定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

じいじ便り・・。9月22日(土)(タイ語ワン サオ)

◎この頃と天気・・・。

昨日の朝は、何時、雨が降り出しても良いような雲の厚さで夜が明けた。
少し北風もあり、そのお陰か何となく雨も降れずに涼しくてゴルフが出来、こんな日は
キャディーは良い日(アカデイー)と言う。 タイ人は肌が黒くなる事を極端に嫌う。
こんな日は良い天気にあたる。日本人男子私等は、むしろ黒くなりたがる方だ。

それを見てキャディーは、何故肌を故焼くのかと言う。肌が黒いのは、止めろとも言う。
確かに、指差し会話の本の中にも『色黒で、やんなっちゃう。』(ダム ピー イェー。)と
ワザワザ書いてあるので、タイ人が大きく気にする所の1つだ。
タイ人の色白は、最大のステーダスの1つでタイ人の男性は、ゴルフの時に真っ白には
日焼け止めクリームを塗る。
その量があまりにも多すぎる位で塗るのを見ている方は、何だか可笑しい気になる。

今日の朝は、朝方、昨日とは大違いで雲1つない快晴で残り星が、夜空に4ー5個、
光、光と輝いていた。 朝日が昇っても全く雲は出て来ない。
室内気温もかなり肌寒く室内温度計が25度を指しいている。こんな日は北風が吹く。
今日は、どんな天気になるのか午後になると夕立が降ってくるのか、午後には
一雨欲しい。

◎チェンマイに来て始めての検診(健康診断)・・・・。

チェンマイに来て約4年になるが、病気で病院に掛かった事は一度もない。
只、チェンマイに来た当初に、左目の目の半分が真っ赤に充血してラム病院の
眼科に半年位の間に2回ほど行った事と、その他には左足のひざが痛くなり、
それもラム病院の外科に行って見てもらった。
その二回掛ったがその他には、入院された方の見舞いに数度ラム病院は、行った事が
ある。

左目の半分が何故真っ赤に充血したのか、理由は判らないがその時だけで、それからは
一度もその様な事にはなっていない。目薬と何だか飲み薬を、もらった記憶がある。
ひざの方は、自分の体重が重く日本に居た時よりもプレー回数が多くひざに負担が
掛かりそれで痛みになった。
今も体重が増えるとひざに直ぐに来る。肥えない様に注意がいる。
目もひざも一回の治療費が、その当時400Bー500Bだった。

ラム病院は、センターン(百貨店)の横にあり、私のコンドからソンテイで5分で行くので
便利が良く、その他にも公提出用の診断書を取りにも行く事もある。

今回検診を受けた病院は、ランナー病院だ。場所はアマリリンカムホテルの交差点から
スーパーハイウエイに入りソンテイで5分も走るとランナーGに行く交差点を通り過ぎ
そこから5ー600M 行くと左側にある。私のコンドからは10分位の所だ。
帰りは、病院の横にソンテイが待機しているのでそれを使う事が出来る。
c0127933_10435564.jpg

今回の検診はCLL(チエンマイ ロングステイーライフの会)からの、有志だけの
集団検診で3ー40名が受けている。費用も交渉をして安く設定されている。

言葉の方も、その病院に専属の通訳(Kさんと云う日本女性。) が、常駐しているので
安心だ。ラム病院も常駐の通訳はいる。日常、見てもらう時も玄関に行けば直ぐに判る。
ランナー病院は、正面玄関を入ると外国人専門受付がある。
そこには日本語で案内が書いてあるので良く判る。 
そこでKさんを呼んでもらう事が出来る。あとはKさんの指示だ。
c0127933_10443299.jpg

基本健診費用約1800Bで血液、尿、胸レントゲン等が受けられる。
その他はオプション費用で、胃部バリュウム(1080B)、全腹部超音波(1600B)、
乳がんレントゲン(1600B)負荷心電図(2000B)その他、他項目(約500B)で、
受ける事が出来る。

チェンマイ市内の病院は、かなり整備された多数の大病院がある。その点は安心だ。
集団基本健診費用も、タイ人にも聞いたかタイ人もそれ位の費用で受けると言っていた。
交渉でタイ人価格になっている様だ。
集団健診ではなくても、個人の健診も各病院が受け付けている。
その時はこの費用より割高にはなると思う。

只、タイ人の中では、この費用が出せれずに健診を受ける人は、限られているとも
言っていた。

◎男ばかりの夕食会・・・。

いつもゴルフをしている仲間が13ー4名いる。そんな仲間が、時々夕方集まり
夕食会をする。
奥さん同伴でもやるが、男性だけでやる事もあり、その時の理由付けで色々だ。
何を話す事でもないが、皆でワイワイガヤガヤ食事をして酒を酌交わし2時間ほど過ごす。

ゴルフ談義から、タイで暮らす日常のフッーと起きる様なタワイもない事でも、話を互いに
夢中で話す。 
日頃、日本語で喋る事があまりないのか日本語が胸の中に詰まっているのか、皆良く喋る。
男同士でも10人位揃うと、こんなに良く喋るのかと言う程、喋る。

この異国の地、チェンマイの初老、いや中老の同世代の仲間が、皆、集つまるので
こんな事が出来るのだろうか・・・。だから、チェンマイ暮らしは、皆がこんなに楽しい・・・。
日本では同窓会、クラス会でこそあるが、この様な事で同世代の仲間同士が、こんな
回数集まりタワイのない話をする事は日本ではない。
皆、過去は忘れて、捨てて、どう並びで集って来るからこそ、何度集まっても楽しいのだ・・。

姦しいと言う字は、男が三つ揃う字では・・・・そんな様に思う。
皆の取り上げる会話の内容が良い。喋って喋ってストレスが消えていく。
話終わった後に何も残らない話が良い。 初、中老の仲の良いのも、そんな所にある。

今夜の店は、ニマンへミン通りの中程に三叉路が有り、そこにだけ信号機が付いている。
アマリリンカムホテルを背にして、その信号機の20M程手前左側に7ー8軒固まって
お洒落な店がある。
前に小さな駐車場が有り、二重駐車すれば10台程車が停めれる。
その広場の前には『ゴリラ。』の置物がある。その奥の小路の両側に店が並ぶ。
私達が良く行く店は、その一番手前の左側にある店で『ニマン。』と云う店名だ。
c0127933_10464763.jpg

料理は、チェンマイに良くある西洋料理店、無国籍料理だ。タイ料理からイタリア料理
独創的な西洋料理。 日本語メニューはない。英語メニューが有り何とかなる。
イタリア料理が美味い。一品が80Bー120B位だ。

私達は、人数多く他数点頼みそれを皆で取り分けて、色々な料理を食べる事が出来る。
多人数は、それが良い。
ビールを頼み、その他アルコール類はどの店も持込が出来る。
料理も皆で7ー8点頼み、それを小分けして食べれると結構腹もふくれる。
ビール代含めて皆で割ると一人200Bは掛からない。それで楽しめる。

初老、中老の良さは、8時半ー9時共なると、何とはなしに誰が言う事もなく、お開きになる。
私等はその時間が過ぎると、その席でウツラウツラが始まってしまう。

今日もチェンマイの夜は、何もなく静かに過ぎていく。
友と多いに語らいこんな良い夜はない。


今日は、この辺で。
by n-jijinao | 2007-09-22 10:24