定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

じいじ便り・・・。8月23日(木)(タイ語ワン プルハッ)

◎この頃と天気・・・。

〇18日、チェンマイの天気はこの頃、晴れたり雨だったり一日置きで今日は晴れの日だ。
昼からCLL(チェンマイ ロングライフの会)の会合で、オーキッドホテルに出向き
帰りは歩いて帰った。
その帰り道の暑い事、暑い事、タイ店のワランさんが店先に居て、今日は暑いと言った。
今日ばかりは、タイ人も暑っがっている。外は、それほどに暑かった。

チェンマイの、この頃の天気どうしたのか、雨季には入ったが雨が降りそうで降らず
降ってもショボショボ雨で蒸し暑いが続く。

シャワーも何回浴びても、直ぐに汗が出てスカッーとしない。 
そんな天気からか、この頃やたら眠くなる。 
何をしていても直ぐに眠くなり、やたらウツラウツラと来て困ったものだ。
今日も何となく甘いものが欲しくなり、タイ人が皆甘いものを食べるのも判る。

これも天候から来るものだろうか、体力維持の為に体が欲しがるのかもしれない。。  
私は昼間、昼寝をしない。 昼寝も体力維持の為に体が要求するのだ。
昼寝すると夜、寝るのが遅くなり、つい飲み過ぎて翌朝ゴルフが早いので酒が残る。
夜は飲むだけ飲んで、眠気がきたらそのまま寝る事だ。

〇今年の雨はどうなるだろうか。 チェンマイには余り雨が降らない。
タイ北部の洪水ニュースが、タイ新聞に浸水が出たと載り始めた。

昨年、一昨年と8月半ばにチェンマイは、ピン河の氾濫で大きな被害に有った。
8月17日付け、新聞に大きな見出しでタイ北部に洪水があったと書てある。
北部のチェンライ県は、5郡が災害地域に指定。東北部チャイヤブム県は市内中心部に
浸水と云う記事だ。
チェンマイもタイ北部(チェンライ方面)に大雨が降ると、その水量では被害にあう。
今年は、如何だろうか心配だ。
こればかりは、自分で防ぎ様がないので来ない事を、願うより方法がない。

◎我が家の金魚・・。

先日、タイ店のワランさん達と金魚と蓮の花を買って来た。

タイ店のニンプさんが、自分の店の前に金魚が起きたいので買いに行くと言う。
それでは一緒に行きたいと、連れて行ってもらった。
場所は、ハイウェー、テスコロータス(大型スーパー店。)の裏に物凄く広い、花や木や
観葉植物ばかり売っている店の集団がある。 どれ程の面積か兎に角広い所だ。
その市場の名前は、カムティアン市場と云う観葉植物ばかりを扱っている。

その中に庭の装飾品や池などの噴水、金魚屋も一緒に店を開いている。
c0127933_19575190.jpg

我が家には金魚の二種類を買って来たが、数多く買った方の金魚が何故か全部死んで
しまった。 買って来た翌日に、どちらかの金魚が子供を沢山産んだ。
その子供達が、今は数多く元気に育ち泳いでいる。
もう少ししたら、どちらの金魚が生んだのか種類が判るはずだ。
生きる物を買う事の難しさをつくづく知る。何故、一方だけが全部死んでしまうのか。

そこに生まれた子供達は、どうして数多く元気に泳いでいるのか。判らない、如何しても。
この頃は大分、大きくなってきた。 少量の餌をやると、皆で奪い合って食べている。
この子供達は、大きく元気に育って欲しいものだ。
一人で居ると色々な所に気を使い生活する事になる。これもむしろ刺激が有って良い。

◎チェンマイ一人生活・・・。

栄子が日本に帰り、今までやらない日常生活の事をやる事になる。
洗濯から、少々腹でも減ると食事時間までに時間が有ると部屋で食べる物も少しは
作る事になる。
日頃、何もやっていないので、こんな時には困る事ばかりが多過ぎる。

