定年後のライフスタイル


by dbeiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 まずは..

 
 お騒がせしてごめんなさい..

いろんな方から、あんな良いところに住んでいてなんで~とか、

年が邪魔してとても庭いじりなんて出来ないからムバン止めた方が..

そして、そして、さそりでるよ、蛇出るよに続いて、栄子さんの嫌いな虫一杯いるよ。

ありがすごいよ。不便になるよ。遠すぎる。などなど..

ここに書きとめられない程の止めて~が届いているかと思えば、

ご主人の事を思えばこれが良いかもねと、お父さんの事を心配してくれた人達からは

遠くなるけど、遊びに行くからねと、賛成のうれしいメ-ル届いています。

なんで、急にムバンに..が、沢山寄せられていますが...

まずは、やっぱりお父さんの事...ゴルフを止めてしまったお父さんにテレビの前が

定位置になってしまったこと。根気が無いので、やる気が出てきても..何も出来ない。

こんな暮らしでは..私が先に逝くようなことが起きたら..との不安が広がり

お父さんにもう一度、やる気が起こるようにとの考えから今の家を決めました。

庭にはマンゴにジャックフル~ツ、リンチそして、ゴ~ルデンシャワ、沢山のバラと草花の数も

豊富なので、どうしてもお父さんの出番が必要になります。

びっくりしたことに、引っ越す前から、水撒きの話をするようになました。

前向きになって来ているお父さんに引っ越しを決めて良かったと思っています。

そして、私も暖簾や、テ~ブルクロスと色んなものを作るようになり、染めもやりたいの

意志が強くなりました。藍の木を植え藍染めをやりたいのです。

そんなことも含めて最終章を迎えるには、静かで、ゆったりとしたこの場所は

最高の場所だと思ったのです。

こんな素敵な場所を私とお父さんに与えてくれた、コンド~のマネ~ジャには感謝しても

仕切れない程の恩を受けています。

まだ、ワランには話してないので、ワランのショックを思うと気が重くなるけど..

ワランもお父さんのことは心配して、気使ってくれているので、分かってくれると信じています。

ワランが家を建てるまで待てなくてごめんなさい。

プ~昨日は日曜日なのに、一日中箱詰め手伝ってくれてありがとう。

お金が掛らないようにと、親戚の車手配してくれてありがとう。

お父さん、おとう~さ~んと何度も、何度も呼んで上手に手伝わせていましたね..

私たちのベットル~ムあるよね、週末には帰るからちゃんと部屋ちょうだいよねと

かわいいことを言っています。

いえいえ、きっと、朝から私に食事を作らせて、自分はのんびりしょうと思っているのでしょう..

ツァ客が減った今、きっと思うこともあるのでしょう。

家で気分転換出来るならいつでもおいで部屋の確保も出来てるよ。

そんなこんなで、サンサイへ引っ越します。

遠くになるけど、近くへおいでの節は是非お立ち寄りください。

メ~ルを頂いた皆さんお一人、お一人に返事を差し上げないといけないのですが

引っ越し準備中にて、ブログで報告とさせてください。

それから、チェンマイ暮らしについてのお問い合わせは、今まで通りメ~ルや電話で

問い合わせてください。遠くなるので駆けつけることは出来なくなると思うけど

出来るだけお役に立てるよう頑張ります。
by n-jijinao | 2012-06-18 04:20