定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

じいじ便り・・。10月5日(金)(タイ語ワン スーク)

◎この頃と天気・・・。

※4日(木)、朝からやや雲が高くて夜が明けた。この頃は、こんな夜明けが多くなった。
やっぱり、雨季明けも近くなっている様だ。

朝5時45分まだ真っ暗だ。今日は朝から北風が吹いているので涼しい。
朝が明けるのも遅くなり6時頃には、まだ暗さが残る。夕方も7時頃には暗くなる。

※台風がラオスに向かっていると、チェンマイ日本総領事館情報でメールが入る。
北タイは、風と雨が強くなり豪雨なる事もあるので要注意がいると書いてある。
川下のチェンマイは、その雨がピン河に集中して流れて来て溢れ出ると大洪水になる。

※昨日、ラジオから帰って直ぐに金魚鉢を見た。
新しい鉢にボウフラが水草の中に多数いる。これだけ金魚がいるのにボウフラが出るのは
可笑しい。早速、拡大レンズを持って来て、よくよく見たら子供の金魚ではないか。
子供が生まれたのだ。この前の金魚と同じだ。これは嬉しい。大きく育って欲しいものだ。

◎何時まで経っても開かずのATM機・・・。

セブン、イレブンの店内の前にバンコク銀行のATM機が設置してある。
利用出来なくなってから、もう4ヶ日になるが其のままの状態で、どうなっているのか
そんな事で良いのだろうか。
道路をはさんで向え側には、他の銀行二社のATM機が4台も有る。
それと競争するまでもなく4ヶ日間も放置状態とは、バンコク銀行の客サービスは
どうなってしまったのだろうか。そんな状態でも無関心なのだろう。

ATM画面に女性が、胸の前に両手をを合わせて謝っている時は使用できない。
謝り言葉も3ヶ国、英悟、タイ語、中国語で書いてある。
c0127933_7235269.jpg

バンコク銀行のATM機が使えない時は、他社のATM機を使い処理は出来るが手数料が
1回に付き20Bいる。
20Bと云うと、普通の食事代の1回分に当りかなり厳しいものが有る。
だからこそ、一時も早く直す事が客サービスの為になる。

ATM機も使い方が判らないと大変な事になる。
通常の時でも機械に書いてあるタイ語が読めないのと使い方が判らないので、その回で
何回も失敗が繰り返し重なると、カードを機械に飲込まれてしまいビックリする。
カードが飲込まれ戻らないので、そのカードが以後どうなるかも本当に心配になる。

言葉が出来ないので連絡先に電話する事も出来ずにセブンの店員にジェスチャーで
飲込まれた事を知らせる事しかない。
店員が支店に出向いて処理するように言うし、翌日銀行員が此処へ来るので、その時間に
パスポートを持ってこの場に来る様にと、その時の状況で処理の方法を教えてくれる。

◎タイ、チェンマイにアマチャー相撲の世界選手権がやってくる・・・。

国際相撲連盟から、第15回世界相撲選手権大会がチェンマイで開催される。
後援に在タイ日本国大使館が付いている。
今年は、日タイ修好120周年記念の年で、その一環行事で開催する事になった。

開催日10月16日ー18日。場所 チェンマイ700年記念競技場の特設相撲場。
16日第9回アジア相撲選手権大会。17日第8回ジュニア世界相撲選手権大会。
18日第15回世界相撲選手権大会 3大会の選手権大会が一同での開催だ。

アマチャー大会で、チラシの写真を見ると表彰台に女性も載っているので、この大会中に
女性だけの相撲大会も開催されるのだろうか。
日本の大相撲も最近は外国力士が上位で活躍している。
こんな大会が出来ると相撲も国際化が益々広がり大変良い事だ。
c0127933_725317.jpg

2ー3年程前にオーキッドホテルで日本の相撲が来ると云う事で見に行った事が有る。
その時は、日本の大相撲ではなくバンコクの相撲クラブが来て、タイ人ばかりの
アマチャー相撲取りで子供から大人、その中に女性の相撲取りも混じっていた事を
思い出した。
タイ人が相撲を見せてくれたが、タイ人に向けて日本の相撲がこの様なものだと、姿、
形だけの相撲だった。
日本人が見るには外観だけの相撲モドキで有って、これが相撲とはとても見れた
ものではなかった。

今度は、世界から選手が集って来るのだ。本格的な土俵も作ってやると聞いている。
その土俵作りをするのにボランテァでの募集も行われている。
日本の為にも成功を祈りたい。

◎つながらないインターネット・・・。

全然インターネットがつながらない。夜中のネットだ。込み合っている事などない筈だ。
やっても、やってもつながらない。眠気がきたので、もう諦めて今夜は止めた。
翌日の朝、眼が覚めた。昨日の事も有り直ぐにパソコンのスイッチを入れた。
又、つながらない。可笑しい、変だ。自分の扱いが悪くパソコンが壊れたかも知れない。
そんな事が頭の中を過っていく。

今日は日曜日、月曜日にプーさんにネット会社に電話を入れて貰わなければならない。
何も出来ないので気が重い。 パソコンは自分の生活の中の1つに入り込んでしまって
いる。
パソコン、ネットがないと生活の中に充実感がなくなってしまう。 不安も広がる。

日曜日の午後になっても、夕方になっても全然つながらない。もう、自分のパソコンの
扱いが悪くあきらめの心境になり、プーさんに明日電話を入れてもらう事であきらめた。

毎日、朝起きたらパソコンにスイッチを入れてからの生活が始まる。
月曜日の早朝にパソコンのスイッチを入れ、何時もの様にネットにつながればと思い、
再びセットしたらつながるではないか。どうしてだろう、判らない。

ネットが、つながるのでネットニュースにスイッチを入れたら下記の事が載っている。
これには、参った。 そんな事なら、その様な事が皆に判る様にならないだろうか。
昨日の夜中からの、悪戦苦闘がなくて済むし安心にもなる。

インターネットにしても、衛星TVにしてもこれだけ切れては、まだまだ問題多過ぎる。

※タイ国営TOT、光ファーバー切断でネット接続障害
2007/10/ 1 (19:56)| 【タイ】
先月30日未明、バンコクのタイ国立競技場近くでパワーショベルが光ファイバー
ケーブルを切断する事故があり、タイ国営通信会社TOTのインターネット接続利用者の
ほぼ半分、約20万人がネットに接続できなくなった。
TOTによると、同日中にほぼ復旧したが、1日も一部で不具合が発生した。

                  今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-10-05 07:20