思いから最近は為替レートの悪さから、ビザの更新が出来ない人が出てきている
このことに関して今まで何事もなくクリアしてきた人たちに恩恵があってもと言うことを
言い続けています。

そして、最後に御礼も述べさせてもらいました。
それは先回の会合の時、ラジャベエ病院の理事長さんに、それまで8時にも日本語の
通訳さんがいたのに、無くなってしまい、患者である私たちに予約は9時にと言われ、
以前のように8時の通訳さんのお願いをしたところ、ちゃんと改善されていた事に私たち
日本人には当たり前のことだけど、タイ社会ではこんなに早く改善されることは珍しい
ことなので、要望聞いてくださって有り難うございましたと言うと、理事長さん立ち上がって
私に向かって胸に手を合わせて挨拶をしてくれました。心が通い合った瞬間を感じました。
《年寄りは朝が早く、8時の予約でも、検査を終えて病院の食堂で朝食を取ると、
9時の診察ぎりぎりこれが 9時となると朝食の時間が大幅に遅れるのです。》
 

もう一つ、健康診断の件..私は去年までCLL会員で保険の係りをしていました。
現在は福祉の会の保険の係り、今年の健康診断のふたを開けたら、去年まで
3400/Bだった健康診断が、4000/B《男性》女性は4100/Bと言う。
上げ幅の大きさにびっくりで三度に渡り申し入れをしましたが、良い結果が得られず
ならば、日本人が一番心配する、大腸ガンの検査、便潜血を入れて貰うことを
お願いしました。直ぐにはやはり返事はもらえず、半ば諦め掛けていましたが
OKが出たのです。これには本当に嬉しかったです。

もちろん、福祉の会のみならず、ラジャベエで受ける日本人の方全ての人が同じ内容の
健康診断の実施にこぎつけました。これも合わせて理事長さんに御礼を言いました。
ボツボツ他の病院もと、思っていた矢先だったので、この二つの出来事で
強い絆が芽生えたように思えました。

この手の会合が面倒でどうでも良いように思えるときもあったのですが、こんな結果が
でると参加することが大切に思うようになりました。

商工会議所の会頭さんも新しくなり今は色んな事に目を向けて今までにない活性化が
見受けられる。

もしかすると、私たちにとっても今はとても大切な時期かも知れないと...
by n-jijinao | 2013-07-15 10:00

 のんびりと...

 
 忙しい日が続いていました..久しぶりにのんびりした朝を迎えました。
腕の痛みもあり、お手伝いのウゥさんに任せきりになっていた庭..
痛い、痛いでは何も出来ないので6時にベットから飛び出し、ぐる~~と一回り、
キューリもナスも、こしょうも成長著しくびっくり。

さぁ、歩いてこようと朝の散歩に、ついでに添え木を拾ってきました。
c0127933_13133744.jpg

早速拾ってきた木をキューリの添え木にと下に下りようとしたら
『お母さん、ダメダメ、落ちたらどうする、お姉ちゃん、お姉ちゃん、お姉ちゃん』と
お手伝いのウゥさんにやって貰うようにと、大きな声で指示された...

確かに危ないのです。最初に菜の花が咲いたときうれしくて下りていったのだが、上手く
下りられず危うくため池に落ちそうになった、それだけでなく上がってくるときに膝が
痛くて上手くあがれずドテッとひっくり返ってしまったのだ\(◎o◎)/!
それ以来川辺には下ろさせてくれないのです。

大好きな紫陽花...引っ越してきた時にオオナーと一緒にカムテアンに行って
見つけた紫陽花。自分で買うつもりがオオナーに買って貰った紫陽花。
なかなか元気にならず..随分と心配させられたが雨期に入り元気になりました。
c0127933_14103377.jpg


塀の外にカボチャ、トマト、キューリ、なすび、オクラと所狭しと植えてありましたが
一通り頑張ってくれたので、ウゥさんにお願いして綺麗にして貰いました。
c0127933_14223127.jpg

ここには、準備してある、オクラ、なす、トマトの苗が早く早くとせかしているので
ウゥさんと一緒に土盛りをして植えることに...

朝の6時から、一時間あまりの散歩を挟んで、朝食を食べ久しぶりの庭を頑張ってみましたが
ただ今12時25分、お父さんの昼食にコーヒーを淹れて、ニコムさんの食パン焼いて
私の仕事は終わり。

これから、ちょこっと..イヤイヤ..ホンチャン休憩タイムには入りま~す。
by n-jijinao | 2013-07-14 14:29