以前、栄子が外出した時に、私が食事を取れる様にと食卓に食事の用意をして
出かけた。
その時にメイーン、ディシュが、美味しく食べられる様にと電子レンジの使い方の
手順を、順番に数字まで振って、一から終りまで挿絵入りで描いてくれた。

その通りにすれば熱くて美味しく食べられると気を使ってくれたが、それが出来ず
メイーン、デスシユを食べる事が出来なかった。

その手順は、スイッチオンから描いてあり、確かにその通りにすれば美味しく出来る。
ところが、電子レンジの扉が開けられないのでレンジの中に物が入れられない。
何処から扉が開くのが、色々触って見たが判らないので諦めて食べられなかった。

電子レンジの扉の開け方が書いてあれば、何の問題もなかったものの、日頃使って
いない者には扉の開け方も全く判らない。

その事が有ったから、今回は洗濯機の写真を撮りその写真に蓋の開け方から始まり
終了する所までの手順が全部書いてある。
c0127933_19592351.jpg

洗濯機で何回洗うか、その繰り返し回数まで全部指定されている。
回数が少ないと洗濯物の臭いが抜けないので全部指定回数付きだ。

観葉植物で室内ガーデンを作り、その植物も全部写真が取られて水の掛け方の指定が
されている。  これも写真を見て、手順通りに水の量を考えながらやれば良い。

今はデジカメで簡単に写真が撮れて、我が家にはコピーから写真まで取れる機械が
有るので直ぐに、その様な事が出来きる。 便利な世の中になったものだ

洗濯も全自動で編み袋の中に種類別に入れて、書いてある手順通りにスイッチを入れ
途中で洗剤を入れれば出来上がる。 水切りも出来て、あとは干すだけだ。
チェンマイはこの時期、乾燥しているので水切りが出来ていれば、一日に二回は洗濯が
出来て二回は干し上がる。

洗濯で、やらなければならない事はアイロンかけが残る。
それも短パンとズボンだけは、クリーニング屋でアイロンかけをしてもらい、その他の
物は掃除等してもらう手伝いの人が、アイロン掛けをしてくれるので、洗濯には何の
心配もいらない。

◎ニマンヘミン通りの日本食店・・・。

チェンマイも日本料理店は、物凄く多いと言って良い。ニマンへミン通りの本通から
脇道、その付近となると何軒あるか判らない。
この頃、ニマンへミン通り『103コンド。』の、脇道に入った所にも新しく日本料理の
店が出来たと聞くが、まだ 一度も行っていない。
以前は、珍しく新店開店と聞くと皆が直ぐにも行き、日本人の間の話題にもなったが、
今はそれもない。

日本人がやっていたり、指導したりした店と、この頃は日本人は関係なくタイ人だけの
経営でやる店も出て来た。タイ人の参画で日本料理の価格破壊が凄い速さで始まった。
私達、消費者には嬉しい事だ。以前からすると大衆日本店は50%の安さになっている。

ニマンへミン通りの日本料理店『大吉。』は、開店して1年位にはなるが店構えは、中々
のもので、どちらかと云うと大分近代的な西洋が入っている。
ガラスを全面に使い日本料理店とは違った感じがする。それだけにお洒落に見える。
c0127933_2004024.jpg

先日も、タイ王室の皇太子様が食べに来られたとか聞くが、噂の確認をした訳ではない。
外見からは、一度は入ってみたい気がする店だ。

料理も刺盛も150Bー250B位、寿司盛もそんな単価だ。
タイの日本料理店は、それ専門ではなく、とんかつ、お好み焼き、カレーまでメニューに
ある。
それらの物も80Bー120B位で普通以上の高級店になる。

以前は、タイ人の姿は余り見なかったが、この頃は入っている。やはり、タイ人に受け
入れられないとどうしょうもない。長く生き延びて欲しいものだ。

                                        今日は、この辺で。 
by n-jijinao | 2007-08-23 19:54